月別アーカイブ / 2010年01月



週末の夜、いかがお過ごしですか?
1月ラストの週末。。。
つい先日、新しい年が始まったと思っていたのにもう1/12が過ぎようとしています。。。

週末の夜ですが、我が夫婦はそれぞれの書斎で仕事中。
お互いにパソコンに向っている時は、パソコンに一言メールが往来します(笑)
二つ折りの携帯電話を開閉するよりも、大声だすよりも、
そして、歩くよりも時間短縮かつ、エネルギーを使いません。。。
使うのは指先(しかも数本)のみ。便利な世の中になったものです(笑)
これは文明の進化か人間の横着への退化かどちらと捉えたら良いのでしょうね。。。

さてさて、私は年末に撮影したディノスさんとのコラボレーション企画の初校があがってきましたのでチエェックです。
こちらはディノス・カーラ2010夏号掲載商品になります。
今回は12アイテムの発売を予定しています。
そして、なんと私直筆のデザイン画も初公開!?も予定しています(笑)
また、発売が近くなりましたらご報告させて頂きますね。

友人手作りのシュシュです。


最近、私の周囲は手作りブームです。
ちょっとしたものなどはささっと手作りで作ってしまう友人達に恵まれ、いつも皆の器用さに感動し、
優しさを頂いています。
心のこもったプレゼントに癒されっぱなしです。

写真は友達が贈ってくれた手作りのシュシュです。
私のイメージに合わせて、黒糸にゴールドのビーズをあしらってくれました。

粗熱とってます。
ラッピングして完成♪


そこで、手作りのお返しを♪
お子さんがいる友人なので子どもとのおやつタイムにとクッキーを作りました。
配送するので日持ちするものがいいので焼き菓子に。
夜な夜なクッキーを焼き、翌朝簡単なラッピングをして完成。
(ちょうどいいところにアイビーがあったので、その前で記念写真です)

お届けしたら、なんとご家庭でクッキー争奪戦が繰り広げられたという嬉しい報告がありました♪
今度は、もっと沢山焼かないとですね。

手作りってやっぱりいいですね。
ホッと和むって、こういうことかなと。。。

(指数本を駆使したメールをコミュニケーションツールにしている私が言うのも何ですが……笑)

春香



冬の寒さによる乾燥はお肌の大敵ですよね。
そんな中、イメージモデルをさせていただいているカネボウ化粧品トワニーの春の新商品の広告写真の撮影が行われました。
いつもお花を贈って頂くのですが、今回は春のような爽やかなアレンジメント。
少女のような可憐さを秘めた色鮮やかなお花に気分も晴れやかになりました。
スタッフの皆様、いつもありがとうございます!!

この季節、乾燥による肌へのダメージは大きく、私も寝る前の保湿にはかなり力を入れています。
保湿クリームをたっぷりつけてマッサージしたりと、一生懸命、潤いを肌へ浸透させています。
人間の肌はとっても正直なもので、疲れていてお手入れを怠るとあれ?って感じになりがちですよね。
冬の乾燥を乗り切ったら、次は春先の紫外線。
そして、夏の紫外線。そうこうしているうちにあっという間に乾燥の季節がやってきます。
四季を愛でるありがたみと、肌で感じる季節の大変さ(皮膚のレベルで)を天秤にかけたらどちらが重いの
かなとふと思うこの頃です。



そして、感激が!!!
お花の中に、パープルのカーネーションがありました。
初めて目にしたパープルのカーネション。
あまりにもの美しさと、初の感激に友人に写メールしてみたりと、新発見の喜びに浸っています。
以前からあったものかもしれませんが…あまり見かけないですよね。。。
そして,この色、私が今製作中のウェディングドレスの色と同じなんです。
詳しくはコチラ→http://ameblo.jp/biancarosabyharuka/entry-10437553906.html
その偶然にも勝手に親近感を感じ、盛り上がっています。
本当に素敵な色です。。。

最近、もうひとつ嬉しいことが。
デビュー作から拝読させて頂いている白石一文さんが直木賞を受賞されたことです。
2000年から新作が刊行される度に読ませていただいていたこともあって、個人的に嬉しかったです。

今年に入ってからは読書から疎遠になりつつあり、読みかけばかりがたまっています。
何をしているかと言えば、パソコンに向ってばかり(笑)
落ち着いて読書したいものです。

春香

お正月休みも終わり、日常が始まりました。

今年の年末年始は、両家の実家を巡り、愛知と九州の寒さを体感。
こうして短期間に東京を含め三都市にいくと、それぞれに寒さの質が異なるのを身を以て感じます。
愛知は底冷えのするような寒さ、九州は冷えきった空気が肌に射すような寒さ。
比較すると、東京は暖かいような気がします。


真四角なティラミス(笑)
断面はこんな感じです。



お正月早々、手作りお持たせを作製。
我が実家は大人ばかりなので、大人ようにココアとコーヒーの苦みとアルコール風味が程よいティラミスを。
丸型で作れば良かったものを、四角型にしてしまい、台紙がないというハプニングもありましたが、
強引に円形の台紙で間にあわせて完成。
無事に出来上がり、実家で食後のデザートに頂きました。

九州では家族で旅行に出掛けました。
福岡県宗像に昨年オープンしたホテルグレージュというお洒落なホテルに滞在しました。
訪ねて初めて知ったのですが、ホテル内の家具は全てカトリーヌ・メミという素敵さ。


ロビーの先には、素敵な廊下。
冬なので暗いですが,玄界灘に面したチャペルも素敵。



カトリーヌ・メミは本当に大好きで、よく青山のお店に観に行きます。
20代の頃は、憧れて憧れて…
でも家具はそれなりに高価なものでしたし、個人的な意見ですが、
ここの家具はトータルコーディネートしないと魅力が半減してしまいそうで、単品で買うのも憚られ、
気分だけでもとパジャマやタオルなど買って満足していました(笑)
そんな可愛い思い出も、懐かしく思い出されました。

今回、義母が素敵なホテルがあるからお正月に行きましょうと誘って下さったので実現した小旅行。
家族でこうしてゆっくりと時間を過ごせることは幸せなことですね。
夜は、皆でお酒をいただきながらまったりと寛ぎました。

東京に戻ってからは、そこは現実。
メールの整理に始まり、仕事気分に戻ってきました。

年々切り替えが早くなっているようで、すんなり気分は仕事モード。。。
明日から、頑張っていきたいと思います。

それにしても、今年はいかに?
どうしたいのか私?と自問する日々は永遠。

今日もあるテレビ番組で、夢の話しをしていたのだけれど、夢かぁ。。。
叶えられるものが夢だとしたら、目的に変わってしまう現実。
実感のともなう現実を今年も大切にしようと感じました。
今は大きな夢を見るよりも日々の一つ一つを大切にしていたい気分。

今年も貪欲に学び、そして、貪欲に愛そう。

そう誓い、一年、マイペースに頑張ります。
今年も、皆様と共に充実した一年を歩んで参りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

春香



明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2010元旦 春香

↑このページのトップへ