2019年10月に発生した台風19号により、犠牲となられた皆様に深く哀悼の意を表すると共に、被災された方、そのご家族・関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

微力ではありますが、今後開催を予定しております握手会などでの募金活動を実施させて頂きます。

皆様からお預かり致しました募金は令和元年台風第19号災害義援金として全額、日本赤十字社に寄付致します。

被災地の皆様のご無事と一日も早い復興を心よりお祈りするとともに、今後も復興のお力になれる活動を続けていきたいと考えております。

乃木坂46・欅坂46・日向坂46メンバー一同

乃木坂46合同会社
Seed & Flower合同会社

乃木坂46のメンバーとして活動しております井上小百合ですが、乃木坂46を卒業することとなりました。


卒業の時期に関しましては、2020年春頃となりますが、具体的な日程が決まりましたら改めてご案内いたします。


卒業まで引き続き、応援よろしくお願いいたします。



乃木坂46が14日、京セラドーム大阪で全国ツアーの大阪公演を行い、1期生の秋元真夏が次期キャプテンを務めることがサプライズ発表された。

 2011年8月のグループ結成から8年、キャプテンとしてグループを牽引してきた桜井玲香が、9月1日に東京・明治神宮野球場で行われるツアー最終公演をもってグループを卒業するため、次期キャプテンが発表された。

 観客の割れんばかりの拍手に秋元は泣きながら一礼し、「次期キャプテンになることをここまで温かく迎えていただけるとは思っていませんでした。今まで玲香が引っ張ってきたグループを受け継ぎ、そして皆さんが笑顔で楽しんでいただけるようなグループを作っていきたいと思います!」と力強くコメントした。

 卒業を目前に控える桜井は「私がグループを卒業した後、キャプテンにふさわしいメンバーは誰なのかを正直悩みましたが、真夏はグループにとって心の支えとなるメンバーで、人間としてもたくさんの魅力があるので、私以上に立派なキャプテンになると思います!」と太鼓判を押し、エールを送った。

↑このページのトップへ