月別アーカイブ / 2017年05月


こんにちは。城ゴローです。

雨の日が多くなってきましたね。ついに梅雨が来ちゃったか。
ジメジメしてて、湿気感MAXだなァ。
前にオレが郡上八幡の水をぶっかけて“黒いうずまき”から元に戻った「白い雲」とあの後少し話をしたんだ。


白い雲:「さきほどはすみませんでした・・・」

ゴロ―:「あれ、やけに暗いな。大丈夫か?」

白い雲:「ハイ、何かもう、色々申し訳なくて・・・」

ゴロ―:「何が?」

白い雲:「いや、あの女の人に対して失礼なことをしちゃったなァと」

ゴロ―:「女の人・・・?ああ、8子ね。えーっと、うっとおしい感じだから狙ったんだっけ?」

白い雲:「ハイ。少しうっとおしい感じだなとは思いました」

ゴロ―:「あれ、でもお前、8子のことを『変な女』とも言っていたよな。『うっとおしい』からなのかそれとも『変』だからなのか、結局のところどっちが気になって狙ったの?」

白い雲:「ハイ、そのどちらかで言ったら『変』の方ですね。あと、ああいう感じの女の人でも雨にぬれたら普通に寒がるのかどうか気になったっていうのもあります」

ゴロ―:「かわいい顔して強烈に失礼な事を言っているぞお前!
8子じゃなくても怒るぞ~。あとで謝っとけよ(笑)
あ、あとさ、あの時どんより曇った空だからムシャクシャしたって言ってたじゃん」

白い雲:「ハイ、そのとおりです」

ゴロ―:「曇った空って、お前たち雲がたくさん集まるから曇った空になるんじゃないのか?」

白い雲:「ハイ。集まらなかったら晴れます」

ゴロ―:「なんだよ~。結局お前たちが梅雨の一番大きな原因じゃないか」

白い雲:「すみません・・・」

ゴロ―:「梅雨の時季に集まらなければ良いんじゃないか?そこはお前のチカラで何とかならないのか?」

白い雲:「ハイ、ボクだけではとてもどうにもなりません。それに、梅雨の時季に集まりたいっていう雲達が沢山いるんです、ハイ。だからもう梅雨は仕方ないことなんですよね。ハイ。諦めて下さい。

ゴロ―:「このやろー、ハイハイハイハイ言いやがって・・・(苦笑)。夏には郡上踊りもあるんだから、なるべく早く解散してくれよ」

白い雲:「ハイ!雲たちにも一応そういう風に伝えておきます」

ゴロ―:「じゃあ最後にもうひとつ・・・はちごろうに関してはどう思っているんだ?」

白い雲:「ハイ…何とも思っていません。うそです!空に連れて行きたいくらい可愛い!と思いました!(涙)しかもイイヤツだし、天然バカがにじんでるけどカワイイデス〜〜〜ウオオオオ〜〜〜ン(号泣)

ゴロ―:「なんで泣くんだよ!よせ!余計に雨が降るじゃねーか!」


というわけで、しばらく雨が続きそうです。
梅雨はうっとおしい季節だけど、気持ちだけでも晴れ晴れしていたいもんだね。


kaiwa_kumo.jpg
↑意外と盛り上がった。


城ゴローと白い雲

----------------------------------------------------
毎月8日はGJ8マンの日!
---------------------------------------------------- 


城ゴローです。
最近思ったんですけど、オレって変身するといつの間にか水筒が肩にかかっているじゃないですか。
あの水筒、、、

結構気に入っているんですよね。



水も飲みやすいしかけやすいし。
アレ、欲しいんだけど悪者を倒して元の姿に戻ると水筒も消えちゃうんですよね。
どういう仕組みだよ・・・
うーん、どこのメーカーなんだろう。何にも書いてなかった気がするけど。
売ってるわけないよなァ。


しかし、郡上八幡の水って、凄くないですか?
悪者の心を清めるなんて・・・
郡上八幡の水って・・・いったい・・・?


ん?水筒が凄いのか?


もし水筒が凄いのだとしたら・・・中に心を清める効果のあるセンサーというか、変換器みたいなのがあったりするんですかね?
でもそれだと郡上八幡の水じゃなくて、たとえばお茶でも悪者倒せますよね。


・・・お茶で良いのか?
(良いわけないじゃろ!! by水の精)


そうだよな、てことはやっぱ水が凄いんだよな。
ああ、なんだかこんがらがってきた。
でも、そんな水が町中に流れている郡上八幡って、良い町だよなあ。



城ゴロー


----------------------------------------------------
毎月8日はGJ8マンの日!
http://gj8man.com/
---------------------------------------------------- 




 


こんにちは。城ゴローです。


皆さんは、長良川鉄道に乗ることって結構ありますか?
オレは、しょっちゅう乗ります。


長良川鉄道って「仕事のための交通手段!」っていうよりも「のんびり移動~」って印象なんだけど、
乗ってるお客さんは観光客がメインなのかな?ちょっと遠くから郡上八幡の学校に通う子もいるよな〜。
あとは長良川鉄道で行けるくらいの距離に住んでいて、郡上八幡に知り合いがいて会いに行く人とか?
でももし急ぎの用事で乗ったとしても電車自体がのんびりだから気持ちも落ち着いちゃったりして。


それにしてもあの線路・・・
果てしないよね。


たまに長良川鉄道に乗って正面の延々と続く線路を見ていると「いったいどこまで続くんだろう」って
思うとともに「オレはいったいあとどれくらいの敵を水で清め続けるんだろう」なんて考えたり、考えなかったり。


IMG_4003_sRGB.JPG
↑長良川鉄道の線路は昼も夜も果てしなく続く。



そういえば、郡上八幡駅の改修工事が終わって駅の外観が昔ながらの感じになってた。
今の時代にあえて昔ながらの郡上八幡駅を復元っていうのが良いね。
何か風情というかロマンがあって素敵だなァ。これを機にもっともっと観光客が来てくれたら嬉しいな。



1460.jpg
↑竣工式(4/28)にて、テープカットの様子。


城ゴロ― 


----------------------------------------------------
毎月8日はGJ8マンの日!
---------------------------------------------------- 

↑このページのトップへ