月別アーカイブ / 2017年06月

本日は、校外研修で横浜に行って来ます。

神奈川芸術劇場で行われている、超定番ミュージカル
「劇団四季 オペラ座の怪人」を鑑賞いたします。

ミュージカルステージにおける大掛かりで豪華な演出をくまなく観てきます。

昼食は、もちろん、中華街で本格中華をお腹いっぱいいただいてきま~す!

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1764.JPG

詳しい内容は、後日、アップいたします。
お楽しみに~!


以上、今週の担当は、持田でした。

みなさんこんにちはー!
アーツサウンドビジュアル専門学校の山口です。
今回は6月20日(火)に行われたアーツサウンドビジュアル専門学校の学校見学の模様を紹介致します。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1761.JPG


アーツサウンドビジュアル専門学校は、
「舞台音響照明学科」
「ビジュアル・サウンド学科」
「ライブ・イベント学科」
と3つのコースがあります。



_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1762.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1763.JPG

皆さんに音響、照明、映像、進行の体験をして頂きました。


誰しも初めから舞台の知識を持っているわけではありません。学校に入ってから勉強しても大丈夫です。すこしずつ知識を身につけていきましょう!

少しでも興味を持った方がいれば、7月もまだまだオープンキャンパスも行っていますので、是非とも参加をして頂きたいと思います!

みなさんこんにちは☆

本日はBURABIのカトウがお送りします。

今回は・・ブライダルの豆知識第二弾!
『バージンロード』についてお伝えします♪

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1753.JPG

皆さん、バージンロード(チャペル真ん中のまっすぐのびる道)の意味ってご存知ですか?

挙式の際に花嫁様とエスコートする方(花嫁様のお父様にお願いをする場合が多いです)が一緒に手を取り合い歩いていく道です。

実はバージンロードは『花嫁様の人生の縮図』をあらわしております。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1754.JPG

チャペルに入ってきてまず参列の皆様に花嫁様とお父様が一礼をします。ここはまさに花嫁様が生まれた「誕生」の瞬間をあらわしております。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1755.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1756.JPG
その後親御様に導かれながら、そしてたくさんの方に見守られながら、花嫁様が歩んできた「過去」があります。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1757.JPG

そして、バージンロードの中央で一度花嫁様とお父様が足を止めます。
そこにそっと花婿様がお迎えに来ます。
お父様にご挨拶をして決意を固める今日の日、まさに「現在」の場面があります。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1758.JPG

そして明るい未来に向かって二人が手を取り歩み始める「未来」があります。

このように、花嫁様の「誕生」「過去」「現在」「未来」をあらわしているのが『バージンロード』と言われております。

一つ意味を知っているだけでより感動的な結婚式になる気がしますね♪

本日もお付き合い頂き、ありがとうございました☆

↑このページのトップへ