TSUNODA MEGUMI&山田 春菜さんのお悩み解決🥕🙌シミ事情について/日焼け対策以外に気を付けたいこと☀️----------------------------------

皆さま、こんにちは!
Gs9kcU3Rge.jpg
さいきんは、サロンのお仕事と専門学校での先生の合間に私が理事を務める協会の引越し作業をしています。

学びに来た生徒さまがワクワクするような、綺麗になりたいと思ったお客様が居心地良くなるような、そんな空間にするために、インテリアショップをまわったりネット徘徊をしたり

お部屋作りって、楽しいですね!!!
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0093.JPG
さて、今日のお悩み相談にお答えします
今日はシミ問題についてお二人の方からお悩み相談がありましたので、せっかくなので合わせてチェックしてみてくださいね!

TSUNODA MEGUMIさん
"いつもお肌が綺麗だなぁ、と関心して拝見しています。私も歳が35になり、だんだんとシミが浮き出てきて、やはり気になって気になってフォトシルクプラスをやってみました。黒くカサブタのようにシミが取れた!と感じたのもつかの間で、日を追うごとに、更にシミが増えたと感じてなりません。刺激を与えたのがまずかったのか?何回かやるべきなのか?悩みが増えてしまいました。
シミ予防は頑張っているつもりですが、出来てしまったシミにできるケアが何かあれば、ぜひ教えて欲しいです"

お悩み相談ありがとうございます!!
またお肌についても嬉しい言葉をありがとうございます!!

ニキビ肌は克服しましたが、理想の肌に近づくためのセルフ美容は欠かせないですね

めぐみさんは、フォトシルクプラスを受けられたのですね。

フォトシルクプラスは私もまだそんなに精通してないのですが、受けた後の肌はデリケートになっているので、日焼け対策を倍増して刺激を与えない事がその後のシミの再発を防げるかどうかに関わってくるみたいですね

出来てしまったシミですが、理論的には濃くなる前の初期段階のものであれば、メラニン色素を還元したり排出したりするような美容液を使うとことで、薄くなっていくと言われています

なので、出来てしまったらすぐに対応をはじめるのが大事ですね。

●メラニン色素を還元したり排出したりするような美容成分 -----  ハイドロキノン、ビタミンC誘導体

●メラニン色素の排出を手助けする美容成分  -----     
酵母エキス、4MSK、プラセンタエキス

食事としては、抗酸化作用の高いビタミンAを含む食材を多めに食べてくださいね。もちろんビタミンCやEもおすすめですが、ビタミンAは蓄積できるビタミンなので、日頃から取っておくといいと思います。

山田 春菜さん
"こんばんは♡この間はお悩みにお答え頂き、ありがとうございました!まさかお答え頂けるとは思ってもいなかったので、嬉しかったです♡今回もご質問させて頂きます。
シミを増やさない為には、日焼け止めをこまめに塗ることや、日傘をさすことは実践していますが、内面からシミを増やさないためには、どうすれば良いのでしょうか?また、してはいけないことがあれば教えて下さい!よろしくお願いいたします❤️"

こちらこそ、またお悩み相談してくれて嬉しいです。

わたし的に内面からシミを増やさないためにできることは2つ。

1つ目が、活性酸素を増やさないこと。
➡︎活性酸素が体内で増えてしまうと、体内でこの活性酸素に対抗するためにメラニン色素が作られてしまいます。

なので、錆びた空気(排気ガスや大気汚染、タバコなど)よりも出来るだけ澄んだ空気を吸っていただきたいし、悪質な油を使った食事は避けた方が良いと思います。

反対にめぐみさんにもお伝えしたような"抗酸化作用"のある食べ物を積極的に摂ってみてくださいね。

2つ目が、血を補ったり血の巡りを良くすること。
➡︎冒頭でお伝えしたように、メラニン色素は肌のターンオーバーがスムーズであれば、ある程度は排出してくれるもの。 そこで、栄養を届けてくれるためのターンオーバーに血が必要なんです。

なので、鉄分、ビタミンB12、葉酸などを摂ったり、薬膳的にいうと巡りを良くするために柑橘類、パクチーなどの香味野菜などを摂るのも良いですね

そして、お二人に共通してお伝えしたいのは、スキンケアやメイク時に肌に触れる指先や手のひらの力。

何気なく肌を触っていると思いますが、肌は優しく触れてくださいね。

実際にシミや肝斑ができやすいのって頬周りですよね?

おそらくメイクもスキンケアも多くの方が頬から始めるので、長年の摩擦の蓄積によってもシミを招いたり、またはできてしまうこともあるわけです

以上、少し長くなりましたが、今日はお二人のシミ悩みにお応えさせていただきました

どうか、参考になりますように!!

また更新しますね。
美容家 濱田文恵