皆さま、おはようございます
三連休が始まりましたね。
どんな三連休をお過ごしですか?

私は月曜日に、仮免の試験があるので、
みっちり勉強に努めようと思います(´;Д;`)

まだ若い頃、28歳になった頃には、サングラス頭に自分の車を運転して、ふらっとドライブをしちゃうような大人の女性になっていると思ったのですが、現実にはまだ免許さえ取っていませんでした

と言うわけで、若い頃に見た夢を叶えるために、勉強を頑張りたいと思います。

さて、今日はタイトルでお伝えしたように、話題の#エロリップをアンアンウェブの連載でパーソナルカラー別に色仕分けしたので、三連休のデートにご活用いただけるようシェアしますね。
sNrGEaya9h.jpg
インスタのフォロワーさんにリクエストいただいたコスメで、一度唇に纏えば色っぽリップが叶うとかで話題なんだそうです

以下のリンクから、是非チェックして見てくださいね。
✔︎パーソナルカラー別に自分に似合うリップの色が分かりますよ。
✔︎ページ下部には、私のおすすめの塗り方もご紹介しています。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9251.JPG
以上、それではみなさまにとって、すてきな三連休になりますように。

また更新します。

日中美容研究家
濱田文恵


皆さま、こんにちは

昨日は生理2週間前に、私が行なっている美肌ケアについて、ご紹介しました。

今日は私が行なっている毛穴ケアについて、ご紹介します←これ、ずっと書きたかった記事で、大変お待たせしましたという感じ

なぜ、私がこの毛穴ケアについて書きたかったかというと

これを見てください!!⬇︎⬇︎⬇︎
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5981.JPG
銀座にある毛穴専門サロン・ポアレスラボに行った時に撮っていただいた写真です。

右が、一年前にチェックしたときの!
左が、今回最新でチェックしたときの!
(写真は5月2日のもの)

右の画像に写っている、うっすら白い丸の影が、いわゆる角栓

それが、左の写真だとほぼ見えないですよねーっ😆💓(角栓が全然ないと褒められました🤧💓)

しかも、これどちらも施術前の写真です。

ポアレスラボに一年後に再来するまで、ほぼ自宅でのセルフ美容を行なっていたので、これは角栓や毛穴ケアに悩む皆さまの参考になるのでは?と思って、ずっとブログで書きたかったんです

(本当は、自分の手で洗顔するだけではどうしても取りきれない汚れもあるので、月一くらいで定期サロンにお任せした方が確実ではあります。が、時間が無いなど、なかなか定期的に通えないという方には、是非とも参考にしてもらえると嬉しいです。)

!角栓とは?角栓ゼロを目指した方がいい理由!
角栓とは、皮脂腺から分泌された皮脂や、肌表面にある角質などが混ざって毛穴の入り口あたりに留まっているもの。

白い場合もあれば、紫外線や酸素に触れて酸化し、黒く見える場合もあります。

見た目が嫌なだけでなく、そのまま放っておくと開き毛穴やニキビの原因になりかねません。

➡︎つまり、角栓はゼロに近づくほど肌トラブルとは無縁に近づくというわけです

それでは、私が日頃から行なっているセルフ美容角栓が溜まらないように!!定期的に心掛けているスキンケアをご紹介しますね。

角栓ゼロを目指すスキンケア①
朝起きた時に、Tゾーンが脂ぎる又は全体的に肌がベタついていたら、皮脂の分泌が多いということなので、しっかり洗顔をします。

その時に使っているのが、コレ⬇︎
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8689.JPG
(左)クレシェ ポアクリアパウダーPL / (右)クレシェ ポアフォーミングジェルPL

先ほどの毛穴専門サロン・ポアレスラボが出している毛穴専用コスメ。
泡がとにかくもっちりしていて、毛穴に溜まった汚れをふんわりと絡め取ってくれるイメージ。

オイリー肌さんや皮脂を気にする方って、殺菌作用の高いものやアルコール配合が多いものを選んで、肌をキュキュッとしたかどうかで判断している方がいるのですが、肌はお皿ではないので、皮脂や古い角質をただ取り切れればいいわけではないんです。

きちんと肌のことをいたわりながら、清潔を保つのが大事ですよ
mGEESRW8im.jpg
ポアレスラボのコスメは、毛穴汚れは落ちるのに突っ張りなく潤いをキープしてくれるから安心して使い続けています

角栓ゼロを目指すスキンケア②
基本的に毎日する洗顔と合わせて、1週間に一回くらいで行なっているのが、クレイパック。
PFXDb1Zqgt.jpg
(左)ちゅらら ディープクレンジングマスク / (真ん中)HABA ミネラルクレイマスク / (右)fresh UMBRIAN CLAY PURIFYING MASK

海の泥や炭などで、毛穴の奥に詰まっている皮脂などを吸着してくれるコスメです。AHAなどのフルーツ酸を使って科学的に溶かすのではなく、あくまで吸着なので、肌への負担が限りなく優しいんです

クレイパックは本当好きで、スキンケアアイテムの中では、割と見かけるとすぐに買ってしまうもののひとつ。ざっと定番でストックしてあるものと、今新しく試してるものまで幅広くあります
ちなみに、その中で最近気に入っているのは、HABAのミネラルクレイマスク。つけてから2〜3分で洗い流すのですが、3種のクレイが洗い上がりの肌をトーンアップしてくれます。値段も1,800円とお手頃なので、継続しやすいのもいいですよね。

角栓ゼロを目指すスキンケア③

2週間に一回くらい行なっているのは、アイテムを使った念入りの洗顔。手で取りきれない汚れをきちんとリセットします。
YRiwAkIST2.jpg
使い分けとしては、

✔︎自宅用には、リファの洗顔ブラシ
✔︎お出かけや出張用には、FOREOの洗顔ブラシ

リファクリアの方は、卵の黄身さえ割れないほど肌への刺激が優しいんです。

FOREOは、ブラシと違って、面で洗うので、しっかり!!かつ肌に負担なく洗うときにぴったり。
旅先は、いつもと環境が異なるので、ターンオーバーか乱れ、角栓を溜めてしまう可能性があるので、きちんと洗顔するようにしてますよ

以上、何か特別なことをおこなっているわけではなく、日々の中で出来ることをコツコツ行なっているだけです。

それだけで、本当に肌って変わるの?と思う方もいるかもしれませんが、洗顔って当たり前なことすぎて、意外とやってる気になっている方も多いんです

例えば、泡洗顔。

手で泡だてたその泡は、メーカーさんがいうもっちり泡になってるのでしょうか?
水分にプラスして少し泡立っているだけで泡洗顔したと思っているなら、十分に毛穴の汚れ取れてない可能性があります。

私が泡洗顔するときは、顔全体に乗せきれない&乗せても落ちないほどの泡を作ってます

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8684.JPG
なんかちょっとラクダ!!🐪の顔っぽくなった(笑)

というわけで、まずは何か特別なことをするわけでなく、毎日のスキンケアを見直してみて、丁寧に行うようにしてみてくださいね

それでは、今日は土曜日を楽しむべく、お菓子作りをしたいと思います
出来たものはまたインスタなどに載せたいと思います。
最後、コメント欄をつけてみたので、スキンケアをはじめ、美容のことで記事にして欲しいリクエストがあったらくださいね

皆さまもステキな週末を

日中美容研究家
濱田文恵

▼好きなことを仕事に♡美容好き必見▼
∞好評発売中∞
『運命をこっそり変える』(セブン&アイ出版) 



皆さま、こんにちは

今日は生理2週間前から、私が行なっている美肌対策をご紹介します。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8612.JPG
なぜ、生理2週間前なのか?

それは女の子が赤ちゃんを産むために備えている女性ホルモンが、生理前の2週間と生理後の2週間で、分泌される種類とその働きが変わるからです。

生理前に分泌される女性ホルモンはプロゲステロンといって、排卵された卵子がいつ着床してもいいように、子宮内膜を厚くしたり、栄養を蓄えたりしてくれます。
基本的に体内にいる子供を守るために分泌されているので、この時期は戦闘態勢になりやすく=イライラしやすくなったり、男性ホルモンの働きのように皮脂が過剰に分泌される傾向にあります。

生理直後からの2週間は、エストロゲンと言って子宮内で卵子を作ると同時に、異性に魅力的に思ってもらうために、肌を綺麗にしてくれたり、髪をツヤツヤにしてくれたり、ハッピーな気持ちにさせてくれる働きをもった女性ホルモンが分泌されます。(別名「美のホルモン」)

➡︎つまり、常に美肌を目指したいなら、生理前と生理後に合わせたケアをするといいんですよ

と言うわけで、さっそく生理2週間前から私が行なっている美肌ケアをご紹介しますね

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

その1
過剰な皮脂分泌の抑制=ビタミンB群の摂取
9bDT_JW5Ty.jpg
定番のチョコラBBプラスを愛飲中
先ほど、生理2週間前は皮脂が過剰に分泌される傾向にあるとお伝えしました。そこで、皮脂の過剰分泌を抑制するビタミンB群を生理2週間前からはサプリで摂り始めるようにしています。
(普段はお料理やフルーツからのみ)

その2
美のホルモン・エストロゲンのサポート=大豆製品の摂取
xarcoqB_Un.jpg
コスメキッチンでご紹介頂いて以来、ずっと冷蔵庫にストックしてある蒸し大豆。スーパーに売っている一般的な蒸し大豆よりも大豆の旨味が濃厚で、一度食べたらこれしか食べれないかも
生理2週間前から、美のホルモン・エストロゲンよりもプロゲステロンの方が優位になるので、陰ながらエストロゲンのサポートをするべく、イソフラボンが豊富な大豆製品を積極的に摂ります。
私の場合は、豆乳を飲んだり、野菜に蒸し大豆を混ぜたりして食べてます。

Qサプリとかで摂らないのかどうか?
エストロゲンとプロゲステロンが2週間ごとに優位性が変わるのは自然の摂理なので、サプリまでとってしまうと、そのバランスが崩れ、却って肌トラブルを招いてしまうので食事からゆるりとがおすすめ。

その3
メラニン色素の活性化抑制=紫外線対策の強化
OT0BjXJOqr.jpg
 ミネラルUVホワイトセラム / ETVOS
UV対策のできる美容液。朝の洗顔後に日焼け止めをするのはもちろん、美容液にはこれを使ってがっちりガードします。
BPmglPUCWQ.jpg
日焼け止めのようなきしみ感が気にならず、塗った後はしっとりしますよ
生理2週間前は、プロゲステロンの影響でカラダは守りの体制に入ってます。通常、紫外線からダメージを守るために肌はメラニン色素の生成をしているのですが、その働きがいつもよりも活発になります。
そのため生理前に関しては、日焼け止めと日傘できちんと紫外線対策をしましょう。陽を浴びたなと思った夜は、コットンに美容液染み込ませて、集中的なコットンパックもおすすめですよ

以上、私が美肌になるために、生理2週間前から生理にかけて行なっているセルフ美容でした

生理前のPMSや肌トラブルに悩まされやすい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね

それでは、また更新します。

日中美容研究家
濱田文恵

▼好きなことを仕事に♡美容好き必見▼
∞好評発売中∞
『運命をこっそり変える』(セブン&アイ出版) 


↑このページのトップへ