月別アーカイブ / 2015年03月

http://storyweb.jp/articles/-/1586





【和の定番、サバの味噌煮とトロトロおねぎ】



今夜は定番、サバの味噌煮

この季節は、旬のお魚であるサバやブリをよくいただきます。

サバは塩焼きにしたり、味噌煮にしたりすることが多いです。
今夜は味噌煮にしました。

味噌煮の味噌は、冷蔵庫にある色々な味噌を好みの味に合わせています。
今回は白味噌が多めで、味噌の甘みを感じる味付けにして子供に合わせました。

愛知県出身の私は赤味噌を使うこともあります!

付け合わせのお野菜は、これも旬の埼玉県産の深谷ねぎ。
このねぎは煮込んでトロトロにすると、甘みが増して美味しいです。

シンプルな和の定番料理はやっぱりいいですね。

カネボウ化粧品トワニー2015広告です。


新しい季節に向けて、カネボウ化粧品トワニーの広告が新しくなりました。

毎回広告撮影をさせて頂く中で、そのテーマをいただきカメラの前で表現することが、
私個人にとってとてもよい励み、他の言葉で言い換えればよい刺激になっています。
今回は、年齢を重ねてきたことによる様々な変化を自然に受け入れ、
ひとりの女性としていつもでも美しくありたいと願い、
日々の生活を大切に暮らし、肌のお手入れを丁寧に続けている女性を表現しています。

私も、日常で、そんな女性になれたらと常に思う訳ですが。。。
なかなか思うようにはいかないこともあります。
撮影では、丁寧に生きる女性像をイメージして表現しています。
イメージすることはとっても大切!
イメージすることで少し近づけたような気になっています(笑)


ミセス3月号で娘と一緒に♪


またミセス3月号では我が家のひ雛祭りを特集していただきました。
母が人形作家をしており、母手作りの雛人形を飾り、娘は私のお下がりのお着物を身につけて、
お祝いをしています。


今年の雛祭りケーキも手作りです♪

当日はケーキも作って、家族皆でささやかなお祝いが出来て良かったです。
ささやかな日常を何事もなく迎えられることのありがたみを感じるこの頃です。
それも子どもの存在の御陰かもしれませんね。

クオカブログにも掲載しています。
http://blog.cuoca.com/tablestory/2015/03/09/雛祭りを手作りケーキでお祝い!!/

3月は花粉症の辛い時期ではありますが、清々しい毎日を送りたいものです。

春香

http://storyweb.jp/articles/-/1584



【我が家の雛祭りごはん&ケーキ】

昨日は雛祭り。娘にとって3度目になります。
雛人形を飾り、ちらし寿司と蛤のお吸い物、手作りケーキでお祝い♪
平日でしたので、夕食でのお祝いになりました。

菜の花、いくら、穴子、卵のちらし寿司。
菜の花を添えるだけで春らしくなりますね。

蛤のお吸い物は、紅白のかまぼこを入れておめでたくしています。
子どもはまだ蛤は無理なので、子ども用はかまぼこ入れて蛤のお出汁のお汁にしています。

あと、恒例の手作りケーキ♪
こちらは砂糖菓子の雛人形を飾って可愛くしています。
ほんのりピンクの生クリームと、きらきらのアラザン、
飾りのチョコレートに娘は喜んでくれました。

ささやかですが、家族でこうして娘の成長を願うことができて良かったです。

↑このページのトップへ