DSC_1544.JPG
DSC_1545.JPG
カクテル:アルバムに因んだネーミング『prologue』
手前はアルコール、白いのはノンアル(甘党の方には良いみたい)
DSC_1547.JPG
メニューがカッコ良かったので📷

ステージ毎にセットリストは違うとのことでしたので
自身の覚え書きとして
セットリスト
《1st stage Red night》
🌹愛のモンタージュ
🌹Close to me
🌹Un Giorno Per Noi~ロミオとジュリエット~
🌹Music of the Night(オペラ座の怪人)

ノリマサさん喉を休ませます
で
🌹リベルタンゴ

ノリマサさん再登場
古川さんの熱いチェロに男が男に惚れると絶賛してました
私も

アルバム収録から
追憶のオペラの音源を♪
素晴らしかった鳥肌が立ちました

この辺からパワーアップ
🌹オ・ソレ ・ミオ
🌹You Raise Me Up
🌹バラ色の人生
フランス語が流暢になったような
🌹AVANTIーLa vita e bellaー
🌹愛の讃歌

アンコール
🌹希望の歌
皆で一緒に歌って高揚して良い眠りにつける感じ🍀✨

このステージでは下手側の端っこでした。塩入さんの背中に見とれていました
楽曲の素晴らしさが伝わって来るんです
3つの音が融合したオーラがその背中から発せられる感覚です(妖怪みたい(笑))

《2nd stage Whit night》
MY HEART WILL GO ON
楽譜を見ないでの歌唱はセリーヌへの思いがビンビン伝わってまいりました

AVE MARIAシリーズ
グノーのアヴェ ãƒžãƒªã‚¢
シューベルトのアヴェ ãƒžãƒªã‚¢
ピアソラのアヴェ ãƒžãƒªã‚¢
ノリマサさん談・・・楽譜がないのでYouTubeで耳コピで聴いて覚えたそう
流石です

家路

約束
今こうして生きていること、前に進んでいるということは約束されたことなんだと心に沁みました

永遠の人・・・静かに熱かった
ニューシネマパラダイスのテーマ

アルバム収録から
愛のモンタージュの音源を・・・ホールでの響きを感じました。アルバムAPPASSIONATOの収録とはまた違う音を楽しめそう
地図のない道~AVE MARIA~
追憶のオペラ

アンコール
Period.

このステージはさらに熱く歌い上げてて来ました。ノリマサさんの声量ではコンパクトなキャパ。それだけどこのお席でも遠い感じはしない。
しかし八ヶ岳では感じたことのないマイクの割れる音が気になりました。熱く歌えば歌うほど
ロックをバリの熱い魂の叫びを聴いている感覚で楽しみました美しさだけではないノリマサさんの声が、塩入さんのピアノの声が、古川さんのチェロの声が…それぞれの熱い思いを熱く堪能出来た一夜でした
これからツアーの場所によってレジェクラの違う魅力を知ることになるのでしょう
正に、その場限りの『愛しき共犯者たち』になるのかも

CFA81EE8-CA25-4DFE-BEDD-9C9A9E9E680E-thumbnail2.jpg
8/10リリース
レジェクラ アルバム第一弾『PROLOGUE』
待ち遠しいです
IMG_20190619_201338.jpg
今回アルバム予約時にいただいた色紙

アルバムの枚数は数量限定とのこと。
そして、ツアーは現時点で発表以外秋以降も組まれてるとのことでした




レジェクラライブツアー初日に寄せて

DSC_1506.JPG
小雨降る『平成』最後の日
日本人として歴史的な日に同じ空間を共有出来たことは何か意味のある事だと思います。
その場は藤澤ノリマサさんの10周年コンサート🎵国際フォーラムC

彼を知ったのは
平成8年秋TV放送『JAL平等院音舞台』での歌声に好きな感じと思う
存在を気にしながらも月日が経ち~
平成10年2月か3月やっとアルバムを手にしてその歌声に右脳が支配されてしまった

それからコンサートに何度足を運んだのだろう
一番の思い出は病気で手術をしたとき、どれだけ心の支えになってくれただろう
告知後、ノリマサさんが歌う『希望の歌~交響曲第九番~』の真の素晴らしさを自分なりに知りました。手術前日に放送された天道よしみさんとの素晴らしいデュエットにも元気をもらって手術に向かったことを思い出します。大御所を前にご自分の感性を思いっきり表現する姿に勇気と元気を貰いました

いろいろと思い出します。

そんな平成の自分史の数ページに寄り添ってくれたノリマサさんの音楽🎵

心からありがとう

セットリスト

ダッタン人の踊り
愛の挨拶~夜空に星を散りばめて
伝えなくちゃ
笑顔の理由
サウンドがいい 声が美しい 音響が美しい
愛の奇跡
シングルメドレー
アスタラー
Cross Heart
君に逢いたい
未来の僕らへ
桜の歌

インスト~バンドメンバー演奏
お一人お一人がカッコ良かった❗

ダンディひつじ執事
ガーベラ
札幌からこのジャジーなノリノリのテンポが頭から離れなかった
・・・さ❗
・・・さ❗
が可愛い
IMG_20190420_231200_164.jpg
ガーベラづくし🌼
故郷公演も素晴らしかった

バンドメンバー紹介(上手から)

Guitars:黒田晃年
Percussion & Drums:福長雅夫
Bass :川村 ç«œ
Piano & Keyboard:森丘ヒロキ
Violin:真部 裕 (バンマス)

弾き語り
Period.
AVANTI
Prayer
Stayforever~あなたを守りたい
ノリマサさんのピアノが美しかったぁ~涙
断然好き❗
オー ソレ ミオ
気合を入れてノーマイク
札幌では正直止めた方がいいのではと…
でも国際フォーラムCでは違った!
膨らみのある豊かな声が後方のお席まで降ってきた❗
鳥肌が立ちました。
練習を重ねたのでしょう。
ノーマイク コンサートをまた拝聴したい

バンドメンバー入り
スタンドマイクで
糸
勝手にしやがれ

いつもので
Domani~明日をつかまえて
新曲
ソラーレ~威風堂々より
Brand New Day
希望の歌~交響曲第九番~

アンコール
VINCERO
弾き語りで
海と空
バンドメンバーが見つめる
じーんと来ました

26曲

楽しい時間はあっというまに過ぎました
感謝しかありません

『令和』になった今、
ノリマサさんのますますのご活躍とともに、これからの新たな自分史にノリマサさんの音楽が寄り添ってくれることを願います




10th anniversary 藤澤ノリマサ CONCERT TOUR2019~威風堂々~千秋楽に寄せて🌻

↑このページのトップへ