月別アーカイブ / 2019年11月

このような催しがございまして。
メビウスを少し気にしてた私は、金曜日のこれ狙い目では??時間遅いし、ブラックナザレさん一緒だし!!
というわけで、秋葉原から総武線に乗った次第です。
一つ変わった点が。それは、タワレコのインストアイベントにも係わらず、女性限定エリアがあったこと。

・メビウスさん
4人組だったのが、割と最近に契約違反で一人解雇されるという、ショッキングな事態に見舞われたのは記憶に新しいところ。知らん人は知らんか。激震の走ったグループですが、3人で続けられるのか、はたまた新メンバーを加えるのか……。
コノヨ、カナタ、イクラ…と、個々の名前からして個性的。ルックスもギャルだったりキャバ嬢風だったり、コノヨさんに至っては陰キャが売りだったり?……コノヨさん、割とだいたい伏し目がちで、あぁ本物だなぁと。
曲は基本、ハードエッジなロック調。気持ちアイドルポップに寄せてる部分もあったりなかったり。コールが少々入れにくそうなとこを、ファンの方々は頑張って入れてた感じ。
「新世界」にあるというガチ恋口上、どこにどう入るのかと思ったら、間奏でメンバー起点で入ってた。
カナタさんイクラさん、見た目はあんな感じだけど、結構張った声を出す。そのイクラさんが一番後に入ったメンバーさんだったのではないかって~希ガスなのだけど、歌もMCも引っ張っていってる印象あった。頑張ってるなぁ。

・ブラックナザレさん
こちらはTIF以来の2回目になるのですが。
飛び抜けて歌上手い人がいる認識はありましたが、改めて聴いたらなんか全員上手いじゃないですか。
グループに一人はいるって感じの歌無双の人、このグループは全員がそれ!って感じ。
ただ上手いってんじゃなく、隙あらば二声コーラスにしてくる技巧派でもありました。いや、こんなにハモるグループ、他に観たことないぞ!
特に良いのが、紫ツインテの子よ!(名前は知っている)
アイドル歌謡の枠を超えて、もっと広く音楽ファンに知られるべきグループなのではないかと思った。やったことあるかは知らないけど、生バンドでライブとかどーです?
最後にやったのは、TIFでもやったこれだった。
5曲やった気がするけんど、数え間違えたかな?

IMG_20191122_193548.jpg
丸井で一段落のはずが、リリイベの時間帯に秋葉原にいることになったので、鋭意訪問することに。
ちなみにここに来るのは河野万里奈さんの「真人間入門」のリリイベの時ぶり……かな?

・セトリ
  1. スペシャルスペシャリアソベンチャー
  2. あそびダンジョン
  3. あそびブートキャンプ
  4. 必殺!!忍法「遊戯旋風」
  5. スウィーティースウィーティーラブ
  6. ビビビトネイチャー
頭からは間に合わず、アソベンチャーの終盤で入場。
自分が来たリリイベで、初めてブートキャンプをやった気がする。まぁ先日のMARZでもやっているので、初めて聴くわけではないのだが。
この曲は、手っ取り早く(?)バンもんで例えれば「青春カラダダダッシュ!」ですかなー。

余計な話をすると、直前に少し酒を入れていたので、やや顔を赤くしながら来たのでございますが。
酔った状態では、スウィーティー~の慌ただしい手の動きについていけず、ここは振り真似諦めたでげそ。

メンバーさんより、ここ最近のブログや大量ツイートに関し言及されましたが、見ていただけて実にありがたい。
私はいいね乞食と化したのではなく、この曲は自分にとってこうなんですよとか、こんな風に受け止めてますよーとか伝えたくて書いたものなのです。
近日中に、「え。そんなこともすんの?」的なツイートがあるかもねー。

ともあれ、インストアリリイベ最終日に来れたのも、忍者姿が拝めたのも良かった。

リリイベ始まる二ヶ月前と言ったら、SELENEでのワンマンなどありましたが、その頃と比べても、この二ヶ月で風格が出てきたというか、メンバーさん皆どこか変わりましたよねぇ~。
確実に違うのは、皆わいの名前(通り名だけど)を覚えたってことなのだ。←

IMG_20191119_223304.jpg
遂に来ました発売日当日!!やっぱこの日に居たいですやん、とフラゲ日は回避いたしまして、やってまいりました、渋谷丸井(実は初めて入った)。
まぁそれなりの舞台に、なんか長細い客エリア。そして、今までのリリイベでは(MARZでも)見掛けなかった人が沢山!外国の人も必ずいるって様相?とにかく、祝福ムードに溢れてる感じ!!


【セトリ】
  1. 必殺!!忍法「遊戯旋風」
  2. ダンジョンパレード
  3. ビビビトネイチャー
  4. スウィーティースウィーティーラブ
  5. スペシャルスペシャリアソベンチャー
  6. 必殺!!忍法「遊戯旋風」

コール出来ないのが惜しまれるくらいのナイスセトリ(全曲好き)。
で、3,4曲目の間にMCがあって、デイリーの順位が発表されました。

なななななななんと!!!!!!


_人人人人人人人人人_
> デイリー3位!!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄



びっっっっっっっっっっっくりしました!!!

まぁ十何位かで、良くて8,9位あたりな感じ?みたいに思ってたんです、正直。
一桁で上等!みたいな。それがなんと3位だなんて・・・。
MCでは1人ずつコメントを言っていきましたが、今回はカンペなし!!←ソコ?
一瞬涙を堪えた沙倉さんが印象的でしたが、あまりの仰天結果に私の目からも鼻水がでかけたことを申し添えておきます。

DSC_0033b.jpg
八神なゆたさん:すいません、コメントされたあとに、「あぁ、ここを撮らないと!」と思ったもので、ちょっと後の表情


DSC_0036.jpg
伊崎るなさん:胸にフクロウいるのに写真見て気付いた。なんでフクロウなのか、今度聞かねば。自分の位置的に一番良く撮れた。


DSC_0037.jpg
姫乃ななみさん:ゆるふわな感じだけど、根性と体力はきっと凄い人


DSC_0034.jpg
瀬戸そららさん:大島優子のオタクちゃんだったと聞いたが、言われてみりゃソリが凄く合いそうだと、完全に納得した。


DSC_0039.jpg
沙倉あやのさん:この衣装赤鬼モチーフと思われるけど、なんで鬼なん?


【特典会】
・全員握手1回。
あの短い時間でいけるような小ネタを1人ずつ用意ー(それで今回自作T)。
瀬戸さんの前に出たら、目を真っ赤にしてるのに気づいて、「泣いたのかよ」とか軽率に言うてしまいました。ほんとに嬉しいことやもんなぁ~。って、”悔し泣き”の可能性もあるのか……。


・個別
《姫乃さん》
期間中に全員と個別で話すぞーと思ってたので、まだ行ってなかった姫乃さんに突。←
この方は、この病んだ日本でほんとに育ったのかな?と思うくらい、ピュアピュアな感じの女の子ちゃんなのだ。
で、衣装の話をしたのですが、クマのしっぽがあるのだと、振り返って見せてくりました。ぬ!そこには気づいてなかった!!
そして、「いつもブログ読んでます」と言われる。(@_@;)シッテタ


《瀬戸さん》
自作Tに話題持っていかれて、肝心なこと言うの忘れた。まぁそのうちいずれ。
ちんあなごTは、いいのあったら既製品にするやもしれませーん。



とにかくLIVEに魅了されて観るようになったあそびダンジョンさんなのですが、リリイベでメンバーさんに接し、またツイートで人となりを知り、ついでに(まぁ余計なんだけど)行列待ちの噂話与太話で、メンバーさんが前していた仕事などを知るに至り、一つ思うようになりました。

その前に、この一度だけ、失礼を承知で書きます。
沙倉さんだけ”アラサー”を公言されていますが、他のメンバーさんも実はそうかけ離れてはいないのでは?(本当にすいません)
だから思ったのです、あそびダンジョンというグループは、ANVILのドキュメンタリー※ではないですが、「夢を諦めきれない女たち」だったのではなかろうか?
だからこそ、今回のCD発売は嬉しい事だったし、3位という結果を叩き出したことは夢の様な出来事に感じているのではないでしょうか。
でも安心してください、現実です。
てか、話の着地点を見失いました。←

私はこのグループの生成過程というか、この5人がどのように集まったのかに興味あるんですよ。
だから作りにいきます、RELUMの会員証。←


そしてもう1つ、私はなゆたさんに謝りたいと思ってます。
意識してあそびさんを観るようになった辺りから休業されていて、”4人のあそびダンジョン”になんか慣れていく自分がいました。復活されても、私は受け入れる事が出来るんでしょか?ソコにそこはかとない不安がありました。
でも、5人になってからのあそびダンジョンでは、まずなゆたファンの方のリアクションに思うところがありました。そしてそのパフォーマンスや存在感で理解したのです。
絶対要るメンバーさんやないですか、と。古からのお客さんにしたら、何言ってんだオメーな戯言だとは思いますけれど……。
そもそも、餃子の話が出来るオンナっていいよね。


リリベはまだ続きますが、発売日をもちまして、私の方はちょっと一段落。
あそびマスターの皆さんに構っていただけて、大変楽しい期間でした。
折を見てまた必ず伺いますので、あそび仲間の末端構成員として、今後ともよろしくお願いいたします。
なお、主現場とはバッティングしないタイミングで来ていたので(回すこともありましたが)、心配なさらないでくださいね。ってしないか。←


※ANVIL(HMバンド)のドキュメンタリー
映画「アンヴィル! 夢を諦めきれない男たち」の事である

↑このページのトップへ