月別アーカイブ / 2020年10月

PrJff6qYKd.jpg
シエルさんだけのつもりできたら、ルージュさんとの2マンな感じでした。得した気分〜。

◆Jewel☆Ciel
全員お姫様系コスプレのCielプリンセスでした。
セトリは、新曲多数でわからないのもあるので、改めて。
セトリは下記エントリー参照〜。
『ぇみちぃ日記♡ #790 ハロウィン♪』
こんばんちぃぇみちぃこと安藤笑ですえみがしがちなポーズ(笑)みなさん、ハッピーハロウィンアイドルになってからは毎年欠かさずみんなと過ごす日なのでハロウィンが大…
ameblo.jp

が、「僕らは」収録とされる3曲はどれもすばらしいもので、おじさんは涙目になって聴いてました。
サンダルテレフォンばかり「曲がいい」と話題になりがち(?)ですが、シエルさんも負けちゃいねぇなーという趣きでした。この曲の強さなら、キーマンの安藤さんが卒業してしまっても、戦っていけるかも知れない。

それから、一色さんの歌声が今やだいぶ安定してきて、なんか自信もって歌っている感あった。
「この人が選ばれた意味がやっとわかった」と、私はそんな気持ちになりました。

あと濱田のななちゃん、こんなパフォーマンスしてるのか!といい意味で吃驚した。
今までろくに観なかったって程でもないし、AJ祭でもわりと見がちだった気がしてるけど、あれからさらに変わったのでは?とそんな気がします。


◆Jewel☆Rouge
場内を一気にヒートアップさせる、火力の強いShooting Starでスタート。
わたしの「これ好きじゃん」なスターマインもやってくれたし、門外漢でも楽しめるセトリでした。3曲目がツーステ踏めそうなやつだったしー。Blazeとかあるなら行っちゃおうかなー。

スターマインと言えば、今回と同じ組み合わせの合同リリイベをアリオ亀有で観てますが、なんでこの時CD買わなかったんだろう?と少し後悔したりしてます。

ほんでもって、ことりさんのことりさんがまた凄かったですね。
出てきた時は、そんなに谷間出た衣装とは思ってなかったんですが、1曲踊ったら「えー!」みたいな感じになってて、衣装の胸元とめたパーツが壊れたのかと思っちまいました。
うん、これはポロリ危機なのかな?とか。←
元々開いてたのが、更にちょっと下がってだいぶ顕な感じになったってーのが真相か。

P_20201101_002950.jpg
LOVEbite、透-toumei-明、Asterisk* zeroさんのスリーマン。
全グループ25分公演、全編撮影OKというゴージャスなもの。

◆LOVEbite
  1. LOVEbite CHU!
  2. ワガママ
  3. 淡恋ノクターナル
  4. 天下無敵アンビシャス
  5. ミライロケット
2回目ですが、最初が生誕イベという単独公演的なものだったので、対バンでは初めて。
曲名しっかり覚えたわけではなくて、このグループは曲名を言ってくれるので、カタコトでメモしました。
ほんでこの連ツイートと照らし合わせたわけでさぁ。
このグループに何を期待して観ていくのかって点は、自分の中で決まっていませんが、それでも断続的に観ていくのだろうな、という気はしています。とりあえず、セルフプロデュースでどこまで行けるのかな、って辺りかな。

鈴森さん、2度目なわけですが、わざと「はじめまして」をされてしまった。
俺が前に目論んだ、tiktokにあったネタの再現なのだw。
えー、それ覚えてんのかよ!?でございますよ。

有名な女子大のJDアイドルなわけなのだけど、今まで会ったことない頭の回転をもった人と受け止めています。
新衣装とおそろで作った黄色のマスクもかわいかったですね。



◆透明
  1. ファナティック⇄ロマンティック
  2. トーキョーガール
  3. ヒロイン
  4. シャイニング・レイ
  5. リコール
  6. イン・コンプリート
怒涛のノンストップ6曲でした!
近頃の新曲、イン・コンプリートしか聴いたことなくて、1と5は初めて聴いた。
このグループ、作曲チームのクセが強めに出た曲多くて、ちょっと聴いただけで「透明さんやろ?」ってのがすぐわかる。上記の2つも”透明”色強めなものでした。
あと、次のAsterisk* zeroさん観て改めて思ったのですが、透明のダンス振りが難しすぎー!
振りコピしなれた人か、よっぽどセンス良い人じゃないと、その場真似とかかなり無理ゲーだと思いまする。”流暢な流れ”を作らんとあかんのよね。

透明さんを観るようになって・・・1年近くにはなるのかな?
わりと初期からのせいか、あんまり客観視が出来ないというか。
これを第三者目線で観たらどうなのか?が把握出来ないんすよね。
一般的な”曲強い”とも、ちょっと違うテイストあるので……。


◆Asterisk* zeroさん
初見です。パッと見、衣装は私服だろうか?と思うような、そのまま外歩いても違和感ない感じで揃えてました。だって、いかにも秋服な感じなんですもん。

また、大人メンバー多そうという第一印象でしたが、結構アクティブに踊るんですね。
透明の項で、ダンス面での比較対象としましたが、決して「難しいことやってない」って話ではないんです。お客さんが振りコピしやすいムーブを、たぶん意図的に多く盛り込んでいるなーという印象でした。
言い方を変えると、これは巻き込み力高いグループなんではないか?と。
スタンディングの会場で観る機会あったら観てみたいですわ。

画像.png
・セトリ(SPハロウィン衣装)
  1. カルマストライプ
  2. 罪証のルシファー
  3. 蒼黒のスピカ
  4. IN THE NAME OF LOVE
  5. MARIA
  6. 希望の地図
  7. ルミカジェーン

暗めな大塚ハーツのステージなのに、なんで黒衣装なんやろ?と。
去年の今頃のリリイベの、勝手気ままな衣装の方が楽しかったかな。
(敢えて比較するならば)

パイレーツ姿って、2年前なのか……。

↑このページのトップへ