2018年5月12日。「もりりん」こと森青葉の17歳の誕生日当日に、専門学校ESPエンタテインメント大阪にて、HMV Presents “はちロケ春の三大祭”の第1弾!「森青葉・大お誕生日祭~夢見る17歳(セブンティーン)」が行われました。その生誕イベントの模様をレポートします!

ステージが暗転すると、『青葉城恋唄』のイントロに乗って、森が一人で登場。♪広瀬川~♪と歌い出すと、その意外すぎる選曲に、ファンから「オーッ!」と歓声が上がる。



写真1.jpg


伸びやかな歌声で歌い切った森は「気持ち良かった~」と、その余韻に浸る中、他のメンバー6人もステージに現れる。
澪風が「『青葉城恋唄』とは、1978年5月5日にリリースされた、さとう宗幸さんのメジャーデビューシングル。仙台市の風景と失恋の叙情を描いた歌詞がヒットし、東北を代表するご当地ソングとなった。」と、ドヤ顔で“ミフペディア”の知識を披露する。

写真2.jpg


更に、雨宮から「大阪なのにどうして『青葉城恋唄』なの?」と聞かれた森は、「だって、歌詞に杜(森)って出てくるし、森青葉をコンプリートしてるの!この曲を、この特別な日に歌わないで、いつ歌うの?」と力説。しかし、他のメンバーたちには「ちょっと何言ってるか、わかんない。」と、その思いが届かない。
特別な日とは何なのか、その答えが出ない(という茶番劇の)中、雨宮が森に「歌声を聞かせて!」と提案すると、森は、大ヒット中のアニメ映画『リメンバー・ミー』を熱唱!他のメンバーもダンスなどでサポートし、ミュージカル風にステージを彩った。

 仕切り直しのNEW OVERTUREから『おかしなわたしとはちみつのきみ』をパフォーマンス!そのアウトロで一旦ステージをハケた華山が、バースデーケーキを手に登場すると、何も聞かされていなかった森は、「えーっ!嬉しいー!」と絶叫。ケーキの生クリームを鼻につけてしまうほどの驚きぶりを見せた。メンバーとファンから「おめでとう!」と祝福され、17歳の抱負を聞かれた森は「MCで大事なところを噛まないようにすることです!」。また、「はちロケとしてアルバムを出したい!」と答えると、大きな拍手に包まれた。


写真3.jpg

写真4.jpg


 自己紹介(森だけロングバージョン)の後、「跳ぶ準備は出来ているか~!」と、17歳初の煽りで、『ハニートランポリン』、『バカイズム』、『はちみつロケット~黄金の七人~』、『恋メラ』と4曲連続で披露!

写真5.jpg

写真6.jpg

そして森は「颯来と歌いたい曲がある」と、塚本と2人に。「新ビジュアル班として、この夏を引っ張っていきたい。夏といえば青空!」と、半ば強引に2人のユニット「青颯来(あおぞら)」で、ZONEの夏の名曲『secret base~君がくれたもの~』をカバー。ハモりもバッチリ決めつつ、せつなくも力強く歌い上げた。


写真7.jpg


『お願いメテロティス』の頭サビも2人で担当し、再び全員でのパフォーマンスへ。『放課後リフレイン』、『フレンドリーム』で、7人のフレッシュさとキュートさを爆発させると、森は「これからも私たちと一緒に走ってくれますか!?」とファンへ語りかけ、最後の曲として、『走れ!~Fit’s ver.~』を披露!間奏のセリフの部分で、各メンバーから「もりりん大好き!」などと、サプライズでラブコールを受け、驚きの表情を浮かべる。
「誕生日って、すごいですね。こんなに盛大に祝ってもらえるとは思ってなかった。最高っす!はちロケ最高ですね!このグループに、こびりついていきたい!」と、森の最高の笑顔が弾けた。

写真8.jpg


写真9.jpg

写真10.jpg


ファンからのアンコールに応え、再びステージに登場した7人。雨宮と華山の手には、模造紙に書いた『青葉城恋唄』の1番の歌詞が!「みんなで一緒に歌いましょう!」と、『青葉城恋唄』を大合唱!どうやら今日から森青葉のテーマソングになったようだ。
そして、「最後にもう1曲歌おう!」と、女性ファンからリクエストされたのは、関西でのリリースイベント限定で披露された『おかしなわたしとはちみつのきみ』の関西弁バージョン!メンバー全員のかわいい関西弁で、森青葉17歳の生誕イベントは幕を閉じた。


写真11.jpg

写真12.jpg

 森は本番前、「緊張します。歌詞が覚えられなくて…。」と不安げに語り、練習に励んでいたが、本番では堂々としたパフォーマンスを披露していた。
 夢見る17歳の挑戦はまだ始まったばかり。
8月8日に3rdシングルのリリースも決定し、ますます加速し続ける7人から目が離せない。


3rdシングルリリースイベント
6月2日(土):東京都内
6月10日(日):東京都内
6月17日(日):千葉県内
6月23日(土):愛知県名古屋市内
6月30日(土):東京都内
7月8日(日):埼玉県内
7月15日(日):兵庫県内
7月16日(月・祝):大阪府内
and MORE


【TEXT:ポッター平井】