戸籍上は龍女🐲です🌈

シリアス。
言葉の響きからも、自分の背筋がピンと伸びる様な感覚であり、人間は必ず持っている。
しかし昨今の事件を見ると、このseriousな部分にズカズカと踏み込みトラブルになる事が多い気がする。
真っ直ぐに伸びた背筋を土足で蹴り飛ばしへし折る。
先日いじめで亡くなられた学生さんは、便座に土下座していたと。
まさにこう言う事だ。
幕末の人間たちもseriousな部分に入り込むが、彼等は己の命をかけていた。
その為決して踏み込み相手に対しても何らかの敬意を払っていた場合しか身を結ばなかった。
現代に生きる私たちは、他人のseriousな部分に踏み込む場合、それは時に死をもたらす覚悟が必要なのだ。それを自覚して欲しい。
先日いじめを苦に亡くなられた学生さん。
私なりの解釈ではあるが、貴方の死を無駄にならぬ様この文字に思いを込めた。
seriousとは時に大きな躍動と共に生をもたらすものでもある。
どうか現代に生きる人々はこれを理解し、人生の荒波を乗り越えて欲しい。
心から祈るばかりである。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0472.HEIC

↑このページのトップへ