Nextさんに間に合えば良かったとこなのですが、開演前に入れてしまった。

◆エルフロートさん
10月いっぱいくらいで解散とのこと。あらららら……。
パフォーマンスも歌(音源頼らず生でハモる)もいいと思うんだけど、なんか「コない」ということも個人的にはある。
ネガ要素はなんでしょうか・・・。曲かなぁ?


◆Stand-Up! Next!さん
例のオリ曲聴くのは恵比寿ぶり。やっぱりええ曲ですね。
シングルはまだ売らないのかな?
カップリングで、オリジナルが更に2つくらい増えてメリットしかない気も。
カバーのTriangle Waveは初めて聴きましたが…、ハーツのカバーやる可能性あるだろうか?
(何がいいかな。無難にオトメゴコロあたりか)

前列最シモテの方がほんまにクセ強いなと改めて。その後ろの一番左の人が省エネ気味な抑揚なので、対比が凄いんです。
下手側ほんまにスリリング。←


P_20200913_160341_vHDR_On.jpg
今日のぽえぽえ先生

P_20200913_155124_vHDR_On.jpg
あ、初めてネクストの特典会参加しましたが、詩月さんは推すというよりは、少し気にかける感じのスタンスにて。
(特典会いってたので3番目のグループはまるっと観ず)


◆全力少女Rさん
好みはさておき、曲においての運動量がトップクラスに高いのが、”名前に偽りなし”のこの全力さんです。
特にすんごいと思うのが緑の子なんですが、他のグループの曲を踊るとこなど1度見てみたいわー。
卒なくこなすのか、それとも全力流になってしまうのか?


◆Jewel☆Ciel
・セトリ
  1. 蒼の向こう
  2. Lipstick
  3. First Star
  4. 感動ナミダ

一色さんが戻ってきたのに、今度は濱田さんがお休みで4人シエル
・・・わてくし、AJ祭を最後に5人シエルを観ていないデスね。
それでも、一人欠けているのを感じさせない力強いパフォーマンスだったと思いますだす。
初めての東名阪ツアーが復活アナウンスされたのは喜ばしい。


◆イケてるハーツ
・セトリ
  1. IN THE NAME OF LOVE
  2. オトメゴコロ
  3. 世界へはばたけ!
  4. 希望の地図

IN THE NAME OF LOVEは対バンじゃやらないかな?とか思ってたらそんなこともなく、バリバリ歌っていきそうな感じ。
ともあれ、7年目初舞台ってこともあってか、音源も周年LIVE用(と思われ)のSP編集バージョンなどを使った気合の入ったステージ。
トリに相応しい熱量が込められていたと感じますた。

この日、あいせりさこさんが早朝から洒落にならない怪我をしていた模様なのですが(当人ツイより)、全然そんなこと感じさせないくらい元気に踊り倒していたのはよかたです。