月別アーカイブ / 2019年01月

【感情を上手にコントロールするためのマインド】



・感情は目の前にある出来事に反応します。
それは正邪・正否を図る物さしではありません。


・日頃から他人に興味を持ち
人の心の変化・感情の動きなどをよく観察しましょう


・今の自分を過信しないように常に変化を求め適応力をつけていきましょう
異論や失敗は変化の種と心得ること
変化を嫌う頑固者になってはいけません


・自信よりも好奇心を大切にしましょう
自信はときに自分を傷つける繊細なものになってしまいます
行動の原動力を自信ではなく好奇心にするだけで視野が広がります


・感情は自分から見た一方向の主観でしかありません。
東京タワーの展望台から東京タワーが見えないように
自分の主観では自分が見えなくなってしまいます
あらゆる角度から自分を客観視する癖をつけてください


・感情は文字に起こすように心掛けましょう
本を読むのも結構ですが書く方が大事
1000文字でも10000文字でも自分の感情を文字で表現して文章にしてください
それを読み返すと必ず矛盾点が見つかります
傾倒した感情とは必ず矛盾するものだと心得てください


・怒りはその人への依存心だと心得ましょう
誰かにイライラしているときは少なからずその人に依存しているとき
自分の思い通りにその人を支配しようという欲求に溺れているときです
自分にコントロールできるのは自分だけ
決して自分という乗り物のハンドルから手を離さないように注意してください


・自分を被害者にしないように心掛けましょう
被害者意識が肥大すると『自分は被害者だから何をやっても許される』と思い込んでしまい
無責任な無法者になってしまいます
どんな理由があっても自分の行動の責任は自分にあるということを忘れないように
人の罪を咎めるよりも自分の罪と向き合ってください


・生活習慣を整えるように心掛けましょう
人の心は生活習慣によって左右されるものです
生活習慣が乱れると心も乱れ、生活習慣が整えば心も整います
自分がご機嫌でいられるルーティーンを築くこと
とくに食生活と睡眠時間には気をつけてください


・たまには自分のために泣いてあげましょう
どんなに最善を尽くしても生きているだけでストレスは蓄積されていきます
ストレス解消に最も良いのが泣くことです
音楽や本や映画等、なんでもいいので自分が泣けるアイテムは常備しておくこと
お酒や娯楽にストレス解消を求めないように注意してください


自分の感情をコントロールできる人は例外なく人の気持ちがわかる人です


つい他人に影響されることはありませんか?

不安やストレスを抱えている時
心を整える習慣を持っておくと
その不安やストレスを解消できます。



 
心を整える方法はとてもシンプルです。
 

それは、
自分自身がすっきりするような行動を意識的に行うことです。

要はすっきりする行動を見つけて習慣化するだけです。

 
心の不要な不安やストレスを解消するために、
心をすっきり整えて他人に流されない方法を是非みつけてください。


心を整えることが上手くなれば、
物事を別の違う側面から捉えることができるようになります。



人は深刻になっているときは
自分を笑うことはできません。
心を整えることで「自分を笑う」という
心の余裕をつくることができます。
 
あなたの心を整える方法はなんですか?


自分の生き方ができることを祈っています。


心を整えるとは
他人に流されない生き方の方法です。





良い事が続く事に対して、
「こんな事がずっと続くわけがない!」って心配する人は大勢います。
私もそうです。
良い事が続くと警戒してしまいます。
いつかきっと悪い事も起こるだろうと。
そして、悪い事は無防備な時に突然起こります。そして、続く………
悪い事が続く事に対して、
「ずっとこのままだったらどうしよう」って心配する人も大勢います。


良い事が続く事に対して、
「ずっとこのままだったらどうしよう」って考える人は少ないです。
悪い事が続く事に対して、
「こんな事がずっと続くわけがない!」って考える人も少ないのです。


良い事が続くことに「ずっとこのままだったらどうしよう」と不安に考える人はほとんどいないでしょうけども。




「悪い事がずっと続く」
事が実際に起きた時
その逆の
「良い事がずっと続く」可能性だって考えられるはずです。

心構えができるならば別ですが
良いことが起きる時も
悪いことが起きる時も
感情が高ぶることには変わりがありません。


そうです。
心構えが必要なんです。
人生における指針となるのがエルソルナです。
もし、今、突然嫌なことや悪い事が起こっても、エルソルナを見ると予め予想できるので、心構えがしやすいです。



実際に起こる出来事を
物事の見方を変えるとか
捉え方を変えてみるとか
というのではなく
「ラッキー!」
ってそのまま喜べるような気持ちに変化できる人生になれたら
ステキですね。

そうなるために必死で頑張ったり
苦しい努力をすることが開運方法ではありません。
気持ちが上がらなければ意味がありません。
楽しい・うれしい・ワクワクする
そんな気持ちにさせてくれるのが
本当の開運法です。


一生に一度の人生
辛く苦しく生きることも楽しくワクワクしながら生きることも、自分で自由に選べます。
どちらが良いとか悪いとかはありません。好みの問題です。
「楽しくワクワクしながら生きる方がいいな~」
って思っていて
そのための方法が知りたい!と思う方は
是非お手伝いさせてくださいね

いただいた大切なご縁を最高のご縁にできるよう最善を尽くします!



↑このページのトップへ