月別アーカイブ / 2009年08月

GReeeeN 「なんでも相談所92号店」by アメブロ-20090815.jpg
こんにちは。
私はいま旅に出ております。

この看板のある街に行ってきました。
不思議な看板です。

その街には大学の大先輩の歯科医院があり、友人がそこに勤務しているんです。

海が近くにあり海の幸もかなりの美味でした。
そして沖縄出身でキレイな海慣れしている僕なのに、この街は海がキレイだと感じました!

そこの院長先生にはお食事から宿泊施設やキャンプ場まで何から何までお世話になり大変満喫した結果…

また遊びに行きたい!と思いながらの帰路になりました。
ほんとありがとうございました!


で、いま新幹線なんですが…


トイレに行って席に戻る際に…


偶然にも…



ヒデ君のお母様と遭遇!


ビックリしました。

さらに
『どうぞウチに寄って行ってください!』
と言ってくれて

とっさに、『無理ですよ!』って答えちゃいました(笑)


ビックリです!


また時間のあるときに遊びに行きますね!


旅は自宅の扉を開けるまで何が起こるかわかりませんね(笑)

GReeeeN 「SOHっと日記」 by アメブロ-090811_235326.jpg
最近、とある記事で見たのですがアメリカのどこかのアンケートでは
長崎と広島に原子爆弾を
投下してよかったと答えた人が60%以上いたそうです。
戦争によかったという
言葉はあるんでしょうか?
「正義の為に」
そんな言葉を簡単に使い
人を殺めていく。

戦争に正義も悪もありません。

戦争を行ったどの国にも
亡くなられた人、
また大切な家族を亡くされた人達が大勢います。

僕の祖父は、若い頃に
福岡の北九州に住んで
いました。
祖父がちょうど
そこに住んでいた頃 
あの原子爆弾をつんだ
B29が長崎の前に、北九州に原爆を投下しようと
していたのです。

結局、北九州は雲が厚かった為、
原爆は投下されず
時は経ち、僕は今こうしてこの世に生をうけています。

戦争は、当事者達だけで
なく未来の生まれてくる
べき、何の罪もない子供達をも殺してしまう事だってあるんです。

戦後64年。
昔の記憶が忘れられていく昨今。

一年のうち、少し
考える機会を作るのも
いいのではないでしょうか。

GReeeeN「HIDEの人生は重荷を負いて遠き道を行くが如し」byアメブロ-L8520319.JPG
とさーのーこおちーのーはーりまーやーばーしで♪

↑このページのトップへ