1分半で読めるブログ


【目で見えてから】
クローゼット、シューズクローゼット、パントリー、ランドリールーム、、、、、
収納スペースの棚や仕切り方は、目に見える空間スペースになってから決めます👀
でないと、わかりづらくないですか⁉️🤔
今のお住まいの不便を解消、改善するためにご提案させていただいております☺️


【例えばウォークインクローク】
「3畳分の収納スペースです」って言われても、それがどれくらいのスペースかハッキリとわかる人は少ないです。
アパートやマンションで3畳のクローゼットがある住まいは少ないので、想像しにくいんだと思います。


【6畳のスペース】
これも想像できない人も多いです🤔
普段暮らしている空間って6畳とか8畳とか多いと思うんですけど「8畳ってどれくらいですか?」って質問って意外と多いです😁
なので、図面上で何かを決めるのは限界があるかと思うんです🤔


【そこに空間がある】
目の前に、リアルな空間が有れば、奥行きや高さ、幅もわかりやすいし、収納家具を入れるなら、実際にリアル空間で測れます😁
業者は図面では、どれくらいってわかりますが、施主さんはわかりずらいと思うので、後から棚や仕切り方など決めていきます。


【改善と提案】
収納アドバイザー👩‍🏫の菅井さんもいますので、今現在、家にあるものをどうするか、新居でどのように収納していくかなど、今の不便を改善して提案させて頂いております☺️
そのために、ある程度現場が進んでから、提案させて頂いております💪


【終わりに】     
1つの情報として参考になれば幸いです

参考になった!って思ったら❤️ orフォローお願いします😆

※質問や聞きたい事があればDMかコメントしてください

※ご依頼殺到中、受付ストップしています😅
受付開始は2月くらいになりそうです🙇‍♂️



Hachimura
fOddpfZ8gp.heic