月別アーカイブ / 2017年08月

‪【9月26日発売】初の小説集「通りすがりのあなた」の書影がアマゾンに反映されました。表紙のイメージを丁寧に聞いてくださり、ゲラを読みこんで、素敵すぎる表紙を作ってくださった浜田武士さん、河井いづみさん、本当にありがとうございました…! 最高。

#通りすがりのあなた
#はあちゅう #小説PR室
#講談社


‪山形県酒田市で買った「青い緑茶」(無農薬栽培ハーブの青い花を混ぜた宇治玉露)と金平糖を並べたら妖精の食事みたいになって可愛い。青いお茶、お土産にたくさん買って配った✨‬ #青いお茶 #山形県酒田市
#teatime #金平糖 #こんぺいとう
#青い宇治玉露 #宇治玉露 #お土産 #bluegreentea #大江戸あられ本舗 #江戸の玉手箱


MORE10月号にて連載「お仕事名言博物館」第7回が掲載されています。今回はショック療法のような言葉と「言葉おくり」について。
そして、読んでいたら一か所、誤字見つけてしまいました…。最後のほうの、その言葉「を」必要な時に→その言葉「が」必要な時にですね、いつも気を付けてチェックしてるんですが、見落としました、すみません…。紙の連載も数か所で書いているので気が向いた時に見て頂けると嬉しいです🙏

#お仕事名言博物館 #more
#magazine


旅めも第二弾。

イケハヤさんもこんな記事を書いていますが、

コンビニで現金使う人ってバカなのかな……。 : まだ東京で消耗してるの?

まだ現金で消耗してるの?全部クレカでよくね? : まだ東京で消耗してるの?

vJ6Mnqrzer.jpg

QtyOGH6isk.jpg

ツイッターで、アメリカの空港での
クレジットカード&タブレット&無人レジ
の普及について書いたら
反響が結構ありました。

(※ニューアーク・リバティー空港での話)




とある食べあるキングメンバーは
空港のバーカウンターで「キャッシュを使いたい」
粘っている人が

バーテンダーに

「俺は何もしてやれない」

と断られているのを見たそうです。

日本だとまだまだクレジットカードが
嫌がられる傾向にあるけれど
ニューヨークでは逆なんですねー。

それから、



最近は、全てが自動のレストランもマンハッタンに出来たそうです。

サンフランシスコ発のeatsaは
タブレットでオーダーをし、
出来上がったら、コインロッカーのようなボックスから取るという仕組み。
(完全に従業員の顔を見ない)

マクドナルドもタブレットでオーダーする店舗が増えてきているそう。

McDonald’s Introduces Screen Ordering and Table Service - NYTimes.com

※eatsa&マクドナルド情報は1つ前の記事にも登場した
NY在住のゆりこさんからいただきました。

あとは、チェックインの時、
自分でルームキーをつくるタイプのホテルNYに出来たという話も聞きました。

アメリカが日本以上にクレジットカード社会なのは昔からだし、
(留学生時代にクレジットカードがないと大変な経験を何度もした)

無人レジの話はもう何年も前から記事を読んで
知っていたつもりになっていたのですが
それ以上に進んでいる現地の状況を
今回の旅で知ることが出来ました。

そして、知ったつもりになっていることって多いけど
ちゃんと現場に行って確認することの大切さを再確認したのでした。

ネットでなんでも調べすぎて
「旅が確認作業になってる」って揶揄されることもあるけど、
自分の目で確認することって大事だよね。

今の時代、知ることは最低限でそこから一歩踏み出して
「確認する」ことが出来る人かどうかが
人としての厚み、説得力の違いになるのだと思いました。

関連記事:

はあちゅう 公式ブログ - 【旅めも】 NY在住女子に聞いたよく使うアプリ×6 - Powered by LINE

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5974.JPG

NY滞在中、旅サロンメンバーで
NY在住のゆりこさん(米国籍の人と結婚して移住)
によく使うアプリを聞きました。

5vhOvZpcnB.jpg

かぶっているものも多かったけど、
Sample Closet は初めて知った…!

以下、NY在住のゆりこさんから聞いた
人気アプリ情報です。

====

1・ Sample Closet…NY市内のサンプルセール情報を
教えてくれるアプリ。

2・ Yelp
…日本でいう食べログ。YelpとOpen Tableは
入れている人が多い。

3・  Venmo…割り勘アプリ。日本で割り勘アプリをいれているのは
IT最前線勢のみだけど、NYでは普通の女の子がいれている。
(私も割り勘アプリはいれてるけど、まだ使ったことはないな…)

Squarespace…WEBサイトがめちゃくちゃ
簡単に作れるサービス。日本でいうBASEなのかな。

5・ SnapChatユーザーはインスタに移行してきているとのこと。
一応入っているけど、あまり使わないって人が増えているみたい。

そして注目のメルカリはまだまだ浸透していなくて
Craigslist(クレイグズリスト)が強いとのこと。

(※eBayで洋服系など送れるものを売り、
家具など送りづらい物を、craigslistで売るというパターンが多いそう)

6・ UBer(ウーバー)

あとNYではウーバーを使うのが
本当に当たり前になっていて、
対応車も多いので、呼んで1分でウーバーが来てくれるのがすごい。
日本にはない、ライドシェア(相乗り)機能がよく使われているみたいです。

Uber以外には、Lyft, Viaも流行っていて、
LyftはほぼUberと同じ。Viaは、Uber Poolのようなシェアのみのアプリ)

====

…勉強になるなぁ!

アメリカで気づいたことや学んだこと、どこにも書かずにいたら
すーっとあっさり忘れそうなので、

時間をみつけてちまちまと
どこかしらに書いていこうと思います。

(ブロガーは、家に帰って書いてまとめるまでが旅です(*´ω`))


母がこんな記事を書いていました。
私がこの記事で書いてる祖父のことです。

はあちゅう 公式ブログ - 大学時代に書いた作文を載せてみます。 - Powered by LINE

祖父が死ぬ数日前に、私は家出をしていた。
小さなことがきっかけで母と口論になって、
衝動的に家を飛び出したのだ。
一時間後には戻ってきて、何事もなかったかのように、その日は終わった。

しかし、母は、私が家を出ている間、必死に私を探していた。
その間、久しぶりにかかってきた祖父の電話を、
「今、そんな暇ない」と切ってしまっていた。
そしてそれが祖父と母が交わした、最後の会話になった。

IMG_5722.jpg

前編、中編はこちら。

はあちゅう 公式ブログ - 4泊6日のNYで私がした10のこと(前編) - Powered by LINE

はあちゅう 公式ブログ - 4泊6日のNYで私がした10のこと(中編) - Powered by LINE

==

7:スーパーマーケットに行く

・海外のスーパーって色使いが日本の感覚とは違うからか、カラフルに思えますよねー。
雑貨店&スーパーで日用品と可愛いおやつと化粧品を買いました。

ちょっとびっくりしたのが、無人レジが結構多かったこと。
今後は無人レジが主流になるんだろうなーとは思っていましたが、
ニューヨークは、もうなってました。無人レジのほうが多くて、有人レジは少なく、いつも行列。
そして超クレジットカード社会でした。





IMG_5724.jpg

IMG_5286.jpg

IMG_5277.jpg

IMG_5276.jpg

IMG_5132.JPG

IMG_5133.JPG

IMG_5273.JPG

8:現地在住の友人に会う

「ピンヒールははかない」「ヒップな生活革命」などの著作がある
佐久間裕美子さんと

IMG_5572.JPG

IMG_5515.JPG

IMG_5509.jpg

IMG_5518.JPG

旅サロンに入ってくれているOさん。

IMG_5127.JPG

IMG_5226.JPG

お二人から、ニューヨークの素敵なスポットを
いろいろ聞いたので、次回への楽しみがたくさん出来ました。
やっぱり、現地の魅力は住んでいる人に聞くのが一番!

土壇場で約束を取り付けたのに、親切にしてくださった
佐久間さんにもOさんにも大感謝…。

そして行く先々でお会いした日本人シェフの方や
PRのプロフェッショナルの皆様のお話もとても勉強になりました。

いつも人とは会っているけど、旅先で人と会うのは
また体への入り方が違う気がします。

9:大ブームの「RAMEN(ラーメン)」を味わう

ニューヨークでのラーメンは、ラーメン一杯食べて帰るというサク飯形態ではなく、
唐揚げや餃子やチャーシューマンなどお酒を飲みながらいろいろおかずを食べて
最後に一杯、という居酒屋形式。(味噌や醤油はクセが強いので)
豚骨や鶏白湯が特に人気だそうです。

食べあるキング・ラーメン担当の本谷亜紀ちゃんは
かなりストイックに食べ歩いていましたが、みんなで一緒に行ったのは
滞在していたホテルの近くだったここ。

●momosan ramen & sake (モモサン ラーメン アンド サケ)

IMG_4982.JPG

IMG_4981.JPG

IMG_4983.JPG

「ラーメンが流行っている」とは聞いていたけど、
自分で体験したことはなかったから、こうやって
ちゃんと体験してみるのって大事。

10:現地でお仕事をする

食の専門家の方々にお話しを聞く機会を設けて頂き、

IMG_5452.jpg


IMG_5702.jpg

頭にNYの事情を入れた上で、これまでの食べ歩き経験もミックスして
メニューの試食&アドバイスをさせて頂きました。

今回、とらふぐ亭さんが出店する「WOKUNI(ウオクニ)」さんでは
自社養殖されている「まぐろ」「ブリ」をメインに出されるそう。

こちらの写真はお店で出す完成品ではなく、試食用のものですが…
新鮮な魚介をいろいろな形で楽しめるお店になりそうです。

社長同席のもと、私たちもそれぞれの専門分野の視点からアドバイスさせて頂いたので、
それがどう今後反映されるかとっても楽しみです。

オープンしたらニューヨーク店まで食べに行きたいな…。(←結構本気)

IMG_5634.JPG

IMG_5636.JPG

IMG_5633.JPG

IMG_5635.JPG

試食会の最後に、とらふぐ亭(株式会社東京一番フーズ)の皆様と。

IMG_5699.jpg

とらふぐ亭さんの記念すべきニューヨーク進出店
「WOKUNI(ウオクニ)」は9月にオープン予定です。

ニューヨーク在住の方、もし見ていたら楽しみにしてください。
デートに最適なすっごくオシャレなお店。

IMG_4958.jpg

食べあるキングでは、とらふぐ亭さんの
「日本の魚文化を世界に伝える」という想いを引き続き応援していきます。

ちょっと話はそれるけど…「ブロガーが、新オープンのレストランに
行って食べて、レポート書いておしまい」
という関わり方ではなく、

企業の想いに共感したメンバーが、
継続的に関わり、双方にメリットのある形でいい関係を築ければ、
今後のインフルエンサー×企業の理想形を作れると思うんです。

食べあるキングには専門性の高いメンバーがいるからこそ、
そういった「インフルエンサー×企業」の形も含めて、発信していければと。

とらふぐ亭さんには、以前に長崎で養殖の現場を見せて頂き、

 全身で「ふぐ」を味わう旅@長崎県平戸市 #たべあるキング - Powered by LINE

今回はこうやって海外進出の現場を見せて頂き…
食べあるキングとしても引き続き、各自の力の限り応援していきたいと思っています。

私たちメンバーも、食の面でも影響力という面でも
もっと自分のレベルを磨いて、
自分の強みで企業、そして世の中に貢献していきたいな。

それにしても、今回のニューヨーク滞在、楽しすぎた…。

大学生の時に行った時より、
国も人も身近に感じて、
すごくいい刺激を受けて帰ってきました。

「WOKUNI(ウオクニ)」
がオープンしたら、
またニューヨーク、行きたいです。

IMG_5201.jpg

●今回一緒にニューヨークに行った
食べあるキングメンバーがそれぞれの専門分野から
旅行記をアップしています。以下のツイッターで随時更新情報を
つぶやいていますので、よかったら見てみてください~!

食べあるキング(@tabekin_)| Twitter

====

●明日からは、旅本取材で山形県に行ってきます。
インスタグラムも更新しているのでよかったらみてください~。

https://www.instagram.com/ha_chu/

前編はこちら。続けます。

===

4:独自の進化をとげた創作和食を食べ歩く

NYでは和食はある意味「教養」だそう。
人種のるつぼ、ニューヨークで各国の食の文化と融合して
独自の進化を遂げたNY式和食を食べあるキングメンバーと一緒に巡りました。

●MIFUNE New York(ミフネ ニューヨーク)

のどぐろのコンソメやふわっふわの卵白と
トリュフをかけて食べる贅沢すぎる卵かけごはん…。
お皿が出てくるたびに歓声をあげていた気がします。

Ih1QtbgAQt.jpg

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5407.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5409.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5429.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5465.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5436.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5443.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5455.JPG

N3y_wW2OUY.jpg

●NOBU(ノブ)

和食を世界に広げたお店。お刺身ひとつとっても、
食材そのままではなく、細やかなアレンジがなされていて、
オシャレでした。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5380.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5383.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5387.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5388.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5385.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5394.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5393.JPG

●Soba Totto(ソバ トット)

現地駐在員の方にも人気のお店。
生肉×ウニの通称「うにく」はニューヨークでも人気らしいです。クリームチーズの味噌漬けが
好きだったなあ。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5253.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5266.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5259.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5258.JPG

5:現地の魚市場に行く

●Fulton Fish Market(フルトン フィッシュ マーケット)

魚介類売上が世界2位の魚市場。(一位は築地!)
観光客向けの場所ではありませんが、今回は特別に
とらふぐ亭さんのご協力で見学させていただきました。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5295.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5456.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5302.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5306.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5308.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5300.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5297.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5313.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5311.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5318.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5326.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5641.JPG

6:NYのど真ん中をお散歩する

食事と食事の間は、胃袋のキャパを増やすためにあっちこっちをウロウロ。
「つるとんたん」や「ふたご」など
日本の飲食店のニューヨーク店もいくつも見かけ、なんだか嬉しくなったりも。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5238.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5235.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5233.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5189.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5207.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5200.JPG

行きたかったセントラルパークも無事に行けました。ここの圧倒的解放感、なんなんだろ~。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5095.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5105.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5123.JPG

後編に続く。

↑このページのトップへ