お久しぶりです!
にして、さようならになってしまいますね、折原永空です!!

本日2021年3月28日は、私達がガルホラを卒業する日でした。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1979.JPG

Twitterやインスタでは語れない、思いを綴りたいと思います。

私が初めてガルホラを見たのは、ちょっと場所までは覚えてないんだけど、すごく感動して涙を流したのをよく覚えています。この話何回するんだよって話なんだけどね笑
でもそのくらいキラキラしていて素晴らしいグループです。だから、そんな大好きなグループに入れたこと、いれたこと、とても誇りに思っています。ガルホラには、たくさんの可能性があって絶対にもっと売れなきゃおかしいって思ってました。だから、入ってからずっと私は個人ではなく、グループのために頑張りたいと初めて思いました。時にはみんなとぶつかったり運営さんとぶつかったりメンバーとぶつかったりしてました。でも、それも全て大好きだからこそ売れたい、売りたいからこそできたことだと思ってます。私はさ欲張りだから今ある現状に満足しないタイプでもっともっと!ってずっと思ってました。だからやめたいと思ったことも一度もありませんでした。私のアイドル人生の中で、1番大きいものだと思います。それは今日のライブを見てもらったらきっと伝わったのではないかなと思います。最初にみんなに会った時より、成長できてるかな??少しでもできてたらいいな。私の夢は、『世界中の人を笑顔にすること』です。今日の会場にいた人、画面越しに見てくれてた人、その人達を笑顔にできてたら、私の夢が少し叶いました。でもまだまだこれからだね!!夢叶えるまで精進していきます!!ライブでも言った通り、私達4人がガルホラを卒業することは、最低の選択でした。でも、ステップアップするためには必要不可欠だった。だからこれは、最高の選択です。正解かどうかはわからないけど、これからその選んだ道を正解にしてみせます。後ろを向いて思い出に浸ることはできるけど、変えることはできない、だから前だけ向くしかない。私がガルホラでいたことはしっかり胸に焼き付けて、進んでいきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

みんなの最高の笑顔もっともっと私に見せてくれよな!!頼んだぜ。

大好きです

以上、GIRL'SHORIZON黄色担当そららこと、折原永空でした!!