皆さま、こんばんは

先日は日本化粧品検定2級養成講座の記念すべき第一回が開催されました!

※レッスンレポ続きでごめんなさい(´;ω;`)

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1297.JPG

第1回目は、今までの美容知識を見直し、【皮膚概論】を中心に講義をしました。

テキストだけでは学べない本当のところも、お話させて頂いたので、皆さまの反応がすごく気持ちよかったです(笑)

私の講義では、資格に合格してもらうことも、もちろん重要なのですが、それよりも資格を取った後に、今まで勉強した美容知識がきちんと活かせるかどうかを重要視しています。

ただ検定に合格した!→だからゴール!ではなく、さまざまな資格をとってきた私からすると資格をとってからがスタート地点。

さらに言えば、そこから深掘っていくことで気づくことがあったり、点と点が繋がる嬉しさを味わえたりするのです!

そして、そうなって初めて本当のところ、その美容知識や美容情報ってどうなの?という疑問に対して、自分なりの解釈や考えが持てるようになります

まだ、講座は始まったばかり!

残り5回のなかで、皆さまがどこまで美容について詳しくなるかとても楽しみです。

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1298.JPG
それでは、今回参加いただいている皆さまの第一回目の感想です。

vMG7E6gg2r.jpg
wUYGtF6ZK8.jpg
FcJ0GJmP3V.jpg

さらに、生徒様から後日頂いたメールには!

「昨日は第1回講座、お疲れ様でした。本やメディアでみたり聞いたりするのと違い、気が引き締まり、勉強しているんだという気になりました。ありがとうございましたm(__)m」

なんて、嬉しい内容が!!
まだ1回目なのに講座を開催して良かった〜!とほっこりしました

2回目の授業では、肌タイプ別だったり、みなさまがそれぞれ抱えるニキビや毛穴、たるみなどの肌トラブル別にさまざまなお話をして行きたいと思います!

またこちら日本化粧品検定養成講座の説明会を随時受付致しますので、ご希望の方は以下のリンクからお申込下さい

\今からならまだ5月28日の検定に間に合いますよ/

最後に、参加者の1人は管理栄養士のお友達のなほこちゃんです。
ブログでレポートしてくれたので、合わせてご確認頂けると嬉しいです。


以上、それではまた更新しますね。

日中美容研究家
濱田文恵