GReeeeNが書き下ろしをした
TBS『東日本大震災 10 年プロジェクト「つなぐ、つながる」』のテーマソングの一部が、
本日2月26日(金)に発表されることとなりました。
 
TBSテレビ系列『ひるおび!』内「JNNニュース」(月〜金曜ひる11:30~11:55)でのプロジェクトのスポットを皮切りに、楽曲の一部が放送されます。
 
楽曲のタイトルは「蕾」。
 
プロジェクトの一つとして行われた、HIDEと内堀福島県知事との対談や、東北の方々の声を聞いて、GReeeeNがテーマソング「蕾」をつくりました。
 
TBSが3月6日(土)午後2時から2時間に渡り放送する特別番組『東日本大震災10年「つなぐ、つながる」スペシャル』や、同日午後5時30分からの『報道特集』、
3月7日(日)朝8時からの『サンデーモーニング』、
3月8日(月)の『JNNニュース』『Nスタ』『NEWS23』など、全ての番組でテーマソング「蕾」が流れます。
 
また、「蕾」は、3月4日(木)にデジタル配信シングルとしてリリース予定となっております。
 
【配信リリース情報】
TBSテレビ系列
『東日本大震災 10 年プロジェクト「つなぐ、つながる」』テーマソング
『蕾』
配信日:2021年3月4日 (木)
 
◆TBS『東日本大震災 10 年プロジェクト「つなぐ、つながる」』公式サイト
https://www.tbs.co.jp/311tsunagu-tsunagaru/

GReeeeNがTBS『東日本大震災 10 年プロジェクト「つなぐ、つながる」』のテーマソングを担当することが決定しました。
 

 
TBSが東日本大震災から10年の節目に、3月6日(土)から各報道番組や報道特別番組で、被災地のさまざまな想いや教訓を未来につないでいく『東日本大震災 10 年プロジェクト「つなぐ、 つながる」』、そのテーマソングをGReeeeNが手掛けます。
 
報道プロジェクトの皮切りは、3月6日(土)午後2時から2時間にわたってお送りする特別番組『東日本大震災10年「つなぐ、つながる」スペシャル』(仮)。MCは『Nスタ』(毎週月~金曜 午後3時49分放送)でメインキャスターを務める井上貴博TBSアナウンサーとホラン千秋さん、『NEWS23』(毎週月~木曜よる11時、毎週金曜よる11時30分放送)でメインキャスターを務める小川彩佳さんの3人。
続く6日(土)午後5時30分からの『報道特集』、7日(日)あさ8時からの『サンデーモーニング』でも、いま改めて浮き彫りとなっている問題にクローズアップした特集コーナーを放送する。
3月8日(月)からは『JNNニュース』『Nスタ』『NEWS23』で、当時の貴重映像や“あの日”から10年たった今の被災地を報道キャスタ―総出演でお伝えする。
そして11日(木)午後1時55分からの『東日本大震災10年 Nスタスペシャル』(仮)は、震災で壮絶な経験をした子どもたちがどう生き抜いてきたか、また、被災から立ち上がりコロナ禍でも挑戦し続ける生産者たちの生き様を追う。あの日の午後2時46分から10年という節目に、前向きに生きる人々の想いをつなぐ。
 
これら全ての番組にGReeeeNによるテーマ曲が使用され、被災地だけでなく、すべての人にエールを送る。
 
このGReeeeNによるテーマソングは、3月上旬に発売を予定している。
 
<GReeeeN コメント>
あの震災から10年という時が経とうとしています。
復興へと続くこれまでの道程の中で、一日一日を過ごされた方々の想いに心を寄せ、
震災当時、福島で過ごしていた僕たちから、未来に向かって、
『東日本大震災10年「つなぐ、つながる」プロジェクト テーマソング』をお届けできればと思っています。
厳しい冬を越えて、百の花が芽吹く。
百花繚乱。
いくとせかの日、春の訪れを待ちわびて、
やがてひらく蕾のように。
 
GReeeeN
 
■放送概要
[プロジェクト]東日本大震災10年プロジェクト「つなぐ、つながる」
[参加番組]
特別番組『東日本大震災10年「つなぐ、つながる」スペシャル』(仮)
『東日本大震災10年 Nスタスペシャル』(仮)
『Nスタ』『NEWS23』『報道特集』『サンデーモーニング』
      
公式サイト https://www.tbs.co.jp/311tsunagu-tsunagaru/

1月6日に発売されたアルバム『ボクたちの電光石火』のリード曲である
ボクたちの電光石火」のリリックビデオを公開!!
 



2月14日(日)に放送されたテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」では

GReeeeN特集が組まれ、リーダーのHIDEとnaviが出演。
 
直筆で歌詞を書き留めたノートを紹介したり、
「ボクたちの電光石火」の制作秘話を語りました。
 
リリックビデオは、その放送を受け急遽制作。
映像は電光石火さながらの勢い、勇気づけるような作品となっています!

↑このページのトップへ