i6IIixvPL2.jpg
この日のセトリ、私の中では、"地味曲公演"。
僕らはが始まる前までは、シングル曲無し、表題曲無し、ベビサマも感動ナミダも情熱の分子も無し。
後で知るに、カバー曲がかなり多かった模様。それで対バンではあまりやらない曲ばかりになってたのね。
でもそれでも、メンバーはカチューシャぶっとぶ勢いでやってるし、熱いんすよねー。

ショートストーリーからの閃光ビリーバーは、シエルの新しいエモい流れだ〜みたいな事を、たしか安藤さんが仰っていたかと思うのですが、それが初めて聴けた。
確かにエモい。
更にそのあとに「虹」がくる流れも相当なものでございました。


最後に予定外の「群青」がきたのですが、カラオケがすぐ出なかったのか、歌入ってた音源バージョンでした。
最初はボーカルダブリングみたいな響きになってましたが、卓の人がエコーを掛けてきて、何か馴染むように調整してました。
確実なことは言えないですが、一色さんは、ちかこっことユニゾンでした?