【全体を見る】


一文字一文字のポイントもさることながら
全体を見ながら書くことは
とても大切です

文字単体ではなく
全体にどのようなバランスで並んでいるか
も美しさのポイントです。

常に前の字とのバランスを見ながら
一度次の字が書かれた様子を
紙の上でイメージしてみてください。
そして実際に書いてみると自ずと中心線が揃い
間隔も一定に空けることができるようになります。

これを正しく行うためには
俯瞰で全体を見る必要があるため姿勢を正して
紙を体の真正面にもってくることが大前提となります



eshpl_wu4A.JPG