月別アーカイブ / 2020年07月

EdcdjSNUcAAGnTj.jpg
EdcdjSMU8AAxk2n.jpg
最初赤の矢印の様に行こうとしてハマってまいましたw。
実は緑のラインでいいし、受付は◎のとこなんです〜。

◆藍色アステリズムさん
5人組のグループでした。
リーダーのベレー帽の子が、私が知ってる人だと、ニコニコキャンディーの餅月ゆいりちゃんに似たような印象で、好意的な目で見ないこともない。
名前調べたら、城崎ひまりさんて・・・あれ?なんか聞いたことね??
もちょっとつっこんでみたら、放プリにいた方でした!
あーーーあの人だったか~~。

だがしかし、1番目をひいていたのは、愛野琴都恵さん・・・かな
ターンした時のスカートの翻り方が絶妙で、職人芸じゃねぇ?とか思ったもので。
(知ってる人がいない時は、なんかフックした人を見る)


◆あそびダンジョン
・セトリ
  1. スウィーティースウィーティーラブ
  2. 遊言実行あそびダンジョン
  3. 恋のグラデーション
  4. 必殺!!忍法『遊戯旋風』
  5. ダンジョンパレード

神田明神の敷地内ということで、音響が最低限のボリューム・・・
ううう、爆音で聴きたいじゃないですかー。しかも着座鑑賞だし。
逆にいつもよりじっくり見れたというメリットもありましたけれど

私はいつもの習わしで上手の方に行ってしまったのですが、ロープの仕切りの向こうは、各メンバーさんたちの通路になっていました
わかってたらここ座らなかったのに!(笑)。
でもいったん腰を落ち着けてしまうと動くのが面倒になってしまうので、最後までそこにいた次第です。

あそびの途中から、次のPiiiiiiiNさんが横のテントのとこでスタンバるのですが、ダンジョンパレードの時に、ステージを見ながら二人くらいフリ真似しておりました。それ横目で見てたら更に楽しくなっちゃって……。
今日は来て良かったな~と思いましただ。


◆PiiiiiiiNさん
前にどこかで観たことあるよねぇ・・・どこだか思い出せませんが
基本ロックビートな曲で、サビはお客さんがすぐにも出来そうな振りを取り入れてました。お客の巻き込み力高そう。


◆プラスワンさん
ここは誰を見ていたかとゆーと、遠目にめっちゃ髪サラサラなおねーさんがおって、その人をメインに見てました。ターンした時の髪の動きが半端ない!!

この人でないかい?
んでもって、藍色さんでよう見てた人と2ショでないかい??


特典会を爆速で駆け抜け、明神ぷりんを食べてから、錦糸町パルコに向かったわしでした。以上。


EcUqTXcVcAISKif.jpg
例の”コロナアプリ”のインストール必須とかで、受付通るのが大変でしたお。逆にここまでカッチリしてるからこそ、ここはコールOK現場なのでしょう。

初めて見るジーカンズの場内・・・。左右にあるソファエリアは良さそう。
なんせ、結構長い時間いなくてはならんので。

フロアは、客の推奨立ち位置が定められていて(マークがある)、そこからあまり動くなって感じでした。

◆CLIPCLIPさん
二人組で、あまりこの、”売り”部分がわからなかったのですが、1人の方が谷間強調の衣装姿で「ふぅ」という感じでした。←


◆Honey Bae Beeさん
”Bae Bee”でベイビーと読ませるみたいです。初見。
かなり若目の客層でしたが、若さ溢れるはっちゃけた応援模様でした。


◆baby bear PARTY
おおお、3度目にしてついにコールありの現場!!
新しく通ってみるとこは、「ここで虎虎か」とか「ここに可変入れるんか」とかの発見あって楽しげ。

午前中の深川さんイベントが10人限定というものだったわけですが、グループのこの盛り上がりはどうよ?
てか、こんなにお客さんいるんだ~~というのは、残念ながら私の思い違いでした。
特典会ゾーンに移動してみたら・・・あれ?この人数?
なるほど、べびぱさんは巻き込み力が凄かったのか、と解釈。


◆東京23区ガールズさん
ん~~~~あれ、よく思い出せませんが、アオリの人の声がやけに甲高かったのだけは印象に残ってます。


◆C;ONさん
基本的にダンスボーカルユニットと、トランペット(orユーフォニアム)とサックスというホーン組でケミストリーさせているというユニークなグループ。今日はいなかったのですが、ヴァイオリン担当の方もいるらしい。あ、楽器チームも、楽器持って踊ります。
黒髪で、今日はおでこ全開の人が歌すげー上手かった。
初めて観たグループですが、ここでお客がガッと増えて「こんなにおるのか~」とか何とか思ったものです。


◆シブヤCOMINIONさん
激しかったという印象。ダンスがエネルギッシュでした。
1曲目など、日本人とは思えない作曲ロジックでないかい?と思ったり。
研究生というのか、まだ衣装を与えられていないTシャツ姿の新メンバーさんが・・・実はなんか凄かった。動きが!
私はどちらかというと、新メンバーさんを目で追ってました。


◆Sweets×Sweetsさん
なんかアットホームカフェの制服っぽい衣装姿(色味が)の人を、ちらほらみるなーと思っていたら、このグループでした。
ってか、Pinky 
Spiceの妹グループじゃないですか。1回くらい配信で観たでしょう俺。

今回がなんと、東京発対バン!!ってことで、初めてをしかと観させていただきました。Pinky 
Spiceの全メンバーさんも袖から見守る姿が確認出来ていたり

終演後は1Fでなく、場内で物販・特典会だったのですが、なんか他のグループのTシャツ着た一団が、Sweets×Sweetsさんの方を見るようなポジションで固まってる図が妙でした。そんなにお気に召しました?
「あのー、あなた方の後ろでもう物販始まってますが?」みたいな


◆Pinky Spice
えーと、寒い頃の新宿キースタ以来で久しぶり。
自粛期間中も、配信LIVEを定期的にこなしていたので、まったく鈍ってはいませんでした。
むしろ、このハコの豪華な照明とあいまって、やけに”すんごいグループだな”という印象を与えるくらいになっていたかと。
大阪のグループがトリというのは珍しいパターンな気もしますが、それだけの器であると言っても過言でないグループだと思われます。もっと多くの人に知って欲しい。


深川さん神木さんと、俺的歌姫メンバーが同じハコで観れる~~というナイスタイテな対バンLIVEでした。

ここで勝ち得たスペース使用権を行使してのLIVEと思われます
P_20200711_105436.jpg
バッジ10個プレゼントもあったし。
で、そんな貴重なバッジ、わい辞退して(20人くらいのイベだと思ってた故)他の人にゆずりますよう~ってとこだったのでつが、10人限定のLIVEとなったので、入手不可避。
大事にします。

さて、なんでソロLIVEに意欲出たかといいますと、SRで披露してる歌声をLIVEで聴いてみたかったからですね。
baby bear PARTYは、あまりその歌唱力を活かす感じの曲仕様ではないので、これはやはりソロを見ないとな、となりまして。

そして観た結果。
え、上手っ。呼吸をするように(あたりまえのように)歌が上手い
そして、こんなに安定している人を、今まで観たことはなかったですわ。
加えて、ギター1本の弾き語りではあったのですが、こちらも思った以上に上手い。TAKAMINEのエレアコを綺麗に鳴らすんだなぁ~。
Fなどのバレーするコードも、咄嗟のコードチェンジの中でもしっかり鳴らしてたし。
P_20200711_110649.jpg
ちょっとブレてるけど、この衣装のでは最もマシだった

セトリはアンコール含め全6曲。
曲名は言ってたけど、敢えて書かないことにする。
途中、お色直し(早着替え)あって吃驚しましたが。
P_20200711_111242.jpg
マスク必須という会場のお約束で外せなかったのです〜

こんなに実力ある人が「地下アイドル?」などと括られて埋もれてしまってもいいものだろうか?
いや、良くない。ということで、この先どう転がってゆくのか暫く俯瞰させていただきま。

↑このページのトップへ