HAPPY FATHER'S DAY!!!!

素敵な父の日を過ごしてますか?

親父。DADDY。お父さん。mon père。パパ。

決して会えなくても、思いを伝えて^ ^

電話だけでも伝わるはず^ ^

もしくは"おやすみなさい"の前に一言どうかな?

正直今日じゃなくても良いんだよ

そんな今日はお父さんの事を歌う僕が大好きな曲を紹介させてください。

まずはThe Kooksの"See me now"



いつ聞いても目に涙が浮かぶ東京でMVが撮影された曲です。

If you could see me now

もしお父さんが今の僕を見れたら

If you could see my smile

もしお父さんが僕の顔に浮かぶ笑顔を見れたら

See your little boy

そうだよ。お父さんが愛する子供の僕だよ

Oh would you be proud

お父さんは僕の事を誇れるかな

曲を書いたルークは子供の時にお父さんを亡くし、彼への思いを赤裸々に書いたナンバーです。

そして続いてはオーストラリアのカントリー歌手、Keith Urbanの "A song for dad"



最近年をとればとる程,口癖や顔もお父さんに似てきた。

しんどい時でもどっかしら "son, you`ll be alright" "大丈夫、何とかなるよ"とお父さんの声が聞こえる。

人は何も知らずよく"お父さんに会うのを楽しみにしてるよ"と僕に言うけど

"今あなたは彼に会ってるよ"と僕は言う。

そう、いつも彼は僕の中に流れている。

カントリーらしいストレートだけど伝わるお父さんを誇る曲です。

最後はMIKAの"No place in heaven"

"No place in heaven"は子供の時からずっとMIKAの事を受け入れず、距離を置いた父の事を歌った曲です。

"天国への扉は僕に閉ざされているから、どうか僕の罪は許して会ってくれないかな"

MIKAらしい、美しく切ないけどどっかしらポップな曲です。



時間会ったら聞いてみてね〜

そんな今日はTOKYO GIRLS UPDATEの収録でした。

TGUのFacebookアカウント。。。

いいね!が500万人超えたなんてwww

これほど世界が日本の女子に興味をもっていると言うことです^ ^

それでは明日からbrand new week!!!

やるしかナイスワン!!!