月別アーカイブ / 2014年12月

おはようございます!佳央です(^_-)!



回ってくるの早すぎてびっくり。笑


前回のブログで風引いたって言ってたんですが、病院に行ったらインフルエンザでした!!も~最悪ですよ、そのせいで冬の公演観に行けませんでした…( ノД`)( ノД`)

しんどいし悔しいし何なんだこの気持ちは!って感じでした。

前もインフルエンザかかったってブログで報告しましたよね?笑
しかも今回もお兄ちゃんから頂きましたm(__)m
か~っ、ショック。
これで今回ようやく分かりましたよ!
外から帰ってきたら手洗いうがい、学校ではマスク!全部気をつけてもそりゃダメなわけだ!だって菌、家の中にあんだもん!

これからはマメに手洗いして気をつけようと思います。。

てなわけで本当にしんどいんで皆さん気をつけてください!!


そしてですね、今回の公演で映像とパンフレットで参加させていただいたのですが、なんと!千秋楽のアフタートークにも生電話で参加させていただきましました(^^)!
初の試み!メチャ楽しかったー\(^o^)/
実はみんなのトークを最初から聞いてました!
紗友が光瑠の携帯の指紋認証ができるようになったってやつはめっちゃ面白かった笑笑
笑いこらえるの必死やったよ笑


少しの時間だったけど皆さんの声も聞けて自分も下北沢に居るような感覚になれました(^^)

有難うございました!


今回の公演でみんな色んな事を学んだと思います
ものっすごく参加したかったのですが、今まで勉強してこなかったぶん自業自得って感じですかね、笑
皆に置いていかれないように自分でできることは自分でやる。
そしてもっと色んな経験をしていろんなことに触れるという事を2015年は頑張って行きたいなと思います!
そして、もっと自分の活動の場を広げることが目標。
舞台だけではなく映像の仕事ももっとしたいし周りの人たちに感謝しつつ向上心をもって貪欲に。これをモットーに日々前進していきます!


2014年、ハーベストを応援してくださって本当に有り難うございました。

皆さんのおかげで本当に思い出に残る一年にすることができました

2015年もよろしくお願いします(^^)







みなさん、おはようございます!
広瀬咲楽です


昨日誕生日を迎えました!





カウントダウンジャパンに
連れてっていただきました!!
お誕生日にカウントダウンジャパン。
なんて幸せなんだろうか。余韻がすごいです。

そんなセブンティーン広瀬はただいま新幹線で
地元の仙台に向かっております󾮔
アイドルネッサンスの17歳を聴いています󾮔


いよいよ大晦日。
みなさんはどんな1日を過ごすのでしょう。
こうしてる間にもぐんぐん今日が過ぎていく。

今回は真面目な文を書きたいと思います(笑)
どうぞ宜しくお願いいたします

劇団ハーベスト冬の特別公演
「季節はずれの収穫祭~冬だって採れるもんは採れる!Bon Appetit!~」
無事千秋楽を迎えることが出来ました*\(^o^)/*
全部で演目が18作品もある公演だったので
不安だらけの毎日でしたが、
毎日演目が違うというのは初めてだったので
緊張感を保ったまま千秋楽まで突っ走ることが出来ました!

この「収穫祭」で私たちが得たものは、
本当に素敵なものばかりです。

まず、自分たちで脚本を書き、演出をして
本番中も裏方のお仕事をしたり、
衣装や小道具で何が必要か自分たちで確認しあったり、用意もしました。

いままでは大人のスタッフさんに
任せっきりになっていたことを
自分達で空き時間などを使ってやってみて、
ひとつの舞台を作るための、
やる事の多さにびっくりしました。
いままでは作品のこと、芝居のことしか頭になかったのですが、
「劇場に入ったら、何時にこれをやる」
「開演何分前までにこれを終わらせる」などの
スケジュールづくりも自分達でしました。

わたしと高橋紗良は
今回の公演の公演リーダーということで
紗良は、脚本をたくさん書いてきてくれて
しかも演出もかなり受け持っていて
それなのに、リーダーとしても働いてくれて
紗良の力に本当に感謝です。

公演リーダーをやってみて、
リーダーという立場は本当に難しくて
劇団ハーベストのリーダーの青山美郷が今まで
どれだけ大変だったんだろうと思いました。
これからはもっと美郷を助けられたらな。

劇団ハーベスト副リーダーの、山本萌花は
ハーベストのムードメーカーで
いつも皆と笑いあっているけれど、
意見を言う時はばしっと言ってくれて、
いつも頼もしいです。そんな萌花を見習いたいです。

と、こんな風にまだまだあるのですが、
「やりたいことに責任を持って自分達でやる」
という公演になったのですが

一番の収穫は、やはり
劇団の良さを知ることができたこと!

メンバーひとりひとりの良いところ、
新しい一面や、改めてわかったことがたくさんあって
誰かの良さを生かした脚本演出、
自分の引き出しから書いた脚本演出、
作家さんの脳内と自分のセンスを掛け合わせた演出、
みんなの考えてることって
こんなに面白いんだ!っていう発見がたくさんありました。

メンバーの脚本演出を見て、自分も負けてられない、
もっと面白くしてやる!というみんなの
負けず嫌いさもまた見れました。
また、誰かの足りないところは自分が補おうという
積極的なところもたくさん見れました。

打ち上げの時に、
いつも演出助手をしてくださっている平井さんから
「やっとこの公演で劇団ハーベストは劇団になったね」
と言っていただけて本当に本当に嬉しくて
改めてメンバーがいるっていいな、って思いました。
この場でみんなにありがとうを言いたいです。

佳央も、映像出演だったけど、
夜中まで撮影してしまったけど
豪快なワサビのお寿司、何貫も食べさせちゃったけど
頑張ってくれて本当にありがとう!
千秋楽のアフタートークで電話の声を聴いて
はやく会いたいなとおもった。
受験頑張るんだぞ!


そして、この公演の機会をくださった
スタッフのみなさんと

脚本を書いてくださった
小林佐千絵さん、土屋聡美さん

総演出、本番中も音響をしてくださった
わたし達の先生中村公平さんと、
照明をしてくださった平井由紀さん

下北沢亭のみなさん、

そして見に来てくださったみなさん!
応援してくださったみなさん!

皆様、本当に本当にありがとうございました!!

また来年も、どうか劇団ハーベストを
宜しくお願いします!!

お誕生日プレゼントくださった方も
本当にありがとうございました!!(*^^*)


長くなってしまいましたが、
つぎは宮武佳央さんです(ゝ。∂)



皆様よいお年をお過ごしください!
劇団ハーベスト広瀬咲楽でした!





Gekidanherbest_ sala hirose



こんばんは!




久保田紗友です*\(^o^)/*

















【収穫祭】観にきてくださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!!!



今回は沢山のことを
経験させていただきました


脚本、演出、普段大人の方達がやって下さってたことを自分達でする




予想以上に難しくて毎日不安ばかりで本当に成功するのかなという恐怖がありました



辛いこともあった分、本番でお客様が笑ってくれているのを見ると凄く嬉しくて楽しかったです



そして劇団として成長できたんじゃないかなって思ってます(^^)


今回の公演で色んな方から色んな言葉を頂いてそれも忘れないように、大事にしたいなって思います。



わたしはまだ納得いってない部分も自分の中ではあるので、それは今後の課題にして、頑張りたいです。






来年はいろんな壁にぶち当たりたいな。



自分の中でまた整理して、
新年を迎えよう…



みなさん、本当にありがとうございました!!


良いお年をヾ(@⌒ー⌒@)ノ



次は咲楽☆☆☆



久保田

↑このページのトップへ