古来、インドの人は口にしたことは実現すると信じてきたそうです
日本にも同じような考え方がありますよね

その考え方を示す言葉には
「言霊(ことだま)」があります


頭の中で考えるだけではなくて
実際に口にだして言ってみること
そうすることで
その言葉に力が宿る
という考え方です


イメージを言葉にすることで
自分の意識により強く焼き付ける
そうすれば
自ずと人の行動は必ずそこに近づいていこうとするからです






_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3747.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3746.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3745.JPG



夏の紅茶は「アールグレイ」
お茶のお供に「モンブラン」
んーーー!!
糖質三昧です



6月も今日で最後
水無月最後の日です
初夏を楽しめたのか何なのか
初夏をぶっ飛ばして盛夏になったり
梅雨寒な日になったり
なかなか安定しないのがこの季節

うっとうしい季節を楽しみながら過ごすために
心心花の講座では
文字を絵のように
いろいろデザインして
書く講座があります


普段何気無く書く日本語

その日本語には、
一定の文字体系→書体
がある事はご存知ですか?
字体が一貫した特徴と
独自の様式を備えた字形として
表現されているものです。

例えば、漢字という文字体系のもとにある書体として、
篆書・隷書・楷書・行書・草書の五体に加え
印刷用の書体(明朝体やゴシック体など)があります。


心心花では、
一つの漢字を好きな書体で書く
と言ったお好み文字講座も開講しています


絵手紙と同じように
個性的でステキなハガキを作れたり
メッセージカードが作れたりします。


時候のご挨拶に
書いてみるのも楽しいですよ



_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3646.JPG









全6回
「美文字のコツ」
をお届けしました
いかがでしたでしょうか?


コツさえわかれば大丈夫です
書き方のコツさえ知っていれば
美文字への道はそれほど遠いものではありません。
自分の字を嫌いにならないで
まずは少しだけ意識するところから始めてみませんか?

mQM80ioEjI.jpg

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3594.JPG

↑このページのトップへ