イケハヤさんもブログで言及していたので私も書いておきます。



「あなたの知人の知人が起こした性暴力の責任を取ってください!」
「加害者はあなたの知人の知人なんですよ!謝罪してください!!」
「あなたの知人の知人の行為なのだから、コメントを発表して
あなたも活動を自粛すべきでは?」

と言われ続けたことが、最近ありました。




ONEれいほくの件に関して。
被害者女性から直接話を聞いたわけではありませんが、
外から見ている限り、ONEれいほくメンバーの対応は
被害者女性に対しての配慮が欠けていると
個人的に思った部分もありました。

ただ、本来であれば非難されるべきは加害者男性
であるにも関わらず、ネット上で相手に対しての
言及は少なく、ONEれいほく、
サポーターとしてのコメントを掲載していた
イケダハヤトさんや私、
そしてなぜか被害者女性が非難されているのは
おかしいと思うのです。

最近のネットは一体どうなっちゃってるの…。
何か理由をつけて、誰かを叩き、追い込むことはもうやめませんか。

このJ-CASTニュースの記事とかも

NPO「ONEれいほく」、活動中断を発表 「性被害」告発ブログに「最優先で対応」
https://www.j-cast.com/2018/03/23324440.html

わざわざ

"SNSやブログを積極的に活用し情報発信を行っていたことや、著名ブロガーのイケダハヤト氏やはあちゅう氏も団体の「サポーター」に名を連ねていたことから、その活動には以前からインターネット上で注目が集まっていた。"

とかっているのかな?

おかげで一週間くらい、
炎上イナゴをブロックする親指が疲れました。