こんにちは。城ゴローです。


若い人たちは新たなスタートの時期ですね。
新入生・新社会人のみなさん、新しいステージで不安も多いかもしれませんが、変な悪者や何かイヤな人には・・・もう郡上八幡の水をかけてみたらどうかな?


オレも心細い時は沢山あります。で、オレが変身してどこか行った先には大体「はちごろう」って
いう変な生き物がついてくるんだけど、なんだかんだ言ってね、あんなヤツでも
自分一人でいるよりかはよっっっっぽど心強いですよ・・・


オレの場合、悪者が出てくるタイミングは読めないので・・・
というか、変身してしまうタイミングすら読めないので悩む時間がまるで無い!
なので変身してからは大体直感で動いています。
でも毎回そんなんでも何とかなっているんだし悩める時間のある皆さんはきっと大丈夫。がんばれ~!


にしても、課題や悩み事を瞬時に潰していける人はホントに素晴らしいなァ。
いいよなぁ。オレは課題も後回しにするし、それに加えて悪者を倒して長良川鉄道で美濃太田から帰ってることがしばしばで課題やろうにも出来ないから、最近ヤバイ。
オレがヒーローに助けを求めたいくらいだよ・・・まあ、だけどやるしかないよなァ。頑張ろ。



さて、これからまた助けをいつ呼ばれるか分からない中で、こうして自宅でブログを書いているわけですが、とりあえず、水を飲んで一休みしようと思います。郡上八幡の。


そうだ、今週末は「郡上八幡春まつり」だ!
楽しみだなァ。


20170407_170407_0007.jpg

              ↑郡上八幡の乙姫川に咲く桜は格別だ。





城ゴロー

郡上八幡春祭り:http://www.gujokankou.com/event/01hachiman/587.html


----------------------------------------------------
毎月8日はGJ8マンの日!
http://gj8man.com/
---------------------------------------------------- 






「鯉のぼりの寒ざらし」に続いて「のぼり旗の寒ざらし」にもGJ8マンが登場した!

 

渡辺染物店の渡辺さんに大感謝だー。

 

前回の大寒の時、チビっ子達がちっこい鯉のぼりを一生懸命染めていたんだけど2月5日の今回、その時に染めたちっこい鯉のぼりの「寒ざらし」も一緒にやったんです。

 

ところがこの日は朝からすごい雪で「冬の風物詩」感がすごかった!!

それこそ全国から集まったカメラマン達の、腕の鳴る音が聞こえた気さえした。

さぞかしいい写真が撮れた事だろう。

 

そんな猛烈な真冬感にビビるオレの横を、チビっ子達は

元気いっぱいの返事をしながら、なんの迷いも無く水の中に入って行ったんですよ!


IMG_4854.jpg

正直、オレは濡れた手に次々と舞い落ちてくる雪が冷たくて冷えて冷えて泣きそうになっていたんだけど、チビっ子達は強かった〜。

 

「寒ざらし」は“もち糊”を洗い流す作業でもあるので、素手で糊が落ちているかどうか確認しながらやるんですよね。

極上ゥ〜〜に冷たい水に手を入れて布を触り、まだ滑りがあれば…


「え〜っと、まだ糊が落ちてないっすよ」


という、残念サインって事です。


これを雪の降りしきる中、しっかりと糊が落ちるまで繰り返す訳です。

チビっ子達は家族の見守る中、夢中になってこの作業をこなしていました。

IMG_4856.jpg
郡上八幡キッズに洗ってもらえた嬉しさか、寒さのせいか、非常に険しい面構えでピースするBOBヒロオ。


オレも一応郡上八幡っ子なんだけど、改めて郡上八幡の子供達はめっちゃ強いな〜〜〜!って思いました。


水の精のじじいなんかもう感激して「郡上八幡のチビっ子軍団は素晴らしい!強さと可愛さと純粋さを兼ね備えたGJ8マンキッズじゃ〜!」と、勝手にGJ8マンキッズ呼ばわりしてました。

 


なんかちょっと嬉しかったけど。


IMG_4858.jpg
ありがとう!渡辺さん!

城ゴロー

----------------------------------------------------
毎月8日はGJ8マンの日!
http://gj8man.com/
---------------------------------------------------- 

今日は「大寒」、一年で最も寒いとされる日だそうです。

「おおさむ…」と読んだら、水の精のじじいに泣かれました。
「だいかん」と読みます。
そんな寒い日を選んで、郡上八幡の渡辺染物店さんは鯉のぼりを染めます。
渡辺染物店さんの歴史は古く、なんと創業430年!
江戸時代よりちょっと前から染物の技術「郡上本染」を継承して来ているそうです。
最近GJ8マンになったオレとはえらい違いです。

鯉のぼりは、岐阜県重要無形文化財にも指定されている「郡上本染」のもう一つの技法である「カチン染」という技法で染められるそうです。

「カチン染」は布に“もち糊”を使って絵の輪郭を描き乾かします。 こうする事で絵柄の色が混じってしまう事が避けられるそうです。

OG004577.JPG
 
布に“もち糊”で境界線を描く作業


乾いたら大豆のしぼり汁を混ぜた顔料で何度か色を染めさらに乾かし、いよいよ輪郭の“もち糊”を洗い流す作業に入ります。

L8JggG0fJr.jpg
彩色風景 Gj8マンやはちごろうの中間色を作るのは難しかったそうです!


この作業が『寒ざらし』なんだそうです。


毎年「大寒」に行われているこの作業、水が冷たい方が色も鮮やかに染め上がると聞きました。

鯉のぼりに5月の空を泳がすためにも、この時期が一番なんでしょうね。


こんなすごい技術&伝統を持つ職人さん達が突然!


「鯉のぼりにGJ8マンを!」


と言ってくれて、なんとなんと「GJ8マン鯉のぼり」を作ってくれたんです!


  …オレは感激しました。


水の精のじじいが真っ先に「感激じゃ〜〜!」と叫んで泣いたんで、なんとなくオレは泣きそびれましたけど。



それでも19日の夜、ライトアップされた吉田川に伝統の「鯉のぼり」達と並んで泳がされていた「GJ8マン鯉のぼり」を見た時には胸が熱くなりました。

IMG_4732.jpg


そして今日、20日「大寒」当日!『寒ざらし』の日!


朝の寒さに、たかが川沿いで見学するだけの予定なのに、オレはもう全身が冷え、触ってもいない川の冷たさに怯えていました。


渡辺染物店の職人さんは連日の猛烈な寒さの中、あんなに素晴らしいオレの鯉のぼりを創ってくれていると言うのに。


更にはこの寒い中!


素手で!


“もち糊”を洗い流してくれようとしているのに!!


そんなオレの情けなさのせいか、雪まで降って来てました。


まだ情けなくオロオロしているオレに水の精のじじいがシビレを切らせて「はよ行かんか!!!」と一喝、いつもの様にGJ8マンに。。。


「大寒」の寒さに人生終わりかと思いつつ会場に行ったら、郡上八幡のちびっ子達が嬉々として「カチン染」体験でちっこい鯉のぼりを染めていたんですよね。


アレ? オレがちびっ子の時にこんな体験あったかな??
と、若干の嫉妬心も芽生えたくらい楽しそうに色をつけていて…


それを見ていたらなんだかオレもすごくあったかくなって来て、グッジョオ!!!と『寒ざらし』現場に行けたんです!


やっぱり川沿いはすんごい寒かったです。


そんな雪も降る冷たい川の中でキリリと作業を進める職人さん達は、オレの憧れのヒーローに見えたんです!

IMG_4809.jpg


「集中して作業をしていると“あんまり寒さを感じない”よw」と笑顔で言う姿もカッコ良かった〜。


よく見たらBOBヒロオも職人さんに混じって作業をしていたけど、あいつだけヘッピリ腰だったな(笑)


こうして『寒ざらし』が完了した鯉のぼり達は、再び時間をかけて乾かされ、丁寧な縫製をされて大空へと泳ぎだして行くそうです。


郡上八幡の清流から大空へ飛び出す!

まるでGJ8マンの様です!


寒い「大寒」の日に冷え冷えの清流で洗い流された「鯉のぼり」なんだけど、なんだかとってもあったかく見えたんです。


『寒ざらし』は毎年行われていますので、興味のある方はぜひ一度

郡上八幡まで来てみてください!

IMG_4788.jpg


城ゴロー

----------------------------------------------------
毎月8日はGJ8マンの日!
http://gj8man.com/
---------------------------------------------------- 

↑このページのトップへ