皆さま、こんにちは〜!

先日、 ニキビができました
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2069.JPG
理由は年末年始の夜更かしと、普段なかなかお酒って飲まないのですが、珍しくお正月にお酒を飲み、さらに生理前と重なったからだと思います反省。
➡︎皆さまも、肌のターンオーバーから考えると、これから年末年始の過ごし方が肌に現れてくる時期ですよ😁

というわけで、先日の美白に続いて、今週はニキビへの理解を深める期間にしたいと思います

今日は、そもそもニキビができる原因について中医学の観点からお伝えしますね💡

東洋的🌿ニキビができる原因①
〜内分泌失調〜
いわゆるホルモンバランスの乱れですが、このホルモンバランスの乱れが実は重要なニキビの元凶と考えられています。ホルモンバランスが崩れると体内では男性ホルモンが増加し、皮脂の過剰分泌をまねきます。その結果、毛穴がつまり、ニキビが出来上がってしまいます。また、女性の生理前の黄体ホルモンの影響も同じことが言えます。

東洋的🌿ニキビができる原因②
〜肌の清潔不足〜
肌の清潔不足と聞くと、なんだか言葉が刺激的ですが、要は洗顔不足だったら、オイリー肌さんの皮脂コントロールができていないときにニキビは出来やすいということです。洗顔ってとりあえず洗えば良いと思って、適当にやっている方が多いので、思い当たる方は一度見つめ直してみて下さいね。

東洋的🌿ニキビができる原因③
〜精神的なストレス〜
人が緊張したり、焦りを感じたり、またマイナスな感情になると、アンドロゲンというステロイドホルモン(=男性ホルモン)が分泌されます。つまり、先程と同じように男性ホルモンの分泌量が増えるので皮脂過剰となり肌がオイリー状態に傾き、ニキビを招いてしまいます。

以上、今日は東洋視点でのニキビができる原因をお伝えしました。もちろん、他にも体内の五臓の不調が原因でニキビを招いてしまうこともありますので、その辺りはまた別の機会にお話しますね

今日、皆さまに覚えておいてほしいことは、コスメで美肌になるためにスキンケアを頑張るのも大事だけれども、日頃知らないうちに掛かっているストレスや、生活習慣の乱れが、がんこなニキビの元凶になってしまっているかもしれないということ。

新年はまだ始まったばかり
夢やキャリアのための目標決めもいいけれど、自分自身のカラダと心のバランスを整えるための目標やテーマもぜひ決めてみて下さいね♥️

次回は、ニキビを招きやすい食材を皆さまにお伝えしたいと思っています。

それではまた更新しますね

日中美容研究家
国際中医薬膳師
濱田文恵

『運命をこっそり変える』
(セブン&アイ出版)
∞女の子の自分磨き応援中∞
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1625.JPG