何も変わらない。ただただ重く辛い現実がのしかかって来るだけ。
そんなもんに押し潰されて欲しくはない。
だから、後ろは振り返らないで前を見て笑顔でどんどん進もうな。
辛くても、あの時の自分が正しかったと証明する為に。

どんな事かなんてあんまり意味は無い。
けど、それが無ければ出会わなかったってのが事実。
初めてれもちゃに会った時、目の前を通る俺に怯えなければ、間違いなく興味を持たなかったからチェキを撮ろうとも思わなかった。だからきっとただのトイレに行った通行人とアイドルで終わり。
  きっと今頃解散した推しの亡霊を追いかけて悲しみに打ちひしがれてるよな。
  そして、楽しいヲタク達とも出会わなかった。この間おっくんが言ってた「新規のアイドルにオタク全員で移る」って話。
おっくんも間違いなくあまりりすの現場が楽しいんだよね。今までのおっくんのイメージは孤高のヲタクだったし。実際そんな感じだったのが、皆でコール考えて試して、こうした方が良いあーした方が良いってわちゃわちゃしてるの楽しくてあまりりすの現場で出会ったヲタクと別れたくないんだろうなって思った。
それもこれも、あまりりす!ってかれもちゃとるるかのいる現場のおかげなんよね。
俺がれもちゃに出会わなければ、うごっちは多分興味を持たなかったろうし。俺とうごっちが居なかったらたけちゃんもここまで来たか分からん。
全てれもちゃがあの日怯えたから始まった繋がり。
だから怯えてくれてありがとう!

会いたい。
復帰してからまだ会えてない娘、間が開きすぎてる娘。結構居るけど。
ほんでも、れもちゃに会いたい。
何も出来ないけど、そばに居たい。
気休めだ。根拠は?って言われても何も無いけど、大丈夫だよ。ってそばで笑ってあげたい。

↑このページのトップへ