月別アーカイブ / 2009年05月

カウントダウンが始まっています。


ゴールデンウィーク肝心要のこどもの日、冴えないお天気となりましたね。
柏餅を買いに出掛けようと思ったのですが諦め、何処にも出掛けず家での一日。
DVD観たり、他は靴の整理をしていました。
呆れられながらも保管を貫き通していたのですが、いい加減収納に困り果て、処分を心に決めました。
スペースに合わせて収納可能な60足強に厳選し、この時期に必要なものがわかるように収納して、
シューズクローゼットも心もすっきりしてます(笑)

連休報告、昨日版。
題して夫婦の文化的休日。(ラナイではないけれど…笑)

朝は、東京国際フォーラムで行われている『ラ・フォル・ジュルネ』に行き、
村治佳織さんの演奏されるバッハで優雅な朝を堪能。
実は、午前の9時半からクラシックコンサートを聴くのは初めて。
たいていのコンサートは午後とか、夜ですものね。
朝,早起きして聴くコンサートは新鮮で、清々しい気持ちで一日が始まりました。
ふと思い出すと、日曜の朝、父がクラシックを聴いていたような。
その理由がようやくわかった…そんな思わぬ発見もありました。

45分の演奏でしたので、その後、朝食を食べに。
近場で済まそうとペニンシュラへ行き、ゆっくり朝食を食べながら美味しいコーヒーを。
数日前、一人で優雅なホテル朝ゴハンをしていたので、気持ちがラクになりました(心の声です。笑)

その後、丸の内界隈をふらふらと散歩&ショッピング。

午後4時半からは歌舞伎座さよなら公演「五月大歌舞伎」夜の部を観ました。
歌舞伎座の正面にはカウントダウンのボードがあり、すでにもう残すところ一年を切ってます。
四演目からなる夜の部。
通しのチケットでしたので最終演目が終了するのは9時半頃と、休憩を挟みつつの長丁場。
ちょっとだけ気合いを入れての観劇となりました。

中でも、最終演目の「鴛鴦襖恋睦(おしのふすまこいのむつごと)・おしどり」
(出演されていたのは、菊之助さん、海老蔵さん、松禄さんのお三方)は、
美しくて美しくて見惚れてしまいました。
色香漂う夢のような世界、あるんですね…この世の中には…

そして、鴛鴦ってなんて美しい鳥。
そう思ったら、羽田登喜男さんの描かれた鴛鴦が無性に見たくなって…
クローゼットの奥の奥から帯を取りだして、しばし呆然…

やっぱり美しい♪
写真でしかお見せ出来ないのですが、ご覧下さい。

羽田登喜男さんの鴛鴦(おしどり)


もう何年も前の20代中頃に広告のお仕事で、
人間国宝でもあった羽田登喜男さんのお着物を纏う機会に恵まれ、
あまりにもの美しさに感動し、お着物は無理だけど(とっても高額なので…)
せめて…帯だけでもと、手許にその若かりし時の感動を残しておいたものです。

美しいものは永遠に褪せないんですね。
なんか憧れる…心底、憧れる。

一体、何に憧れているのかは抽象的すぎて,私自身もよくわかっていないのですが…

明日は、連休明けの仕事に向けて、少しだけ気分を入れ替えようって思います。
最後の休日、皆さんにとって、良き一日となりますことを願っています。

春香

今が旬なトースト


連休、楽しいですね〜。
暦通りのお休みを頂いている私は、すっかり緩んだ日々を過ごしています。
明日もオフなので、コラム更新もはかどります(笑)

今夜は、今朝から朝食のメインとなっているトーストをご紹介します。
トースト、ただのトーストではありますが、
トーストの好みは実に奥深いと日頃感じています。

パンの種類はもとより、パンの厚さ、焼き加減、
パンのおともはバターかマーガリンか?
その塗るタイミング(熱々のうちに塗ってバターを溶かすとか…そのままとか…)
ジャムかハチミツか?好きなジャムは何とか?
あと、その配分(バター少なめのジャム多めとか…)、そして、
どのくらいの場所まで塗るのか?(ミミまでしっかり塗るとか…)

まぁ、好みは人それぞれ。
自分の食べる分は自分で用意するのが一番です。

写真は、私の好きな食べ方のひとつ。
ロブションのパンド・ミ○×○△(正確な名前がわかりません)いわゆるイギリスパンに、
バターをたっぷり、そして自家製のイチゴジャムもたっぷり。
ちょっと大胆なのか、大雑把なのか、丁寧には塗りません。。。

この季節の自家製イチゴジャムが今回のポイント。
このジャムは私にとって懐かしい味で、我が家のいわゆるおふくろの味というものです。
実家でイチゴを栽培していた当時、小さかったり、形が悪くて販売出来ないものを、
ジャム、ジュース、アイスクリームなどにしてよく食べていました。
摘みたてのイチゴで作ったこのジャムの味は、今、この時期だけの特有のもの。
とても甘酸っぱく、なんとも懐かしい味がするのです。

今回、それを再現すべく、たまたま入った自然食品のお店でイチゴを見つけました。

自然食品のお店でみつけたイチゴ


懐かしのイチゴジャムに適した、小さなイチゴ。
一粒ずつ包まれている立派なイチゴではないけれど、このサイズがいいんです。
作り方は、適当♪
イチゴ、砂糖、レモン果汁だけ。添加物はもちろん入ってないですよ。
レシピなんてお洒落なものはないので…お写真でその魅惑の変貌を!
果肉をきちんと残すのがコツ。

これから火にかけます。
いい具合に果汁がでてます。
ジャムらしくなって来ました、


作った人の特権、それは熱々が美味しいのです。
お写真だけでなく、食べてもらいたい!!そんな気分です。

自家製イチゴジャムの出来上がり。


私好みのとっても贅沢なジャムが出来上がりました。
トーストだけでなく、ヨーグルト、バニラアイスクリーム、シャンパンに入れたりも♪
何よりも五月のこの爽やかな空気に良く合うお味です。

たまたま見つけたイチゴだったけど、美味しく楽しめました。
夏みかんの季節になったら、今後はマーマレード作りかな。。。

それでは、また。

春香



連休まっただ中の土曜日、いかがお過ごしでしょうか?

私は、朝からありえないことをしでかしてしまいました。。。
9時に恵比寿で約束があったので、オフにも拘わらず8時過ぎに起き,
コーヒーだけ慌てて飲み、集合時間に間にあうことを確信しながら意気揚々と出掛けたのですが…

現地に行ったら、誰もいなくて…
????
と思ったら、一週間ほど日程を勘違いしていました…すなわち、来週9日の約束でした(失笑)
嘘でしょ。。。早起きして、はるばる恵比寿まで来たのに…

そんな訳で、ここまで来た以上、自分に何か利益を齎して帰らないと気が済まない気分になり、
ウロウロと(正確にはトボトボと)一人歩き回っていたのですが、
デパートは11時開店、行きつけのパン屋さんは10時開店と、ことごとくふられ、
たまには大学時代を彷彿させる選択に朝マック?と思ったのですが、気が乗らず…
結局、ウェスティンホテルで朝ごはんをして帰って来ました。

お庭を見ながらの朝ゴハン


メニューには美味しそうなビュッフェもありましたが、今日は着席したままでいたい気分。
大好きなパンケーキやフレンチトーストと迷いに迷って,ワッフルを。
お庭を見ながら、ワッフルとカフェオーレを頂きました。
美味しそうなワッフルはお写真で♪

さて、これから今日は何をしましょうか?
ひとまず、なかなか行けなかった電器屋さんかな…

夏の到来を前にして、我が家の冷蔵庫が不調でして、
お得意のインターネットで注文しようといろいろ検索していたのですが、
さすがに写真だけではわかり辛く,実物を見てから決めようかと。
消費電力とか、CO2排出量とか、最近気になる冷凍庫の真空チルドや新鮮凍結、
いろいろ比較して検討しなきゃですね。

それでは、素敵な一日を!!

春香

追伸
ここまで語っておきながら恐縮ですが、私はやっぱりフレンチトーストとパンケーキのが好きです♪

↑このページのトップへ