月別アーカイブ / 2016年07月

RUNNING 始めました。

どうも原田さんです。

やっと走るよ!!!
だらしない身体と年々減っていく体力とはもうおさらば!!

思い出せば何度も走ろうと思った時期が私にもありました。

ipod shuffleを人からいただき
超軽量のウォークマンでテンション上がって外に走りに出て
次の日意気揚々とサァ今日もいっぱい走っちゃうぞっ!!
と充電してるはずのシャッフルちゃんをいじると全く反応せず
調べたらまさか1日で壊れてたという日があり。


そんなshuffleのせいにするのはダメだ
スポーツマンたるもの、鋼の心を持って挑まなければ続けれられない
iphoneでいいじゃないか!超軽量ではないけどCDプレイヤー持って走るよりは軽いわ!

と意気込んで出た日は途中で靴紐が切れるし。

違う日には洗濯物干して走りに行ったら雨降り出すし。


神は言っている、ここで走る運命ではないと


という言葉が頭から呪いのように離れなくなり辞めてました。

しかし私は走る!そのためにランニングシューズ(4900円)ってやつまで買った!
形から入って何が悪い!何かに言い訳して逃げ回る人生なんてまっぴらだ!!
体力つけて体重も落として、何なら爽やかなロン毛になるねん!!!!



っというわけでなかなかなポケモントレーナーにはなれそうな気がしてます。


冷やし中華 始めましたみたいなのは置いといて。

8/24発売の3rd mini album【The Quiet Cube】より
M2のEver diverのMVが出ましたパチパチパチパチ!!!!!!!!
さぁご覧あれ!!!!



ジラフポットの初MVといえば全国流通1st mini album【Hydro human】より
M3のI don't know don't Iが初のMVなんでございますよ。一緒にドーン!!!


嬉しいことにこちらの再生数は43万回再生いってるみたいでありがたいことです。
この初MVはカメラマンさんと自分達で作ったものでもあります
絵コンテを中野さんが作り、それに沿って撮影していき
撮った素材からカメラマンさんが編集してくれて
それに僕らがここをこうしてくださいって最終編集していくってやりました

懐かしいなぁ。

他のMVは監督さんがいてその人に撮ってもらい(場所とかも用意してくれてる)
監督さんが編集してくれたやつを最終チェックするみたいなやり方でした。


そして今回のEver diverはといいますと

久しぶりの自主制作です!!!
場所から道具から編集から全て自分たちでやりました。
俗に言うセルフプロデュースってやつですね。中野大輔監督です。

そしてその撮影と編集をしてくれたのがこの2人

画面中央パソコン触ってるSHUN+PEIと
画面右から2番金髪のKZM(ヨモギ|イ|チヨウ)
がやってる

でございます。

何を隠そうジラフポットはこの2人と
なかなか関係があります。
KZMはバンドやってて2.3年前に知り合ったのですが
もう1人のSHUN+PEIとは7年来の付き合いになります。

なんならジラフポットでギターを弾いてもらったこともあります。(去年遭った交通事故で中野さんがギターひけなかった時)

最初からずーっとジラフポットを知ってる友人と一緒に作品を1から作ることができました。


作品を作る上で場所も借りなければいけません。
今回撮影スタジオはFALIM STUDIOの2人に紹介してもらってこちらで撮らせてもらいました。
担当者さんすごくいい方で本当に助かりました無理ばっかりいったことにも対応していただき本当にありがとうございます。

バンドやってMVとか撮影したいって思った時どこで撮ればいいかなぁ、と悩んでるあなた!!!
ジラフポットのPVみてきました!って電話で話せばスムーズだぜ!!(露骨な宣伝)
今回の撮影の記事も少し書いていただいてるのでよければ見てくださーい!


さてさて、たくさん書いたのでとりあえず休憩でオフショットいっぱいあげるかー!!


こんな感じの撮影風景です

チェックする中野監督とSHUN+PEI

片付けがほんとに地獄だった盛り盛り羽毛

スモーク調整のプロ(扇風機)と
今日の晩御飯何かなって考えてる関さん

爪の折れたエンジェル関さん

これから倒れます

ボツカット俺

ボツカット俺Ⅱ


























俺!!!!



ということでいかがだったでしょうか。

オフショットおまえじゃねーよwwww

って苦情は一切受け付けません
PVで9割5分ぐらい私顔出てないので
こちらで補完させていただきました。はい自己満足!


いや本当はみんなのオフショもあげたいんだけど
中野さんは監督で忙しくて
関さんは当日ライブのスケジュールとかの電話で忙しそうにしてて
俺だけ撮影時暇だったから写真が俺ばかりしかないなんて、よう言えないっす



いやぁただ振り返るとめちゃくちゃ大変でした
準備もすべて自分らでやって、片付けして
撮り終えたら編集作業を毎晩毎晩やって

とっても大変でしたが、それくらいいいのが出来たかなって思いますし
何よりやっててすごく楽しくて、充実感がすごかったです。

たぶん今回のMVの話は書き出したら止まらないぐらいエピソードや思いとかがあるんですが
それはまた何かの機会があればにします。

このタイミングで仲間と作品を作れたのが自分の中で本当に大きなものになりました。


さて、次のライブは7/30ムロフェスです初出場させていただきます!!

セトリガツガツやからな!!!
楽しみましょう!!!!!



あ、トイレの話はまた今度です


でわ。

この前お客さんに髪の毛スチールウールみたいですねって言われました

どうも原田さんです

誰が頑固な油汚れに便利なやつや!!!


はい


ここ1週間ぐらいはバタバタしてて

なぜそう思ったかというと
あー最近家でパスタ作って食ってねぇなーと

ふと思ったことがきっかけだったりします。



それで????


というわけで!!!

いーろいろ発表されてるにもかかわらず
告知が全然間に合ってない原田のLINEブログ(公式)でございます!

大丈夫です、後追いでじっくり説明できるのがブログのいいところですからね

記事を分けて説明できればと思います。

ではまず時系列が崩れるかもしれませんが7/18のジラフポットCDリリース超先行イベントのことからかきましょう。

7/18太陽と虎でLONEとuchuu,に出演していただき
8/24発売のジラフポット3rd mini album
The Quiet Cube
の先行リリース企画が無事に終了しました。

起こしいただいた皆さま、CDを手にとっていただいた皆様、ありがとうございます。

LONEもuchuu,もホント最高で
我々も最高のライブができたと自負しております。
セットリストはこちらです。

1.Black designer
2.Stone cold
3.I don't know don't I
4.Ever diver
5.I am A
6.ローリングローリング
7.ブライターロックは風に乗って
8.HECTOR-G
9.nocebo effect

en1.四季は瞬き
en2.Beautiful Nonsense

ロングセットで新曲は2曲させていただきました。

もー楽しくて楽しくて、
あの空間にいてくださった皆様に本当に感謝です。

打ち上げも相変わらず大変でした。笑

仲が良いのですーぐ盛り上がりましたね。
関さんもなかなかのへべれけ具合で楽しそうでした。
あなた酔ってワタシ1000円貸してるンダからカエシテヨネ!
この写真はuchuu,を送ってから全然帰ろうとしない皆さんの図です。
私のポーズは早く帰ってお酒が飲みたいポーズです。

いやぁ、最後まで楽しかった。


ジラフポット3rd mini album【The Quiet Cube】は8/24に発売ですので、
これなかった方は楽しみに待っててください

ツイッターでチラホラ感想を見ると
振り幅すご!
という意見をいただいてて
中野大輔の振り幅がいかに広いということが伝わってますね
彼はまだまだネタ切れする気配が微塵も感じられないので今後も皆様を唸らせるアルバムができると信じてます。


3rd Mini Album
The Quiet Cube
2016.08.24 Release
GPCD-1006 /¥2,000 (税抜)
  • 01

    Back to the Water

  • 02

    Ever diver

  • 03

    四季は瞬き

  • 04

    海月男

  • 05

    ジラフィックイコライズ

  • 06

    '97クローンズ

  • 07

    Good bye music

  • 08

    ローリングローリング


要チェックしてください!!


さて急な話なんですけど
ライブ終わりとかで皆さんに声をかけてもらえたりするのとても嬉しいんです

特に私はこんな見た目ですし
ライブ中にMCもしないので

怖いとか、愛想悪そうとか、汚い

って思われたりするのが普通だと思うんですが

そんな中声をかけてくれる屈強な猛者達ありがとうございます。

でもね、実際話しかけてもらえると
僕にもし尻尾がついてたらずっとビュンビュン振ってるぐらいには嬉しいわけです

今日ライブすごい楽しかったですとか
また絶対来ますとか
ブログ読んでますって言っていただけたりすると
ほんとガン上げ。テンアゲ、ガチ上ゲ。

前回のグリンピース記事面白かったです!!

なんて日にゃぁ、
オムライス食べて、テンション下がった後
怒りを込めてブログかいたかいがあったなぁとか思えるんですよ。

まぁそんくらい嬉しかったりするんですが

前回の記事を書いて翌々日ぐらいにボーっと携帯でまとめサイトを見たんですね

まとめサイトって皆様ご存知ですか?

2ちゃんねるなんかの掲示板のスレッドのレスを
文字通りまとめて読みやすくしてるサイトです。

スレッドのレスってうまく説明できないのでggrksしてきました

スレッドとは、電子掲示板やメールなどにおける、あるひとつの話題に関連した投稿の集まりのことで、単に「スレ」と略されることもあります。 なお、よく似ていて間違いやすいのが、一つ一つの投稿を指す「レス」です。 つまり、「レス(ポンス)」の集まりが「スレ(ッド)」ということになります。

スレッド - インターネット用語辞典 - | OCNより引用


つまるところの

暇つぶしツールですな



そんな感じでなんの気なしに新着ボタンを押したら




まさかのこんなスレが立ってました。



 

この瞬間思いましたね、


僕のブログを見て2chでスレ立てたやつがおるんやないか



と。



やっぱみんなグリーンピース嫌いやったんやんけ





と。





それで今思ってるのが





2週続けてグリーンピースで落ちどないすんねん




と。



onion nightの話と、PVの話がまだ残ってるので近々には更新する予定です。



途中で集中力が切れてしまい落ちが定まらなくてすいませんでした



次回はトイレについて真剣に語りたいと思いますのでよろしくお願いします。



でわ。

面と向かって言われることって少ないですよね

どうも原田さんです。

ダメです、ここ最近のジメジメは本当に鬱陶しいです
汗がじまーっとにじむ感じと、ベランダに洗濯物を干せないイライラは
やっぱり気持ちの良いものではございません

とかグダグダ言ってたらかんかん照りの夏がやってくるんです
そうTUBEの季節がやってきます、安心安定夏の絶対王ですから

そう思うとジラフポットの季節感というのはどんなイメージなのでしょうか?

結構中野さんは季節感がある曲をかいてくるので
コレェェ!!!ってイメージは難しいですね。

今度の8月24日に発売の3rdミニアルバム『The Quiet Cube』


の M3「四季は瞬き」という曲もすごく季節感があってすごくお気に入りの楽曲です。

だから特定の季節ってイメージではなくホント四季って感じかなー
ちなみに僕的ジラフポット春夏秋冬ソングは

春→ローリングローリング
夏→ブライターロックは風に乗って
秋→ウルトラカラフル
冬→Can I  sleep now now now?

となっております。皆さん的なジラフポット春夏秋冬ソングも聞いてみたいですね、面白そうです。



さて今週のジラフポットはと言いますと。

7月7日に彼女 IN THE DISPLAY(以後KID)のリリースツアー高松DIMEに出演させていただきました。

やっぱりKIDはめちゃくちゃかっちょよかったです。
ヴォーカル以外が全員タンクトップノースリーブでライブするバンドを
僕が好きになるとはなかなか思ってませんでしたが
めっちゃいい人達で、ライブも楽曲も大好きなんですよ
今回ツアーによんでくれて嬉しかったです。KID本当にありがとうございました。

2015年の2月に私たちが出したLast Man Standingのリリースツアーの広島で
KIDに出演してもらったのがきっかけですね。
その時初対面だったんですが、打ち上げで僕はKIDのギターのコウキと仲良くなり、
その3ヶ月後ぐらいのCOMIN'KOBEで一緒に酒を飲んでぶらぶらしてておもしれなーってなって
そして今回のツアーにも誘ってくれたという成り行きなんですが。

7/7のライブ終わり打ち上げでうどんを食べに行ったんですね。

そしたらコウキが
「いやー原田がまさかあんなドラム叩くなんて思ってなかったわー」
って言われたんですよ
こっちからしたら??ってなってたんですが
そしたらKIDのドラムの海君が「俺も初めて見た」

っていうんですよ、いやいや対バン2回目やんかー?^^
って思ってたら


「原田前キーボードやったもん」



あー、、、なるほどこの時な!!!!

となりまして。
なんかこっちとしては付き合いもまぁそこそこ経ってるから
3人のジラフポットは当たり前に知ってもらえてるだろうと思ってたのが

まさかの出会いがキーボード原田でそれ以来だったとわ
しばらく笑ってしまいました。笑

最近知ってくれてる人は知らないかもしれませんが
私は大事な時期に不注意で右手首を骨折してしまい
リリースツアーをサポートドラム頼んで、私はキーボードをコーラスをやってた時期があったのですよ。


なんていうか人生山あり谷ありっすよね!!!!



さて、ということで次回のライブはこちら。

------------------------------------------------------

"SAY CHEESE!"他撮りツアー東京編 × onion night! lv.66!

2016年7月16日(土) 渋谷TSUTAYA O-Crest(東京都)
OPEN: 18:30 / START: 19:00
前売: ¥2,500 / 当日: ¥3,000

w/ セプテンバーミー / 絶景クジラ / 密会と耳鳴り

チケット取り置きメール: giraffepot_info@yahoo.co.jp

お問い合わせ: TSUTAYA O-Crest 03-3770-1095



ジラフポット presents "Back to the Water"

2016年7月18日(月/祝) 神戸music zoo KOBE太陽と虎(兵庫県)
OPEN: 17:30 / START: 18:00
前売: ¥2,500 / 当日: ¥3,000

w/ uchuu, / LONE
*今夏リリースの新作を会場で超先行販売!

ただいまチケット発売中!
チケットぴあ (P:299-980) / ローソンチケット (L:51913) / イープラス / 太陽と虎 店頭

チケット取り置きメール: giraffepot_info@yahoo.co.jp

お問い合わせ: music zoo KOBE太陽と虎 078-231-5540


------------------------------------------------------
オニオンナイト東京編と
先行リリースパーティーです。

最近ポタリとか絶景クジラとか密会と耳鳴りとか
女性バンドとの対バンが続いてるので本当女子力高めれてると自負してます
俺も顔チェンジアプリでキャピキャピしよっと♡


先行リリースパーティについては
1ヶ月フラゲできるってどうなんすか
最近の携帯ゲームでいえば課金もんっすよこんなん

ということでお待ちしております。




さてタイトルを回収しましょうか

自分で言うのもなんなんですが、私は割と温厚な性格だと思うんです。
だから何に対してもそれほど怒りとかを抱かない方だとは思ってるのですが。

こんな私でも長年めっちゃ嫌いなヤツがいるんですよ。
本当に嫌いで。
生理的に本当に無理で。
こんな私事、言っちゃえばプライベートな話をこのブログに書くのもどうかとは思うのですが

久しぶりに会ってしまって。
しかも大阪で。
私地元は香川なんですけどね、大阪でまさか遭遇してしまったんですよ。

しかも1人でランチ中に。

偶然だと思いません?

会うことなんかないと思ってたし
その可能性があるようなことはずっと避けてきたんですよ。

もう26歳です。感情のコントロールぐらい自分である程度できますよ
でもやっぱりいざ出くわすと何と言いますか、鳥肌が
ブワーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とたってきまして、ああやっぱり無理だったんだと。
本当に大っっ嫌い!!!!!ってなったんですよ

1人でランチ中ですよ?
いわば至福の時間なんです

誰にも邪魔されず好きなものを頼んで
それが配膳されるまでの時間さえも自分だけで楽しめる
いわば最高のプライベートです、絶対領域です。

しかもその日はどうしてもオムライスが食べたくなって
近くのオムライスを食べログで調べて行ったんです

そうですリサーチってやつです
この情報社会の世の中で誰もが手軽にできるマストオピニオンです。

そんな苦労を惜しみなく労して、満を持して行ったのにまさかですよ

もう上がりきったテンションは大暴落です、何がアベノミクスですか

だいたいね、僕からしたら存在意義さえも意味がわからないんですよ
言い過ぎだろって思う人もいるかもしれません、ごめんなさい本当に嫌いなんです


まずメインでやってるやつがいるのに
いやいや俺がいなきゃだめでしょーw
みたいなちょい役のくせに一際目立ったりしてるの腹立つんですよ

しかもね、それが求められてたらまだわかりますよ。
でもね結構みんな求めてないんですよ
それが自分でわかってない。ってか周りのみんなが甘やかしてる

そんなやついるでしょ?本当あったまきますわ


ほんでね名前にもイライラします。
何でね、みんなちゃんとした名前で勝負してるのにお前だけ横文字使っていきってんの?

いや、そりゃ名付け親はいるだろうからさそこまで否定するわけでもないけど
郷に入れば郷に従えってことわざがあるじゃん。

マジで人参とか玉蜀黍(トウモロコシ)を見習ってほしい。

なんかずっとさ、三つ巴で活動してるのも知ってるよ
嫌いって言っても耳に入ったりはするし。

でもだから1人だけ横文字やめろって!!!!!!!!!



はい、以上がオムライスにグリーンピースが入ってて
めっちゃテンションが下がった26歳バンドマンのグリンピース大っっ嫌いブログでした。

小学校の給食で豆ごはん(グリーンピースご飯)が出た時に
僕は泣きながら食べたけど1人の机の周りの床におびただしい量のグリーンピースが落ちてたことを忘れられない原田でした。

でわ。

↑このページのトップへ