月別アーカイブ / 2015年09月

無事に帰国しました!
日本に戻ってきたら、秋晴れの清々しいお天気で嬉しくなりました





最終日はブダペスト中心部にある大聖堂へ行きました。
丁度、ミサが行われており厳かな雰囲気が漂っていました。
この日はもう寒くなってきていて、ショート丈のダウンコートを着ています


そして、最終日ランチはフォーシーズンズホテルのラウンジで頂きました。 






このホテルはアールヌーボー様式をそのまま残した建造物で、とても素敵な雰囲気です。





最終ということで、食べ納め⁉︎

ハンガリー名物の《グヤーシュ》を頂きました。


日本で言うと、肉じゃがくらいによく食べられている家庭料理だそうです。
よく煮込まれた柔らかい牛肉と、人参、ジャガイモなどのお野菜が入っています。




あと、フォアグラテリーヌです。
実はハンガリーはフランスに次ぐフォアグラの名産地だそうです。


日本では、フォアグラはたまにしかいただかないのですが、本場で頂くとより美味しく感じます

またこのラウンジでは、ハンガリー名産のヘレンドの食器のみを使ったアフターヌーンティーがあるのですが、子ども達がいるので断念
割ってしまったら大変ですものね!
またいつかの楽しみにとっておきたいと思います


長かったようで、あっと言う間に過ぎて行ったハンガリー滞在。

最初、主人の仕事に小さい子どもを連れて同行することは無理かなと感じ、渡航を躊躇していましたが、思い切って行ってみて本当に良かったです。


新しい土地、新しい空気、新しい生活、新しい食事、そして、新しい方々との素敵な出会いもたくさんありました

まだまだ、お伝えしきれてないハンガリーの良さが沢山ありますので、機会があったらまたお写真などアップしていきますね

旅レポートにお付き合い下さってありがとうございました




今回のハンガリー旅行は約2週間ほどの長い滞在。

家族4人の2週間ほどの荷物は大きいサイズのスーツケース3個で
なんとかまとめました
また、ハンガリー国内移動もあること、
季節的にも変わり目ですので、
到着時の暑い日は半袖でOKですが、
最終日の方はコートが必要だということで、冬物も持って来ました。

滞在先ホテルも幾つかあり、そのうちの一つはこんな感じで、
ほのぼのとした時間が流れていました。
















ラキエのニットワンピースのアイボリーをブーツに合わせて1日、
他の日にはデニムに合わせて1日着て過ごしました
先日のオレンジのカラーバリエーションです。


チュニックタイプのニットワンピースは
コーディネートパターンが増えるのでオススメです。


このホテル、こんな素敵なプールがあります



IMG_4771


 日本から水着や子供用浮き輪の用意もしてきたので、
こちらでは子供達とプール遊びも楽しんでいます


春香







 

お散歩がてら、キャンディ🍭屋さんに行きました。







色彩豊かなキャンディに子どもたちは大興奮です!
絵本でしか見たことが無いペロペロキャンディです。

日本ではなかなか買ってあげられないけど、旅先で新しいものに出会い、驚き、感動し、食べてみて楽しむのは旅の醍醐味ですよね。
それは子どもも一緒だと思います。

二人でひとつ、仲良く買って帰りました








ハンガリーは赤ワインの名産地です


ハンガリー最南端、クロアチアとの国境近くに位置するヴィラーニという村に行って来ました。

ヴィラーニ村はペーチから車で一時間くらいです。



村に入ると数々のワイナリーが並んでいて、その中のひとつで食事&試飲を楽しみました

村のワイナリーは食事しながら試飲するお店がほとんどだそう。
また、一般に卸していなくて、ワイナリー併設のレストランでしか味わえないワインが多いそう







仄暗く冷んやりしたカーヴの中での試飲です






5種類の赤ワインをテイスティングしました





壁には、記念にコインを貼り付けていかれる方が多いのとのことで、私も記念に日本の100円を貼ってきました。分かりますか


お料理はハンガリー料理です。
お肉にサワークリームをたっぷりとつけて頂きました。












ハンガリー名産のパプリカを使ったお料理も
辛そうな色ですが、辛くなくてお肉ともよくあいます。



デザートはフルーツと木の実を使ったチーズケーキ
しっとりとしていて、ボリュームがあります。













青空の下、テラスで頂きました。
デザートもワインと一緒に





最後は、テイスティングした中からお土産を購入してきました。


ハンガリーの小さな村で、とても貴重な体験をしてきました


自然に恵まれた村の滞在は、少しの時間でも、村の澄んだ空気を感じ豊かな気持ちになりますね。


また、アップしますね



↑このページのトップへ