月別アーカイブ / 2016年02月

どちらかというと猫派です。

どうも原田さんです。

もちろん動物的な意味ですよ高度な妄想は抑えてくださいね。


今日は僕が最近はまってる言葉を紹介したいと思います。
その名も

「ニタリ」

でございます。
皆様ご存知ですか?


まーた原田は何を言ってるんだ、
それご存知家具屋じゃね??


ノンノンノンノン



確かに僕はかなり知ったかぶりをするので
結構な割合で恥ずかしい思いをすることがございますが
今回ばかりは違います。

「ニタリ」

でございます。

もちろん、微笑のことでもありません
そこまで私ふざけません。


はいでは謎の「ニタリ」とは何なのか。


その真相は宣伝 の後すぐ!!!!



------------------------------------------------------------
2月27日(土) 静岡Sunash(静岡県)
OPEN: 17:30 / START: 18:00
前売: ¥2,500 / 当日: ¥3,000
w/ ReVision of Sence / Kidori Kidori / JIGSAW PUZZLE(静岡)
お問い合わせ: サンデーフォーク静岡 054-284-9999


2月28日(日) 金沢vanvanV4(石川県)
OPEN: 17:30 / START: 18:00
前売: ¥2,500 / 当日: ¥3,000
w/ ReVision of Sence / REDJETS / basement color(金沢)
お問い合わせ: FOB金沢 076-232-2424


チケット取り置きメール: giraffepot_info@yahoo.co.jp
------------------------------------------------------------

ついに今週末です。
静岡初ライブでございます。
いつも高速道路上では走っているので勝手に親近感沸いておりますが
初めての土地はわくわくします。
本当にその土地土地でお客さんの反応も違いますからね、楽しみです。

金沢は勝手に2回目だと思ってるのですが、2回目のはずですよね???
小学校のころ、新潟と石川の場所関係がわからず、いつもテストで間違ってた気がします。
しかしこの1週間、寒の戻りというぐらい寒いので日本海側、雪がそんなに積もらないか心配です。


何度も言ってるとおり、この2箇所で今回のツアーは終了します。
終了といいつつ、ファイナルが4月の東名阪ですね。
Get Myself backはできたのでしょうか、ツアーでの成長、これからに向けてを4月にぶつけるため
最後まで突っ走ろうと思います。
来てくださる方、楽しみましょう


さて、冒頭で話をした

「ニタリ」


ほら、もう気になって宣伝なんかスクロールで飛ばした人も多いのでしょうか

いいですよいいですよ、その正直な心僕は好きです
では、紹介しますこちらが「ニタリ」です!!!!


%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%AA%EF%BC%91.jpg



%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%AA%EF%BC%92.jpg




そう!さめ!!しゃーく!!!

この鮫の尻尾、ちょーーーーーーーーーーかっけーくない???

ねぇ

かっけーくない???????



もうこの鮫を見たときから私は一目ぼれをしてしまいまして、
このフォルム、厨二病を彷彿とさせる長すぎる尻尾!!!

この尻尾なんのためにこんなに長いと思いますか?




実はこの尻尾で小魚を取り囲んで、ぺちん!っと気絶させてから
食べるんです。

そのぺチンとやる姿もね、かっこいいの、すごいのニタリちゃん。


フィリピンに生息しているらしいのですが
ちょっと旅行行こうかなってぐらいびびびときております。


いやーわかっていただけるかなーこの「ニタリ」のかっこよさ

テレビでたまたま見たんですが、久々に口から

「うわ、やっべーかっけー」

っていうワードがでてきました。


はーすっきりした。
誰かに伝えたいときはやっぱり伝えるのが一番ですね。




大丈夫です、皆さんがここまで読んで、
眉ひとつ動かさず(へー・・・)ぐらいで読んでることは
私想定内でしたから。自己満足なんです。


でわ。


ブログに写真が載せれるようになりました
いろいろ吟味していきます。

チョコは苦手です。

どうも原田さんです。

ええ、世間では2月14日にヴァアレントゥアイィンデエェがありましたね、
ヴァアレントゥアイィンデエェ。

子供から大人までこの日だけは女性から男性にすごくナチュラルに告白ができる
もしくは男の気持ちをいともたやすく弄べるという
365日のうち1日だけの超イージーDAYなわけでございます。

当たり前に私は男ですので、女性の方がこの日をどう思ってるのか分からないですが
この日の男共は全員下心満開で顔だけいつもどおりの顔を装備しております。
なんなら2月13日の顔をしているかもしれません、
「あれ?今日って何日?あ、バレンタインデーかー!そうかー!!意識してなかったー!!!」
っていう某みさわばりの顔が標準装備されています。あ、すいませんヴァアレントゥアイィンデエェって言うの飽きました

その証拠に、知り合いの男性の前でバッグを探る動作をすれば
99%の可能性でチョコをもらえるという期待を持ち103%の可能性で鼻の下が伸びてます。

簡単です、超イージーです。これってすごい日なわけですよ。

もし仮に職場の意識してる女性がバッグの中を探りだして、「あ、原田君これ」
って差し出されたのが仕事の書類とかだったら、一瞬でもトゥナイトまで妄想した僕のライフは退勤時間まで瀕死状態なわけです

大人の駆け引きって怖いですね。


そういえば僕は昔、確か小学校の3年生か4年生だったころ
バレンタインの日にちょうど風邪で休んでしまい学校に行けなかったことがありました。

ですがその日、休みの連絡を入れた後に学校の担任の先生から電話がかかってきて、
なんとその内容が
「実は原田君の靴箱にチョコが入っていたので、取りに来てくれないですか?」
という内容でした。
僕は本当に熱でしんどくて歩けないぐらいつらかったのですが、
気がついたら自分で着替えを済まして母の運転する車へと乗り込んでいました。
これぞバレンタインの馬鹿力ってやつでしょうか

そして無事受け取ったのちすぐ帰宅しました。あれ、これ俺ついていく意味あった?

次の日、元気になったので学校に行きました
当然のようにクラスの子に鬼のようにいじられました。まぁそりゃそうだよね小学生だもの

しかし渡してくれた子の勇気もすごい。しかもどちらかというと結構内気でおとなしめな女の子だった覚えがあります。

けど今考えたらすんごい仕打ちを私はしてしまったのかもしれません。。

まずまさか自分がチョコをあげたいと思った相手がバレンタインに休むとは思わないよね、
わくわくしながら作ってくれて、ばれないように朝早く学校に来て靴箱の中にチョコいれてさ、
手紙が入ってたから、俺が帰ってあけてこの子から貰ったんだってわかるようになってたはずだったんだよ

でもいざ朝の会になったら俺は欠席・・・
え、私のチョコどうなるんだろうってたぶん変な汗止まらないよね
しかも俺が職員室に到着したら先生が「○○さんからだようふふ」みたいな感じだったから
クラス全員の前で誰が渡したかなんとなく調べられたってことだよね


子供の世界もなかなか残酷でした



そんな非日常なことが起こるバレンタイン、
皆さんは誰か意中の相手にお渡しすることができたでしょうか

私は毎年母親から送られてきてたバレンタインチョコ(ウィスキーボンボン)が今年は届きませんでした

おわり。

めまぐるしいってなんか口に出して言いたくなりませんか
どうも原田さんです。

この一週間は個人的にすごくめまぐるしかったのでございます。

まず
11日の千葉LOOK
13日の新潟CLUB RIVERST
14日の宮城仙台enn2nd

来ていただいた皆様ありがとうございました。

ReVision of Sence、セプテンバーミー、ユビキタス、あと仙台のaurelia
お力を貸していただいてありがとうございます。

本当にめちゃくちゃ熱かった、地方でああゆうライブができたっていうのは
聞いてくれて、来てくれて、見てくれるお客さんがいるからです本当に。
次にちゃんとつなげよう、うん


次回のライブはこちら
------------------------------------------------------------
2月27日(土) 静岡Sunash(静岡県)
OPEN: 17:30 / START: 18:00
前売: ¥2,500 / 当日: ¥3,000
w/ ReVision of Sence / Kidori Kidori
お問い合わせ: サンデーフォーク静岡 054-284-9999

2月28日(日) 金沢vanvanV4(石川県)
OPEN: 17:30 / START: 18:00
前売: ¥2,500 / 当日: ¥3,000
w/ ReVision of Sence / REDJETS / basement color(金沢)
お問い合わせ: FOB金沢 076-232-2424

取り置き受付→giraffepot_info@yahoo.co.jp
------------------------------------------------------------
こちらでGet Myself Back Tour 2015-2016は一旦終わりです。
ファイナルが4月にありますがツアーは終わりですね。
ReVisionとは引き続き残り2公演。
静岡はこちらも初のKidori Kidori兄さんと
石川はREDJETS兄さん、あと地元バンドのbasement colorさんと一緒です。

ついにツアーも終わるのかと思うとなんだかんだ早いものです。
もっといろいろなところ回りたくなりますね。


先週のブログにも書きましたが9日で26歳になりました。
誕生日メールといいますか、誕生日DMがツイッターで来たのです
高校の同級生で初めてのバンドを組んだベースから届いたわけです。

卒業してから連絡をとりあうような間柄でもありませんし
最後に会ったのはいつだったか成人式の時あってないよなぁぐらいなわけですが

そんな彼からのメールがなんと
「車の中で毎日聞きよるよ!誕生日おめでとう!」
といってジラフポットのCD3枚(Hydro human、Last Man Standing、Breathe and breathe again)
の写真と一緒に送ってきてくれたわけですよ。


いやーもう何といいますか、こんなん反則でしょう。笑

もちろん皆さんに応援してもらってることはとても嬉しいことです、
何よりも大事なことです。

だがしかし初めてバンドを組んだ高校の同級生が
自分が知らないところで応援してくれてるっていうシチュエーションは
もうこりゃ泣かしにきとる定石やないかい!!

それに加えね、今度は2月11日に千葉LOOKであったライブに
小学校の同級生3人が来るってこれまたツイッターからDMがきたわけですよ


なに、DM送るのって流行ってるの?っていうぐらいの謎のタイミング


私の地元は香川県なので、なぜ千葉?っと思ってたんですが
それぞれ関東で仕事をしてるらしい3人が来てくれて

それこそ3人との間柄も成人式以来会ってない連絡もとってない仲ですよ
ライブ前にめちゃくちゃ久しぶりーってしゃべって、
一番小学生の時馬鹿してた友人なんか1歳の子供がいるとか
まぁもう26歳だから 全然ありえる話ですもんねぇ
そんな彼に

「たいぞうが同級生の中で唯一夢をかなえてるんやからがんばってなー」

って言われたわけですよ。
(たいぞうって言うのは小学校時代の私のあだ名です、当時笑う犬の冒険が流行ってた原田泰造からね)


なんで俺が小学生の卒業文集的なやつに「バンドでCD出して全国デビューする」
って書いたことを知ってるというか覚えてるのだうぉぉぃい!!!



あんまり人との付き合い方がうまくない私がそんな風に言ってもらえるっていうのは
例え会話の中で軽く言ったであろう言葉でも
捉えるこちら側では心臓の火山がドクンドクン波打って噴火するぐらいの衝撃の言葉やったりするわけですよ
もちろんいい意味でね。


その日のライブは言わずもがな、くっそエモかったです。


なんかそーやって自分の中のターニングポイントがいきなり来て
いや、いきなりきてっていうか、くるべき時にきてくれて
自分の中で変わった部分が多くてすごくめまぐるしく物事を考えたツアーだったのです。
まだまだ夢叶ってないしなー。


抽象的すぎて何が言いたいのか伝わらないと思いますが
今から原田はすごくおいしくなっていくということです。

結局人にどんだけこうしろと言われようと
自分で決めたことが一番重要だと思うんですよね
簡単に変われないので

はい、というわけで
まじめなブログになりましたがそんな嬉しいこともあったツアーとなりました。

さて今回は番外編でもう1本書きますよ。明日更新します。

でわ。

↑このページのトップへ