経沢さんが、以下のような投稿をちゅうつねにしてくれました。


自分の結婚観を見直すきっかけになる素敵な記事でした。
サロン内投稿ですが、コメント欄ではメンバーの
いろいろな意見に触れたられたら良いなーと思っています。

私自身は、家に一人でいると
「寂しい。たぶん結婚してないせいだ」って急に結婚したくなったり、

暇な時間が数時間出来ると
「この数時間で結婚して子供つくって出産して
ついでに子供が喋り始めるくらいまでに育ってくれないか」
と思ったり(無理…)

彼氏と喧嘩すると
「結婚するとみせかけて、すんでのところで婚約破棄してこの恨みを晴らす」
と謎の復讐心が湧いてきたり、

一日の中でも結婚したくなったりしたくなくなったり忙しいのですが、
結婚したい!!って暴走特急みたいになることはありません。

それにはいろいろ理由があるのだけど、
先日BS番組の収録で上野千鶴子先生とご一緒させて頂いたとき、
先生が言っていた

「私くらいの年になると、
結婚してた人が離婚して、
こちら側(独身側)に帰ってきて、
あら、おかえりなさい、待ってたわよー、ってなるのよ」


という言葉は、すごくしっくりきましたねー。

(休憩時間中の言葉なのでOAはされてませんが)

その言葉を聞いて、
どうせ最後はみんなごちゃまぜになるから、

結婚という経験を取るのもいいし、
結婚して離婚するという経験もありだし、
独身を貫くのもありだし、

全てがしっくりいくタイミングで
その時その時のご縁を大事にして
選択していけば別にどれでもいいな、って思えたんですよね。

どれでもいいな、ってフラットに思える今の状態は
かなり健康に良いです(∩´∀`)∩

無所属女子の外交術 (単行本)
はあちゅう
KADOKAWA/角川マガジンズ
2015-10-20


=======
プロフィール ●書籍一覧
アマゾン著者ページ
●ほぼ毎日エッセイが届く「月刊はあちゅう」(初月無料・月額500円)
●プロデュース商品
オイル美容液「チコラ」/週末野心手帳/ジュエリー

お仕事・講演依頼は、
hachu.officeあっとまーくgmail.comにメールください。
(スタッフが目を通しますので日時、拘束時間、ギャラ、依頼先など、
分かる範囲でなるべく詳細をご記載くださいませ)

有料オンラインサロン(月1でメンバー募集中)

学校的な…「ちゅうつねカレッジ」リンク先に一年分のカリキュラムがあります
サークル的な…「ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい」日本最大の有料オンラインサロンです。