2015年4月より、JR郡山駅の発車メロディー(駅メロ)
GReeeeNの「キセキ」(新幹線ホーム)と「」(在来線ホーム)を使用していただいております!
今年2月には、「郡山市フロンティア大使」に就任したGReeeeNが、
この度、産経新聞【駅メロものがたり】にメッセージをお届けしました!
(記事は以下のリンクよりご覧いただけます。)
 
◆産経新聞【駅メロものがたり】JR郡山駅「キセキ」「扉」 GReeeeNからのメッセージ
https://www.sankei.com/premium/news/190404/prm1904040004-n1.html
 
GReeeeNからのメッセージ(全文)
郡山が故郷の方たちにとっては、「行ってらっしゃい、おかえりなさい。」といつでも見守っているような存在に僕たちの曲がなってくれればと願っております。
郡山を訪れる方たちにとっては、郡山という素敵な場所のお出迎えをする、はじめの一歩のメロディーとして、僕たちの曲に触れていただき、ココ郡山の良さを沢山感じて頂けたら幸いです。
 
「キセキ」「扉」どちらの曲もその時の僕たちの最大限が詰まっています。
郡山で生まれたこのメロディーがいつまでも多くの方々の耳に届けられる事にとても感動しております。
明日、今日よりも好きになれる街「郡山」
そして郡山から出かけたり
郡山に足を運ぶことで
新しい扉を開け「次の自分」に出会えると、そっと背中を押せるような曲になるよう願っています。
日々を、そして一瞬一瞬を大切にして頂き
これからも郡山駅を通る方々に寄り添って歩んで行けたら幸いです。
 
郡山で僕たち4人が出会って、音楽を楽しみ、そういった時間があったからこそ、今のGReeeeNがあると思います。
この度、 光栄なことに「郡山市フロンティア大使」を委嘱していただき、GReeeeNとして何ができるか、地元の方たちのご意見もいただきながら、僕たちも考えている最中です。
「フロンティア大使」という名の通り、新しい道を切り拓き、郡山という街の素晴らしさをともに分かち合っていきたいです。