どうも、HANABOBIの毛深さ担当、JUNKIです。

HANABOBIのライブの終盤やアンコールにて、割と高頻度でやる曲
【鼻くそボビーシール】という曲があります。

我らHANABOBIは2014年にバンドを結成し、大学生をやる傍ら趣味程度のペースでライブ活動を行っておりました。
当時はメンバー誰しもが「バンドでちゃんと食っていこう」という確固とした決意はほぼ無く、
実際俺も公務員になる気満々で、大学の公務員課程講習の受講を考えたりと
将来に対して、バンドとは別の道でストイックに生きていました。

そんな時代にHANABOBIは「鼻くそボビーシール」という名前で活動をしており
年月が経つにつれ、おのずと「バンドで食っていこう」という確固とした決意がメンバーそれぞれに生まれる過程、
「鼻くそボビィーシール」(小さい「ィ」が入った)というバンド名に変わり
最終的に、2016年から本格始動を始め、
同年11月に「HANABOBI」というバンド名に最終進化を遂げました。

(小さい「ィ」が入った件については明確な理由はなく、本当によく分からない)

その「鼻くそボビーシール」時代に作った【鼻くそボビーシール】
という曲を今も大切に演奏している訳ですが、
イントロ部分、サビの最後に叫ぶ
「見栄を張るならこれを貼れ!鼻くそボビーシール!」という台詞があります。

個人的にこの言葉はとてもパワーワードで
「見栄を張るならこれを貼れ」という言葉の意味に対して、
実はここ4年ほどずっと追求をしていました。


見栄を張るならこれを貼れ→見栄を張るな

=いかに自分を捨てられるか

⇒⇒⇒自分の世界を尊重する。周りを気にしない。自我を保つ。


もちろんですが「周りを無下にして自分のことだけを考える」という訳ではなく
単に自分の中で、恥ずかしい、自尊心、プライドを捨てる勇気を見出すという訳です。

しかしなかなかこれを実行することは難しく、自分の中のプライドを捨てるのには
とてつもない勇気が必要です。

俺自身もずっとこのパワーワードを追求する傍ら、
なかなか実行することができずにいました。

---------そんな中、当然JUNKIにある出来事が訪れる---------

2017年冬、それはとても寒い夜の日だった。

21時からのバンド練習の為、JUNKIは自宅から最寄の駅へ向かっていた。
駅前の交差点は仕事帰りのサラリーマンや飲み会帰りの若者が多く、非常に混雑している。

雨が降った後だったのか、雪はツルツルに凍り、気を抜けば確実に転ぶ路面状況の中
人々は転ばないように、慎重にソロソロと歩みを進める。

練習時間が迫っており、とても急いでいたJUNKIは、そんな周囲の空気を微塵も読まず
ほぼ全力疾走気味で交差点に進入した。

「え あの人このスピードで走ったら絶対転ぶ やばいって」

疾走するJUNKIの周囲に漂うそんな緊迫感。
その空気を本人も感じていた。

交差点の中盤に差し掛かるあたり、案の定JUNKIは
人生において最大級の大暴れ具合で転んでしまう。

まるで羽生結弦ばりの4回転トゥループ。
いや、アンナ・シェルバコワ選手ばりの4回転ルッツー3回転トゥループを見事に披露。

交差点全体の視線が一気に集まる。

え、あの人大丈夫...?今の転び方やばくない...?

無言の圧量にJUNKIは、人生最大級の羞恥心で死にかける。

・おもむろに起き上がってニヤニヤしながら歩き出す→×(すげえダサい)
・だれにも顔を見られないよう俯いて歩き出す→×(すげえダサい)
・何事もなかったかのように歩き出す→×(無理がある)

その瞬間JUNKIの脳裏に突如現れた言葉。
「見 栄 を 張 る な ら こ れ を 貼 れ」

数秒後JUNKIは、驚くべき行動に出る。

急に立ち上がり、200%の全力疾走。
終始真顔、完璧な背筋、最高のランニングフォームで交差点を脱したのだ。

交差点内のどよめき。
風を切る。風を切って走る。
JUNKIは黒い風のように走った。
疾走中JUNKIの視界の端に写る、一部始終を見ていた通行人の驚いた顔、笑いを必死に堪えている顔、顔、顔。

成人一般男性の全力疾走ほど、この世に面白いものは無い。

しかし駅に駆け込んだJUNKIを待っていたのは
微塵も感じない羞恥心とライブ後のような達成感、充実感であった。

完璧に悟り開いた出来事だったといまでも自負している。

周りの辱めを感じさせる空気を完全打破、一切無視し、自分の世界に瞬時に入り込み、
完全に無心になった瞬間であった。

----------------------------------------------

この出来事は、俺の中で3本の指に入るくらいのターニングポイントです。
人生で初めて完全にプライドを捨てた、見栄を捨てた瞬間でした。


みなさん、自分の中でさまざまな感情を抑え付けている
「見栄」はありませんか?

「見栄」という存在のせいで、犠牲にしているものはありませんか?

君の中に蔓延る「見栄」を除去する手段はたくさんあります。
HANABOBIが、それをお手伝いできるかもしれません。











まあ、何が言いたいかというと



_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6836.JPG


2/22「HANABOBIpresents第二弾 見栄を張るならコレを貼れ!!ビヨンド」
見に来てね★★★


JUNKI

よったんです!

寒い季節ですね。最近は毎日お酒を飲んでいます。
お酒はめちゃくちゃ弱いのですが、ほろ酔い状態がいい感じに気持ちいいので、好きです。イェーイ!

ツイッターではいつもふざけてるので、ここでは普段思ってることや真面目なとを書いていきます!


唐突ですが俺は
「俺には音楽しかない!」と思った事は、残念ながらありません。ちょっと格好悪いので残念です!

高校の時、つねにふざけてるグループにいたんだけど、それが凄くて、何をやるにしてもふざけてるから、マジで3年間でそいつらとまともな会話をした記憶がありません!


まあとにかくめちゃくちゃ友達に恵まれた環境にいました!
当時音楽に関しては、ラップグループみたいなのを遊びで作ってやってて、
もちろん音楽は好きだけど、それ以外にも友達も大好きだし、面白い事も大好きだし、「俺、音楽なくても生きていけるやーん!」って感じでした。

そして、俺はその高校時代に見つけてしまったんだ!
人を元気にする楽しさを!!!!!
「よったんと一緒にいると楽しい!」とか
「よったんと喋ったら(俺の言う事がくだらなすぎて)元気になった!ありがとう!」とか
もうこんなん言われたら射精祭りですねえ!!
特に女の子から言われた時はその場がどんな場所だろうと顔射させて頂いてました。

そして高校生の俺は思うわけですよ!
「俺は将来、何でもいいから人を元気に出来る仕事がしたい!!」と!
なんてピュア!!!!!可愛い!間違いなく総理大臣より偉い!!!!!



結局良くも悪くも昔と何も変わらず。
やりたい事も変わらず。

HANABOBIの活動を通して、それに触れた人が元気になったらいいな!と。

HANABOBIの音楽と、動画、YouTubeやツイッターも、全部その一つの為にやっております


エネルギッシュをお届けしたいんです

生きる力をお届けしたいんです

ちなみに俺は元気がないや気持ちが落ちてる時は、藤田ニコルさんの画像や動画を漁ります。

誰かにとってのHANABOBIが、俺にとっての藤田ニコルさんみたいになればいいな!!



すみません、そろそろ本題に入りましょう!


今日のパンケーキはこちら!
円山にあるお洒落なパンケーキ屋さん!(店長さんの希望により、店名と住所は控えさせて頂きます。ご了承下さい。)

久々に行ってきました〜!!

この日はたまたま眼科帰りだったので、瞳孔が完全に開いてました!
つまり…そう! メニューが全く見えない!!!!

だから店員さんの口の中に俺の左手の人差し指を奥深くまで押し込み、店員さんが「オェェ!」と言ったら何も食べずに直ぐに帰ろうかと思ったのですが、なかなか言わないんですね、これが!
「オッ、オッ、、、」という状態まではいくのですが、そこから耐えるんです!「オェェ!」が聞けないなんて〜😢!

さらにどうしても俺のチンチンをしゃぶりたい、と言わんばかりの目で見つめてくるではありませんか!!
俺も慌てて持参したパンツとズボンを履く事にしました!
周りのお客さんに迷惑がかかる事はなんとしても避けたい派なので、公共の場で風紀を乱す行為をするわけにはいきません。

下半身も洋服に包まれた私は、細々とした声でお茶を頼みました!

今となっては後悔しています!
ブログでパンケーキを紹介するためにわざわざお店へ足を運んだのに、お茶を頼んでしまった事に!

お茶はとても美味しく、口も凄い濡れていました!
もしかして口以外も濡れるのかな?と思い、その日着ていたパーカーにもちょろっとお茶をかけてみたのですが、案の定濡れてしまいました!!!!

家に帰り、ぬいぐるみに「パーカー汚れちゃったあ。」と話しかけると、「あらあら、大変だったわね。あとで綺麗にしましょうね。」と、優しく返してくれました!!



じゃ、最後に俳句残しますね!






パンケーキ

いつでも食べれると思っていたらそれは

大間違い






ありがとうございました!!


p.s.今後恒例となるであろう【メンバーの写真コーナー】
sn8ZImEwtn.JPG

(突如クラブの様な音楽が流れる)








ヘイヘイヘぇーイ!!!みんなぁ元気ぃー?!?!!
(フロアは今日1の盛り上がり)

うーーーイェーーーーーーーイ☆☆かまぼこって美味しいよなあ?!みんなのことが大好きだぜぇえええ!



うぅーーーー!すってんころりんバビョンバビョーーーーーーン!!!!(ここで僅かなさざ波の音)


みんないくゼェええええ!レッツパーティターイム!!!!(クラブの音楽がさらに激しくなる)


そう!そう!そう!HANABOBIの!!!ブログを!!今日から開始するんだぁぜぇえええええええええ!

うんぴゃぁああああああ!!!!パ、パ、パ、パナソニックぅ!!!(勢いよく)



















取り乱しました。すみません。
たてくんです。
今日は2019年2月2日ですので、必然的にHANABOBIブログの開始となります。
数年前にブログをやっておりましたが、いつの日か5人とも文字を書くことを辞め、狂ったように鮭を焼き魚にするか、ムニエルにするかを考えるだけの惰性的な日々を過ごしていました。ブログをやっていた頃の少年のようなキラキラした眼差しは消え、完全に焼き魚とムニエルに取り憑かれていました。この件につきましてご心配をかけた方々、この場を借りて謝罪申し上げます。

この度我々は再び文字を書くことを決め、立ち上がりました。

以前からのHANABOBIブログのファンの方々はお分かりかと思いますが、このブログは不定期でお洒落なパンケーキをただただ紹介していくブログになります。ここで紹介するものは全て個人的な見解になりますので、苦情等は一切受け付けておりません。ご了承下さい。

それでは宜しくお願いします。

たてくん

↑このページのトップへ