「艱難、汝を玉にする」

そんな諺があったなぁ。

艱難、つまり苦しさや悩みがくればくるほど、実はその人は真剣になって思考を自然に鍛えてもらえる。

ふつうなら、それを悲しみとか不幸とか考えたがるけど、ほんとうはそれが人力の伸びる絶好のチャンスということ。

Chance is Teacher .

🌸

ふりかえると、
わたしのおかあさんは、
すごかった。

(いまも、すごい。)

苦難や苦境にたてばたつほど、
食べていた。
猛然と食欲がわいていく。

「おかあさんは、どうして
   こんなときにますます食べるの?

そうきいたら

「わからんけど、
    おかあさんは、こうなるのよ」

ごはんかきこみながら
らっていた。

とてもじゃないが
どんなおいしいものも
のどをとおる事態じゃない
というのに。

圧倒的な生命力。

たたかうには
まず、食う。

P8023386.JPG

ヘタレなわたしは
なにもたべずに
ひたすら寝ていたい。