月別アーカイブ / 2019年12月


EMuBgAXU0AQv7EL.jpg
さてさて、もれ達のもえにゃんが還ってくる!
こーしちゃいられねー!!!ってほど慌ててはいないけれども←
クラウドファウンディングなどで周到に準備を重ねてきたM.Y.bnpさんがどのようなグループであるのか、お披露目LIVEを目撃せねばならんでしょうて。

もえにゃんこと若木萌さんは、前のグループMystic Modeに在籍していたのですが、ほぼジャストな2年前の年末に、最後のLIVEを行って活動にピリオドを。
ずっとツイッターは見てましたが、次の1年はほとんど充電期間として過ごし、今年より多方面で活動が活発化。
ユニット結成がアナウンスされたのは、今年の春くらいでしたっけかね・・・。

「これ行けるじゃん」てのが分かった昨日か一昨日くらいに予約DM投げたんですが、早稲田のZONE-Bてどこやねん?
聞いたこともないハコですけれどもも。

多少間違った乗り継ぎを新高島からして、やっとの思いでたどり着いたZONE-B。
とりあえず、バーでドリンクを引き換えてみるも、場内入り口がわからん。迷いそうだったのでカウンターのおねーさんに聞くと、更に下だという。
アフロディーテさん(これまた久しぶり)そろそろ終わりやろか?と下ってみたら、最後の曲をやるとこだった。
メンバーさんの顔にあまり記憶がないけれど、この二年で結構入れ替わりがあったりしたのだろうか?
とりあえず、あの高身長の子は、わいが最後に観た時はいなかったはずだ。

そしていよいよM.Y.bnpさん・・・。若木さんは赤のエクステをつけて、今までと違うビジュアルイメージを打ち出していた。
Mystic Modeからキャッチーな要素を削って、よりDeepにしたようなサウンド(歌詞は英詞)だけど、客が参加出来る要素も十分ある。普通の対バンで出た時にどう受け入れられるかは未知数だなぁ・・・。
オリジナルを2つやり、3曲目はアンルイスのカバーで「あゝ無情」。これをよりメタル度増し増しにしたアレンジでやった。
自分的にナニモノかわからないでいた、若木さんの新たな相棒・宇沙木ゆきさんが、めちゃ歌上手くて安心して聞けたので、特典会は余裕で3ショットいってしまった。そして、こちらも多分一発で覚えられたw。
mybnp.jpg
ポーズ打ち合わせるまでもなく、隣の若木さんメロイックサインをキメてたので、私も追随しますた
終了後のMCでは、「次の予定は決まっていない」言ってましたが、帰路についてるあいだに決まっていたようで、来月の下旬にあるようです。
また観たいか?と問われたら、ノータイムでYESなんだよな~。

EMxdO8qUwAAQGYs.png
みなとみらい線は新高島駅あたりの新しい建物の一角に誕生した新しいハコ。どかに似てると言ったらseleneかなぁ。
イケハー納めで今年は終わろうかとも考えたのですが、夜遅くの早稲田が大変外せない現場なので、ならあそびさん行っても同じやー!
ということで、品川からまっすぐみなとみらいへ。いつだかのパシフィコ横浜ぶりじゃない?
ともかく、SWなど映画観たりして、19時過ぎの出番を待ちました。

われプワさんを3曲くらい観たのですが、お客さんとっても楽しそう。
ってか、こんな曲群のグループでしたっけ?
天晴れ原宿さんをよりテクノ寄りにしたような印象を受けましたが。

・あそびさんのセトリ
  1. ビビビトネイチャー
  2. スウィーティースウィーティーラブ
  3. ダンジョンパレード
  4. 必殺!!忍法「遊戯旋風」
  5. JAWSにダンジョンするのだ
  6. スペシャルスペシャリアソベンチャー

無敵の6曲!
ということで、大変楽しいものでした。
遊戯旋風でツーステする人いて怯みましたが、人に迷惑掛けない限り、何でもアリ的にあそばせてくれるのが、あそびダンジョンさんのフトコロの深さですな。

・特典会
瀬戸さん
sora.jpg
布教した話などする。
あと、この方は私がイケハー客なのをがっつり知っているのですが、雫ちゃんの話振ったら知っていた。上野店では後輩にあたるそうです。

八神さん
nayuta.jpg
予約特典のフリー券(サインなし)で行ってみた。
私、サインなしってのは写真撮るだけだと思ってたんですが、規定時間の会話は出来るんですね。知らなかった。ってか、お得じゃない?
八神さんかわしのスマホを持っているのは、入場前に食った餃子が表示されてるからなのですが、チェキにはちゃんと写りませんですたー。

それでは皆さま、よいお年を~

前も書いたので、今回も書く。
Eagle-Square_1.jpg
入場の方法などは以前と同じ、時間差ご案内方式。
記念?ツーショタイムが無くなって、前より5分伸びました(15→20)、という仕様。

聞いた話、歌わず話だけ~~みたいないるとかいないとからしいのですが、私は歌いたがりだし(カラオケのイベントだし)、喉がトラブル中のちゃんあき先生には、歌わんでもいいのでは?とか言うてみましたが、1曲入れてくれて、立て続けに三曲流れました、メタルが!

セトリ&なんか
これを(パワー)ロックトゥデイ(メタル評論家によるメタリックなラジオ番組)で初めて聴いたときには、何十年後にアイドルちゃんに歌って聴かせているとは全く夢にも思ってませんでした。そもそもその対象はまだ存在していなかったはず。人生って不思議ですねぇ。
先生はこちら。彼女の声だと、普通にJpop的に聞こえるんですが、その域ではないことを思い知らされる、サビのもの凄いツーバス!
声域はかの、メギツネの時より合っていたような?
生誕ライブでこーゆーの歌ってもええんやで?

私はもう一つハロウィン。こんな声出るわけないので1オクターブ下でね(それで丁度いい)。
これ大昔歌った時に速さについてけなかったんですが、ちゃんと覚えて歌えたらカッコいいよなーで、しっかり覚えたかったんです。
こんな機会であるとは、やはり思ってもいませんでしたが。
なお、味噌バージョンがカッコ良かったかどうかは知らん。

ともあれ、前回のイベント後、次はハロウィン入れますと曲名名指しで、何かのリプで申告していたのです。
同年にそれが実現出来るとは、やはり夢にも思っていませんでした。
聴いて頂きまして、ありがとうございました。
推しメンちゃんが間近で、メタルにノッている姿を観るのはほんとーに良きものですな。


基本、他のメンバーの姿は見ないものですが、例外的なお話いくつか。
隣室のUさん(明日VVイベント)、部屋の外までお見送りしてたので見掛けることに。
もう一人のUさん、エレベーターの方から来るとこすれ違い。前日グラロジで「では、明日……明日は会わないか」「見掛けたら挨拶くらいします」なんてやり取りしてたので、
「お疲れ様です。会えたw」とゆーよーな事はあった。
外に出たらCKTちゃんご到着。このタイミングで来るのねー。

↑このページのトップへ