完成画像です。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4951.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4952.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4953.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4954.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4955.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4956.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4957.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4958.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4959.JPG
ビフォーアフターです。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4960.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4961.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4962.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4963.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4964.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4965.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4966.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4967.JPG
ビフォーは新車を洗車して拭きあげが終わった状態です。
新車とはいえ輸送中や店舗にきてから外においてあったりで洗車しても取れない水シミが付いてる車両がほとんどです。
メーカーディーラーさんでコーティングを頼む場合は自社に磨きが出来る人がいなかったり外注で磨きを頼む予算が無ければこのような状態でもそのままコーティングをせざるを得ないのです。
きちんとしてるディーラーさんは下地処理で磨いたり(新車をシビアに磨ける整備士さんはまずいません)自社で磨きが出来なければ外注で鈑金屋さんに磨き頼んだりしますが新車を買うとみなさんがあっちこっちで見積もりを取り競走させて利益を圧迫してご購入するので外注費をなかなか確保出来ないのが現実です。
そうなると外注先の鈑金屋さんを値切るしかなく値切られた鈑金屋さんはそこまでシビアには磨けなくなるといった悪循環になります。
弊社は新車にコーティングでも下地が悪ければ必ずボディー磨きで綺麗にしてからコーティングをします。
弊社のコーティング代は他社とほぼ同じかちょっと高いとは思いますが磨き代込の料金です。
新車でも水シミや小傷や水シミ防止保護フィルムの剥がした歳ののり後がある事を分かってて新車より新車にしたいお客様は弊社にコーティングを頼んでくださってます😊
ご依頼ありがとうございました。
#新車にフルコーティング