皆さま、こんにちは

昨日はお友達のmoekoちゃんの企画で、中華系の美容女子会に参加してきました💕
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4122.JPG
中国はもちろんのこと、台湾人やマレーシア人も💄共通するのは美容が好きなこと。

ランチをしながら、美容情報をシェアしあいます💕印象的だったのは皆さま本当に良いものがなんなのかを知りたがっていたことです。

やっぱり日本に限らず、どこどこのブランドだからじゃなくて、肌に使っていて本当に安心安全なところはどこなのかを知りたいと思っている方が増えているんだなと思いました。

さて、私からは夏にちなんで私の日焼け止めの選び方を皆さまにシェアしました✨

明後日は海の日🌴なので、ブログでもおさらい美容としてご紹介します👙

私の日焼け止め選び方その①
吸収剤タイプか散乱剤タイプか見極める🌴
➡︎私は散乱剤タイプを選びます💕

最も簡単な見分け方としては、
肌に塗った時に白くなるか透明になるかどうか!
ToukRhRtxj.jpg
左の白くなるのが散乱剤タイプ、右の透明が吸収剤タイプです。

なぜ、散乱剤タイプが良いか
吸収剤は簡単にいうと肌の中に紫外線を吸収して化学反応で熱に変えて外に放出する働きを持つもの。この一連の流れや成分が肌にとっては負担になるので、肌表面でそもそも跳ね飛ばしてくれる散乱剤タイプの方が肌には優しいというわけです。

私の日焼け止め選び方その②
SPFとPAの数値で日常生活に適した日焼け止めを選んでいます。というのも、SPFはUV-Bに働き、PAはUV-Aに働きかけます。それぞれの数値の目安としては、

SPFは、UVBによって肌がヒリヒリ痛くなるまでの時間をどれだけ伸ばせるかどうか。
SPF20の場合・・・
(人の肌が紫外線によって反応を起こし始めるのが20〜30分と言われているので平均をとって)
SPF20×25=500分(約8時間)防いでくれる

PAは、UVAによって肌が黒くなるのをどれだけ伸ばせるかどうか。
PAは++++が最も上で、+が多いほどカットしてくれるパワーも高くなります。目安としては、

PA++日常生活、PA+++軽いレジャー、PA++++炎天下でのレジャー

というわけで、私はSPF20〜30、PA++くらいを日常生活の日焼け止めとして選んでいます✨☀️

もしまだSPFの高いものという基準だけで選んでいる方がいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね💕

日焼け止めの話の代わりに台湾で人気なシートパックを貰っちゃった☺️💕
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4147.JPG

まさに日中間の美容シェア会ですね✨企画してくれたもえこちゃん、どうもありがとう❗️

それでは、少し早いですが皆さま素敵な海の日をお過ごし下さい🌴



皆さま、おはようございます☀️😊

先週末は毎月恒例の【季節のおすすめスキンケア】レッスンでした
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3770.JPG
今月のテーマは『真夏の正しいスキンケアレッスン☀️😊』

皆さまは何のために美白ケアをしていますか?
おそらくシミやくすみのない美白肌を目指してケアを頑張っているかと思います。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3808.JPG
そこで、レッスンではシミやくすみのない美白肌を作るために、もっとも気をつけるべきことが何なのかをお伝えしました✨

というのも、紫外線対策や美白化粧品を使うのももちろん大前提なのですが、実はシミやくすみを作らないためには《保湿をすること》はとても重要なことなのです。

お肌の表面(表皮)がきちんと潤っていれば、肌本来のバリア機能がきちんと働き、紫外線さえも全部とはいかないですが、きちんと反射してくれます。

また、肌が潤いのバリアに守られることで、老化に繋がる真皮層にまでダメージが生きづらくなります。そのほかにもターンオーバーが正常化したりするので、まずは自分の肌の底力を高めるためにも保湿が大事になってきます。

そこで、おすすめなのが、コットンを使ったパックやパッティングになります。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3809.JPG
レッスン参加者限定でスペシャルケアをレクチャー後、これも毎月恒例の正しいスキンケアをするための手の動きを実際に皆さまで実践しました
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3811.JPG
今月参加された方の感想を一部UP✨

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3765.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3766.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3767.JPG
そうなんです。なんと今回は2回目の参加の方もいらして頂きました❗️毎回教えることが変わるのを知らなくても再度応募してくれたことに感謝です😊⭐️

ぜひ、また次回以降も応募してもらってまたお会いできるのを楽しみにしています。

さて、来月は8月なので🌞
うっかり日焼けしてしまった時の対処法をお伝えしたいと思います😂
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3810.JPG
また8月の募集が始まったら告知させて頂きます☺️❗️ぜひ、応募して見てくださいね💕😊

お友達登録していただいた方には、前もって告知しますので、良かったらお友達登録もされて見てくださいね☺️❗️
友だち追加数
また更新します。

濱田文恵



皆さま、こんにちは
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3708.JPG
(この日は早起きでクマが酷め🐻)

先日は麹菌と発酵を学びに学校へ💕

麹菌と聞くと、なんとなく塩麹や醤油麹のイメージで、体に良いのはもちろんのこと、お料理の際に肉を柔らかくしてくれるもの位にしか説明が出来なかったのです、麹菌についてのお話を聞いてきました✨

当日は醤油の生搾り体験も💕
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3540.JPG
実は麹菌というのは痩せやすい身体作りにも期待できるって知ってましたか?💕

先日私の公式アカウントで、お友達限定にすでに配信をさせて頂いのですが、今日ラインブログのV.I.Pressにダイエットに関する記事で取り上げて貰ったので、取り上げて貰ったことを記念してブログにも再投稿します。
さて、なぜ麹菌が痩せやすい身体作りにも期待できるかというと、

麹菌の酵素が私たちが食べた物を消化する消化酵素として働いてくれるからなのです💕

(そもそも酵素とは私たちの体の中で、食べたものを消化するための消化酵素と体を活動させるための代謝酵素として働きます🤔✨)

最近は食生活が豊かになり、ついつい食べすぎ傾向がありますよね。

(豚)(豚)(豚)🐖🐷🐽🐖🐷(豚)(豚)(豚)

なので、私たちのこの酵素は食べ物を消化するためだけに使われて、なかなか代謝にまで回らなくなっているのです。😭

その結果➡︎余分なエネルギーが使われず蓄積し、痩せにくい体ができあがるのです😭⚡️

だから、不足しがちな酵素を外からも摂ろうというわけで【1日1麹】を心掛けようというわけです。

さて、ラインアカウントでも紹介しましたが、私のおすすめ美容フードというのがこちら!
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3710.JPG
ヤマト醤油味噌屋さんの1日1麹🍚🌿
この1日1麹は生きている酵素のままドリンクにしています。

酵素ジュースも確実なものならいいのですが、
正直のところ「どこの酵素ジュースがいいの?」なんて声も聞くので😨それなら、老舗の蔵屋さんが作っている麹を摂るほうがおすすめですよ。

この1日1麹は、ビープルバイコスメキッチンや有楽町の金沢アンテナショップ、玉川の高島屋などで買えます☺️⭐️

もし、手に入りにくい場合は、毎朝☀️生味噌で作った味噌汁を1杯は飲むこと。そうすると味噌に入っている麹菌で酵素を摂り入れることもできますよ💕

効率よく賢く夏に向けてダイエットしたいなら、ぜひ酵素を積極的に取り入れてみてくださいね😊

最後に、こんな感じで私の公式アカウントでは、ブログやインスタでは紹介しない、お友達登録者に向けたライン限定記事も配信しています💕
hoOwI11teH.jpg
ぜひ、お友達登録されて見てくださいね☺️💕
友だち追加数
また更新します。

濱田文恵

↑このページのトップへ