View this post on Instagram

『当直?職場まで送って行ってあげようか?』 息子に言われて、じゃあそうしてもらうわ、と嬉しい気分で返事をしたら、 『じゃあ、ついでにスマホの音楽が聞ける機械(すみません、名前がわかりません)買ってもらうわ。あと職場の近くでガソリンもいれてもらうわ、お駄賃として(笑)』 なんだよ、財布目的だったんか~い?!😅 でも息子の運転する車で送ってもらうなんて嬉しいけど、それだけ歳を重ねたんだなぁ…としみじみ実感。 昨日は札幌で花火大会があり、職場で少しばかり花火を観賞。 子どもの頃、みなと南極祭りで踊ったり、花火を見に行ったことを懐かしく思い出してた。あの頃は楽しかったなぁ…と。 今はちょっとお腹がすいたので、夜中のおやつにピリ辛納豆を2パック食べたとこ。 ラー油好きにはたまらない、ラー油がきいていて美味しい😂 7月7日は七夕。 北海道は一月後れの8月7日が七夕祭りで、小学生の頃、『美人になりますように…』とか書いて、笹の葉に短冊をつけたような記憶が…(笑) まぁ、そうそう願いが叶うほど、世の中甘くないってことだわね😅 とりあえず生きているだけで丸儲け、良しとしましょう👍 『皆さんの願い事が叶いますように…』

A post shared by ピンクすぱいだー (@genjipink) on


View this post on Instagram

釧路嬢😸の散歩中、歩道の真ん中に寝転がって寛ぐ😺に思わずかけてしまった言葉。 『ほら、乳母車が来たからじゃまになるよ』 …言ってしまってから思わず苦笑い。 ベビーカーという言葉より先に、乳母車という言葉が先に出た私は、昭和レトロな51歳。 あ、同年代でも乳母車なんて言わないか…(笑) 先日も職場で、ティッシュペーパーのことを、 『ちり紙どこにあったっけ?』と発言して、同年代の同僚たちを死語の世界に巻き込んで、大笑いされたばかりなのに… またやっちまった…(笑) 母の被害妄想と興奮はますますひどくなり、今も奇声と私への悪口と、ドアを叩く騒音が夜中も早朝も、昼間も、これを書いている今も続いています。 再度精神科に入院を検討してもらっています。今度はちゃんと対応してくれる誠実な病院とご縁があるといいけど…💦 素敵な1日を…🐾

A post shared by ピンクすぱいだー (@genjipink) on

↑このページのトップへ