_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0178.JPG

昨日、高須クリニックで、
アートメイクの除去手術を受けてきました。

アートメイク…男性はあまり知らないかもしれませんが、
要するに刺青ですね。

これ、私の完全すっぴんの目元なのですが
化粧は全部取ってるのに、
アイラインががっつりと入っているのが、おわかりでしょうか…。

u1Yu5Jwikj.jpg

上下ともに入っているのですが、気になっているのは下のラインです。
上はこのまま残しておこうと思っているのですが、
下のラインは顔の印象をちょっと変えてしまう気がして。

斜め上からの写真だとさらにわかりやすいかも。下のライン、がっつり。
(↓こちらのほうの写真はまつエクが少し残っている状態)

YQZyXk6NtU.jpg

大学時代、2008年(もうほぼ10年前かぁ…)
世界一周中に、タイのバックパッカーストリートで
アートメイクをいれるという危なっかしいことをしました。

当時は「日本より安いしお得!」
「これで激務になってもメイク時間が短縮できる!起きてすぐ会社行ける!」と
嬉しがっていましたが、「自然に消える」と言われていた
2年を超しても、全然消えないので
「んー…」と心のどこかでずっと気になっていました。

メイクの流行って変わるもので、
最近は、薄めのメイクにしたいと自分でも思っていて、
この目元だと性格もきつく見えるし

きつく見えるくらいならいいけど、
下手すると顔が古臭く見えるし、
(がっつりアイラインってどこかギャルっぽい印象を与えてしまう…)

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8437.JPG

(↑写真にとっても、アップだと割としっかりうつるのです。)

テレビに出た時に、エゴサーチをしていると
目元のアイランがきつすぎて怖いという意見もちらほらあって。

タイ人スタッフさんの美的感覚で入っているので、
むこうでははっきりした目元になるのでいいんでしょうけど、

日本に住んでるわけだし、ちょっと
自分でも、「目元、濃いなー…(というか怖いなー)」
と気にかけていました。

そして先日、「こんなに長い間、悩むくらいなら
思い切って消そう!」と決意して
いろいろ調べて高須クリニックに
自主的に行ったのですが、

その時に目が一時的に腫れることや
まつ毛が抜けたりすることをご説明頂き、

(ちょっと怖い…めっちゃ腫れたらどうしよう…)等と迷ってしまい、
「迷ってるんです~」という話をいろんなところでしていました。

そうしたら、とある編集者さんが、
高須クリニックの広報の方を紹介してくださったんです。

そして、モニターとしてアートメイク除去を
していただけることに。

アートメイク除去(レーザー) : その他診療 : 美容整形の高須クリニック

アートメイクの除去については
私もいろいろネットを見て回りましたが、
眉毛のアートメイク除去はあっても
アイラインの除去をしている方の
体験談があんまり出てこず…。
不安が大きくなったのは、そのせいでもあります。

ただ私も、最終的には
他の人の体験談で背中を押されたので、
迷っている人のためにも、
ブログで写真付きで過程を公開していこうと思います。

ビフォー、アフター、
施術の痛み、腫れ具合、
まつ毛の抜け方など、
随時、ブログで記事にしますね。

長くなったので施術の直前、直後のことは
次の記事に書きます。

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0181.JPG

(アイラインのアートメイク除去を扱っているクリニックは
そもそも、結構少ないです。
目のキワというかなりデリケートな部位なので、技術が必要とのこと。

紹介者がいたというだけではなく、高須クリニックは高須先生がメディアでしっかり
顔出ししているので、安心して体を預けられると思いました。こういう時、やっぱり責任者が
顔出ししているって安心感につながりますね…。)

後編はこちら☞高須クリニックでアートメイクを取ってきた【後編】 - Powered by LINE

※カウンセリングを受けたのは
赤坂院ですが、横浜院に最新の機械があるということで、
施術は横浜で受けました。赤坂院の先生が横浜にも
出勤されているとのことで、カウンセリングをしてくださった
先生と同じ先生が施術もしてくれました。

※PRのための記事ではなく、
あくまでモニターとしての体験談です。
謝礼などは発生していません。

※施術を推奨する記事ではなく、あくまで判断材料のための記事です。
アートメイクで後悔している人の役に立ったら嬉しいです。