P_20201130_182959.jpg
P_20201130_184956.jpg
今日はカバー曲盛りだくさんでセトリわからないから割愛!

そんなわけで透明さんが1周年だそうです。おめでとうございます。
優希優里亜さんの卒業公演でもあるのですが、どこか浮足立った感じしてたのは、周年での浮かれ気分割合が高かったから?


何回か書いてますが、優希さん観るきっかけは、去年の秋くらいの新宿ReNYで売り込み活動をしていた当人に声をかけられた事だったりするのですが(この時まだ透明は始動前だった)、そういったパターンで見続けた唯一の人でもあります。
その理由は、「この人なんか面白いことしそうだ」ってなとこでしたでしょうか。


面白いには面白かった気がしないでもないですが、自粛開けてからは、ステイホーム期間でズタボロになった生活リズムが更に悪化して(というか、不眠症であった)、寝ないまま撮影会やらLIVEこなしてたこともあったりなかったりで・・・。

キレのあるダンス、並大抵ではない歌唱力と、パフォーマーとしての才を十二分にもっていた人なのに、100%活かしていたかというと、少々疑問が残らないこともないですのぅ。
もっと上に行けた人な気はするんだよね・・・。


特典会的には、キリンとかナオキマン辺りのYoutuber話が出来たのがアレでした。
そんな人はゆりあちゃんだけ!(笑)
P_20201130_235524.jpg
このシャツの色も、ゆうきさん意識してムラサキにしたんだがな~~。
とは言っても、1現場ピンポイントで買ったわけではありません。他に着てイクーなアテがあるからこその購入です(笑)。


優希さん、グループにおいてはパフォーマンスだけでなく、ムードメーカー的にもキーマンだったので、今後の透明さん大丈夫かな・・・という気もしています。
恐らく、対バンで被りでもしない限り、観ることはないんじゃないかな~って感じですけれど。


とにもかくにも、透明でのアイドル生活お疲れ様でした。
さらばだ優希優里亜!またどこかで会おうず。
(アイドル復活プランはあるらしい)
P_20201120_011149.jpg
プリザーブドフラワー