先日、友人の挙式へ出席するためにハワイへ行って来ました。

実は、ハワイでの挙式、いや、ハワイだけでなく海外での挙式に出席するのは初めて。
それも由緒正しきチャペルでの厳かな挙式は、初体験でした。

そして、もうひとつ初体験。
友人と一緒にブライズメイトをお引き受けさせて頂きました。

お恥ずかしながら、当初ブライズメイトという言葉さえ知る由もなく、
花嫁の友人から海外の映画を例にあげ、結婚式のシーンで、
花嫁のお隣でお揃いのドレスとか着て写真に写っている、ほら、見た事な〜い?
と、説明してもらい、あ〜いるいる、確かにいた気がするみたいな遣り取りをしてました。
そして、既婚者はダメなのでは?という意見もある中、花嫁がOKって言えば大丈夫とか、
海外挙式のあれこれを学びました。

日本で友人とレンタルした可愛らしい淡いピンクのお揃いのロングドレスを纏い
リハーサル、そして本番を迎えました。

リハーサルがあるからと当日の本番寸前のリハーサルまで、
実は何をしたら良いのかきちんと把握していなかったりもして、
お手伝い出来れば嬉しいなという気持ちだけで、迎えた当日。

気がつけば、すごく大役でした。本当に私でいいのかしら?というくらい。
経験された方もいらっしゃるかと思いますが、花嫁入場の際に、列席者に見守られる中、
大きな大きな教会のバージンロードを先頭に立って誰よりも先に入場し、
その後、挙式中に指輪を神父さまにお渡ししたり、ブーケを預かったり、
ドレスの裾を整えたりと、花嫁の友人の一挙手一投足を近くで見守らせて頂きました。

近くにいたから、感激もひとしお。
一緒にブライズメイドをした友人と、感極まって感激の涙を流しながらの挙式でした。

ウェディングドレス姿の友人はとっても綺麗でした。
幸せに溢れた女性は本当に美しいですね。キラキラしてて。
本当に素敵なハワイ挙式でした。

帰国してからは、ウェディングドレスデザインを頑張ろうって思いました。
『BIANCAROSA』(ビアンカローザ)のドレスを纏って、多くの女性の方々にキラキラして頂けたら嬉しいなと。
それを目標に頑張ろうって。

さてさて、お写真。
そのような訳で、挙式中は写真撮影の余裕も無く、そして、
滞在中の挙式当日以外はお天気がすぐれず…(挙式当日は快晴でした)
お土産は、挙式当日、ホテルのレストランにて私が食す前の目玉焼きのお写真です。

春香