月別アーカイブ / 2017年03月

以前にこんなつぶやきをしましたが
ついにDMMおかん、試してみました。

スマートな家事代行サービスアプリ - DMM Okan(おかん)

(ちなみに大学時代からの友達がたまたまこのサービスの
PRをしていて、初回を無料にしてくれました!つぶやいてよかった、笑)

利用時間は最低ラインが1.5時間で、
以降30分単位で自由に設定できます。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0952.PNG

というか、とにかく安い。
以前にハウスキーパーの体験を頼んだら、
体験だけでも、6000円くらいだったかな…?
(正規料金だと1回1万円超えてたはず)
この価格なら気軽に呼べて嬉しいです。

01_カレンダー.PNG

02_プロフィール.PNG

03_依頼.PNG

04_やりとり.PNG

(※掲載画像はDMMさんからお借りしたイメージ画像で、私の実際のやりとり画像ではありません)

初回は平日の朝、10時から12時
に来てもらうことにしましたが、
おかんさん、駅から特に迷うことなく、
9時55分にマンションの玄関に到着。

9時59分から業務を開始してくれたので、
まずは朝食のあとの洗い物をしてもらいました。

これが面白かったんです。
家事って見よう見まねで覚えるから、
プロの家事の動作を見る機会ってあまりないんですよね。

私はお皿洗いをする時、ゴシゴシゴシ…というペースなのですが
おかんさんのお皿洗いは、
もっと力が入っていて速い感じ。
シャコシャコシャコシャコ!!!みたいな。

「へー、お皿洗いってこういう風にも出来るんだ」
と自分のやり方との照らし合わせが出来て面白かった
です。

その他に、12時までの2時間の間に、

・お風呂・トイレ掃除
・棚の片付け(2か所)
・リビング・ダイニングのクイックルワイパーがけ

をしてもらいました。

割と片付けも掃除もちゃんとしているほうだと思うので、
さらに磨く&整えてもらう感じでお願いしたのですが、
しっかり満足いく仕上がりでした。

それから、棚の片付けが、また
「私だったらこういう配置にはしないな」という
片付け方で、新鮮でした。

以前、友人が、
「遊びにきてくれた友人に家具の移動を
してもらったら、『自分ではここにこれを置かない』
て位置に家具が置かれて、それが新鮮でとっても気に入ったし面白かった」

って言ってたんです。

それと同じように物置やクローゼット、本棚って
勝手に自己流のクセが出来ていて、
どんなに自分で片付けても確かにキレイになるけど
見慣れた感じに仕上がっちゃう
んです。

それを、おかんの手をかりたことによって
「へー、これをこう置くんだ!それもありかも!」
という新しい発見ができました。

自分でやるのが当たり前、と思っていることほど
人の手を借りてみると、新しい発見がある
のかもしれませんねー。

だから実際に家事が苦手で困っている方以外にも、

「人にやってもらうほど困ってない」って方も
一回頼んでみて、この新鮮さを味わってほしい!
と思いました。

3600円だったら、飲み会一回分よりも安いくらい
だから、気軽にできると思うんです。
それで、もしかしたら一生モノの家事テクがみつかるかもしれません。

今回は頼まなかったけど洗濯物もたたんでもらったら
「へー、こういうたたみ方があるんだ」っていうのあったかも。

ちなみに、帰り際におかんさんに
「普段は何をしてるんですか?」って聞いたら、主婦だそうです。
特に資格を取っているわけではなく、DMMが用意している
研修を受けて、派遣されるそう。担当者評価ができるところも安心。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0951.PNG

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0950.PNG

私は引き続き、たまに使わせてもらおうと思っています。皆様もぜひ。

そして最後に、大切なお知らせ…!

この記事を見た方だけの特典として、
初回の1.5時間分が無料になる
クーポンコードをDMMさんからもらいました。

=====
コード:dmm_blog_01
内容1.5h(3,600円分)無料

※先着100名様のみ
=====


アプリをダウンロードして、クーポンコード入力画面にいれてもらうと、
適用されます。こちら、先着100名様までなのでお早めに…!

私はこれは、本当に世の中に広がってほしいサービスだと思っています。
独身の今はまだいいけど、子供を抱えながら、仕事する時って、
家のことがおろそかになりそうだから…。

このサービス、私が子育てするときまでちゃんと存続してほしい…
いっぱい使って応援します!!

(蛇足ですが、おかんはたぶん30代の美人さんでした。
何頼んでも「はい~」って快くやってくれて、
こちらに無駄に話しかけたりせずに家事に集中してくれて。
なので、人見知りの人も安心して頼めます。)

【追記】この記事を書いてから、公開期間までに、すでに2回、おかんを
頼みました。おかげで、読書時間が増えました…!本当に助かるー(´;ω;`)!!!



※この記事はPR記事です

小さい頃「崎陽軒のお弁当を新幹線で食べる人」に憧れてた。このきっちり詰まった感じが愛おしい...。 #シウマイ弁当
#崎陽軒 #お弁当 #lunch


本日オープンのASCOTT丸の内東京ホテルの
トライアルステイにご招待いただきました。
朝食ビュッフェにシンガポール料理のラクサが
あって嬉しかった…。(シンガポール日本人学校出身で、シンガポール料理大好きです☺✨) #アスコット丸の内東京 #e朝
#breakfast #アスコットホテル #サービスレジデンス #グルメ #東京 #丸の内 #シンガポール料理 #ラクサ #tokyo #ascott


昨日発売のMOREに「お仕事名言」連載、第二回目が掲載されています。イラストは @joetonozomi ちゃん(いつもありがとうございます🙏)大学時代からの仲良しの静香 @shizucat と隣同士で誌面共演しているページがあるので見てもらえたら嬉しいです〜☺✨ #お仕事名言博物館 #more #連載
#はあちゅう #宣伝 #お仕事 #work


母ごはん。大好きな豆ご飯だった☺️ #母ごはん #はーとゆーと #家ごはん
#ワンプレートごはん #ランチ
#うちのごはん #豆ご飯


我が家のパン研究家(母)が焼いたイースターパン。毎月のレッスンのレシピを作るために試作を何度もするので、味見役の私の朝ごはんが大充実。 #イースターパン #breakfast #e朝 #bread #muffin #baking #はーとゆーと


私の肩書きは「作家」だと言ったら
こんなことになってしまいました。

参考:

【追記しました】私はライターじゃない - はあちゅう 公式ブログ
 https://lineblog.me/ha_chu/archives/67281214.html

はあちゅう「私はライターじゃない」に吉田豪が反論 肩書に対する考え方が議論に
http://www.excite.co.jp/News/smadan/20170328/E1490686851227.html

他人から見える自分の肩書きなんてどうでもいいと思いつつ、
自分で名乗る肩書きを認めてもらえない世の中なんて
息苦しすぎるので、
私はこの件に結構執着しています。

世の中の同意がないと本人が肩書きすら
名乗れないって、どうなのか。

誰かの許可なく名乗れない肩書きなら、
「世の中」を代表して
私の肩書きを認定してくれる人は誰なのか。

経沢さんが以前に、
「はあちゅうは、はあちゅうを知らない人には
何をやっているかわからない人」
と言っていました。

そして「きっと、これからの時代、
そういう人が増えてくる」とも。
私も同じことを感じています。

だから本当は「肩書き」を書きたがる媒体のほうが
時代遅れなのかもしれません。

肩書きを書く代わりに、
みんな、自分が今までに何をやってきたかという
経歴を書けばいいだけかもしれませんが、
やっぱり、わかりやすく文字数の少ないものが必要な場面もある。

私の場合、月によって、印税が多い月や
イベント出演が多い月などあり、
仕事の内容も、入ってくるお金の種類もバラバラです。

だから、肩書きというのは、あってないようなもの。

ただ、私は「はあちゅう」だから、
みんなが私のことを調べて、
好きな肩書きで呼んでね、というのも
傲慢な気がします。

相手に調べさせる労力を
カットするために自己申告するものが「肩書き」なのかなと。

自称の「肩書き」はあるけど、
実態は肩書きに縛られない、
きっと、そういう人が今後増えてくると思います。

==

●肩書きには縛られない、新しい作家の形を作りたいという志があって更新し続けている
noteのほうもよろしくお願いします。

https://note.mu/ha_chu


別に私がライターを軽視しているとか、
どっちが偉いとかではなく、

ライターと作家は伝えるもののベクトルが違うように思う。
(ライターは「この人を見て!」なのに対して、作家は「私を見て!」の人たちともいえる)

個人的には
バレリーナとチアリーダーくらい違うと思うんですけど…(*´ω`)

ライターと作家なんて、
どっちも書く仕事だから同じようなものでしょーって思ってる人は、
バレリーナもチアリーダーも同じ踊る人だから、同じだろっていうくらい大雑把な気が。

==






追記:




追記その2:

フェイスブックのコメント欄を見て「それもだ…」と思いましたが
ジャーナリストとも混同されがち。

追記その3:



さらに追記:


























































さえりさん @n908sa とランチ☺️この冬はネット見ながらずっと春になったらさえりさんに会いたいって思ってた。あたたかくて春っぽい日に会えて嬉しかったな。

#さえりさん #ドゥマゴパリ #渋谷ランチ
#bunkamura


ひとつだけ残しておいたドーナツを朝に食べる幸せ😭
#ドーナツ週間 #doughnuts #doughnutplant #ドーナツ #goodmorning #e朝


↑このページのトップへ