僕の地元佐賀県は田園風景広がる
ハイパー田舎です(о´∀`о)


ここ最近はYouTubeの人気で佐賀の知名度はかなり上がってきてますね



そのおかげなのか
『佐賀の釣れるところ教えて下さい!』
『クリークで釣りしたいんですけど、どこが釣れますか!?』



っと質問を受けることが多くなりました




しかし
逆にこっちが知りてぇわ!!ってのが正直な感想です。





ずっと佐賀に住んでるのでクリークってあんまり魅力感じないんです。



ごめんなさい:(;゙゚'ω゚'):



以前、めちゃくちゃ釣れていた場所は人が多くなって釣り出来なくなったり

あとはスレた。。笑笑



タフった状況でも釣ってくる人は釣ってきます
僕もタイミングが良かったり、人がやらない釣りをやって釣れてることがあるだけで






再現性が無いってのが正直な所です



言えることはただ一つ
そのフィールドのことをよく知ってる人が釣れるってだけで、どこが釣れるかどうかは本当は分からない



僕からしたら釣れる場所でも、他の人がやったら釣れないってことがよくありますね



この前は四国のスーパー高校生と話しをしていて、彼も同じような回答でした



人に釣らせる時ってのは、相手も同じ釣りをしてくれなきゃ教えようが無いんです



場所を教えてもみんな自分の釣りをやりたいから、釣れ方も全く違ってきますよね!



だからある程度のことは言えても後はあなた次第ですってのがドンピシャな回答かなと思ってます


釣りを知ってる人はどこに居ても釣ってくる!!


具体的なことは今度書きますが



いつも同じような場所で同じような釣りをしてる人はだいたい釣れます



ただ、限定的です
その場所以外ではほぼほぼ運。


めちゃくちゃ釣るなぁ〜って常に感じるカリスマ大学生は



様々な場所で、様々な釣りをするってのがあります



そんな人はたくさんいると思うんですが、他の人とカリスマ大学生の決定的に違うのは




どんな人に出会ってるか?
ってのがめちゃくちゃ大きな要因になってます



釣りに限定せず、仕事もスポーツも共通してることです




何をするのか?
では無く
誰と出会うのか!!


だから僕はガイドって素晴らしい仕組みだなぁと以前ブログで紹介しました




四国のスーパー高校生はバス釣り界の神様に影響を受け、実際に琵琶湖で釣りをしてから釣りの考え方・感じ方が人とは全く違うんです



これ以上書いてくと超大作になるのでこの辺にしますが笑笑




釣りが上手くなりたかったら
積極的に人に会うこと
しかも、
釣りが上手い人だけでは無く
自分が影響受けた人に!!


続きはまた今度♬