八戸に1泊2日で行って来ました。

18b12962.jpg


昨日一日の振り返り…♪♪

↓↓↓

お盆でもないからとのんきにかまえて
チケットをギリギリまでとらないでいたら、
予約がいっぱいで、
朝早めの新幹線しかあいていませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ

7時台の新幹線。
でも、移動しながらの朝ごはんが結構好きだったりします。
奮発して朝からチーズキムカツ↓(700円!)

205cbe2c.jpg


そして、10時台に八戸到着。
いつもリーダーシップをとってくれる
はっしーさんがグルメ情報を入念にチェックしてくれてて
早速「二回目の朝ごはん」(←(;´Д`))へ向かいます。
はっしーさんとのデブトレはほんとストイック…。

eb51d787.jpg


タクシーで向かったのは
「八食センター」というところ。
海産物などいろいろ売っていて、

青森県八戸のなんでも揃うでっかい市場! - 八食センター

6eae7d63.jpg


d4692b13.jpg


e4301235.jpg


4769a691.jpg


49440aa6.jpg


71c092fa.jpg


e67b43d2.jpg


こんな感じでその場でマイ丼を作れちゃうお店もあれば

05a12be3.jpg


七厘を使った炭火焼きが出来ちゃう場所も。

553f448b.jpg


「一人3品ずつ好きなものを買ってきて持ち寄ろう」という
はっしーさんの提案で、こんなことに。

063c3a52.jpg


んー二回目の朝ごはん、
多くないか…?笑

f6197c18.jpg


でも、早速乾杯して、美味しくいただきました。

b33d6c36.jpg


焼かないで食べれるものもいくつか。
殻付きウニ500円。

8f91193e.jpg


あとタコの唐揚げとか海鮮丼も★

はあちゅうブログ初登場の
kyahさんは

漢(オトコ)の粋 - livedoor Blog(ブログ)

というかっこいいブログを書いています。

01929aaf.jpg


そしておなじみのはっしーさん。

52e92aa3.jpg


胃袋が頑丈で食に対してストイック(貪欲)なお二人に連れられて、
青森食い倒れツアーのはじまりはじまり〜。
はじまりにふさわしい豪華朝ごはんでした。

でもほんと、
「意識ある限り食べ続ける」って感じで
移動(基本的に睡眠時間)以外は
全て食べていたので、ブログを見るだけで胸やけするかもしれません。

この炭火焼きの後は、
タクシーで
地元でも評判の「みなと食堂」さんへ。
(ここもはっしーさんが行き方など全て調べてくれていました)

2e8e1e53.jpg


ちょっと時間を外したにも関わらずこの行列!
お店の中にも列があってちょっと待ったけれど…
待望の丼が現れた時の感動ときたら♡

#漁師の漬け丼

6a0bd5bf.jpg


1cc02e85.jpg


#平目漬丼

3a130c0d.jpg


70ecd7e9.jpg


#生うに丼

d6ee0db0.jpg


ec43340a.jpg


をオーダーして、みんなで分けました。

ef074d9f.jpg


この生うに丼、私の人生ベストうにだったといっても過言ではありません。

4e6887b6.jpg


しみじみと美味しかったです。青森に行く機会がある方は
是非食べに行って欲しい…!

八戸からは電車かタクシーで行く必要があるけれど
その価値は絶対あります。

084adaaa.jpg


帰りは電車で。
一時間に一本の電車で八戸に戻りました。


eb0f9fc1.jpg


そもそも東京人の我々には
「電車がたまにしか走っていない」という概念が
すこーんと抜けており、

行きも電車で行こうと思ってたんですが
うっかり、電車が出ちゃったとこだったんです。
地方あるある。

f221baac.jpg


のどかでまったりな電車移動の間は…


6ce868e0.jpg


9ae10858.jpg


景色を見たり
電車の落書きを解読したりしていました。

「ふみおさん、大好き」…だってさ。

5646f07d.jpg


181e36fc.jpg


6d2385f9.jpg


e6dcfc47.jpg


きつきつのおなかをさすりながら、
「星野リゾート 青森屋」さんに移動。

【公式】星野リゾート 青森屋|星野リゾート 青森屋 東北・青森を愉しむなら青森屋へ

301c76d1.jpg


大江戸温泉を彷彿させるテーマパーク的なつくりで、
非日常感が楽しいお宿です。

0396f5fb.jpg


6ca6669f.jpg


b16c4587.jpg


fd61e2c5.jpg


de7ac905.jpg


2010994b.jpg


お部屋は贅沢にも二人部屋♡
(一人で使うのはもったいなかったです。)

351d4005.jpg


夜ご飯はビュッフェ。

82cbf360.jpg


edd4e7d5.jpg


地元の名産品も豊富にありました。

c82b3aab.jpg


bbfefc98.jpg


f21ea456.jpg


b5b11277.jpg


6eae91d6.jpg


8d129d8f.jpg


173c90ef.jpg


また欲張ってたくさん取るパターン。

5ab6a40f.jpg


dd2cb352.jpg


140c19e9.jpg


dd6aae60.jpg


揚げたての天ぷらや、つきたてのところてんや
鉄板焼きステーキが売りだったっぽいんですが、

fd149919.jpg


b8dc4237.jpg


個人的には黒カレーと

6ec0200f.jpg


あんみつコーナーが刺さりました。

aec659c0.jpg


85d8348e.jpg


a89ad255.jpg


池に浮かんでいるようなつくりになっている
「浮湯」という露天風呂も最高でした。

2日目に続く。

4a08f301.jpg



=================================
ブログやツイッターには書けない話を
有料オンラインサロン「ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい
で日々更新中です。是非、覗いてみてください♪

ツイッター:@ha_chu
インスタ:ha_chu
YouTube:hachu122
Facebook:Haruka Ito

はあちゅう関連リンク一覧(コラムなど)はコチラ
はあちゅうオススメ商品@楽天
Uberプロモーションコード「ha-chu 」(初回3000円割引になります)

【最新刊好評発売中】

恋愛炎上主義。 (一般書)
はあちゅう(伊藤 春香)
ポプラ社
2014-05-15


【グルメ】食インフルエンサー集団「たべあるキング」、デートグルメ担当♪

unnamedバナー