こんにちは。
ビューティスタイリスト学科の宮田です。
先週は群馬美容学園の合同入学式でした。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4335.JPG

群馬県美容専門学校の姉妹校、アーツサウンドビジュアル専門学校、ウェディング・ホテル&ツーリズム専門学校と3校でASVライブホールで行われました。

今年から群馬ブライダル専門学校の校名が変更になり、ウェディング・ホテル&ツーリズム専門学校になりました。
\(○^ω^○)/


思えば去年の入学式の日も私がブログを書いたのですが、もう1年たったのですねぇ。   d(*´∇`*)
今年も新入生を迎えることができ、私たち教員もとても嬉しく思っています。

一緒にスペシャリストを目指しましょう!!
宮田でした

みなさんこんにちは!
アーツサウンドビジュアル専門学校の山口です。
 まだまだ三寒四温がつづいていますが皆様身体の方は大丈夫でしょうか?僕は個人的には、雪山が大好きなので
暖かくなると少しへこみます・・・

 さて今回は、3月24日のオープンキャンパスの準備をご紹介したいと思います。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4243.JPG

今回は「ライブツアーの仕込」ということで、
バンドの基本となる、Dr.Bass.Guitar.Voをシミュレート
しています。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4244.JPG

デジタルマルチBoxもチェックを兼ねて使用します!

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4245.JPG

今回は実際にマイクアレンジを体験して頂こうと思います。そして最後はもちろん・・・
来てのお楽しみとなります!

こんにちは♪

毎週月曜日は、ビューティスタリスト学科が担当します。

今日は、メイクアップ&コスメティックアドバイザー(M&CA)コースの作品をご紹介します。

M&CAコースではメイクアップの基礎から応用まで幅広く学んでいきますが、今回は時代、時代ごとのメイクアップのトレンドを表現した作品です!!!

まずは...1950年代!
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4237.JPG
オードリー・ヘップバーンをイメージした作品です。
「キャットアイ」メイクが普及し、黒のアイラインにナチュラルカラーのシャドー、くっきりストレート眉に赤やピンクのリップ♪
こちらは、オードリーの代表作「ティファニーで朝食を」の雰囲気を出す為に黒のドレスにトップシニヨンのアップスタイルです。

続いては、1960年代!
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4238.JPG
ツイギーをイメージした作品です。
当時のItガール、ツイギーはミニの女王と呼ばれ、ビビットカラーのファッションにみを包み、目を強調したメイクアップを行っていました。
目を大きく、キラキラした印象にするために、カラフルなアイシャドーに上下付けまつ毛、アイホールにはダブルラインをひいてより、目をぱっちりと見せます♪

最後は1970年代、後半。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4239.JPG
山口小夜子をイメージした作品です。
山口小夜子はアジア系モデルとして始めてパリコレに起用された日本人モデルの先駆者です。当時、三宅一生や川久保玲など日本人デザイナーがパリコレで認められ、日本人固有の美を見直す動きが起こりました。日本人らしい、黒髪に流し目アイライン、くっきり赤リップで妖艶な雰囲気を出しています。


時代、時代のメイクアップを学ぶことで、当時の文化やファッションを知り、知識を増やしていくことで、作品制作にも活かしていっています!!

本日の担当は大林でした。

↑このページのトップへ