こんにちは
 
新菜です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先週は、劇団員の出演舞台を2本観劇してきました
 
 
 
 
 
1つは、高橋紗良出演
月刊根本宗子第15号「紛れもなく、私が真ん中の日」
 
 
女の子特有の言動や、思いもよらぬ展開に釘付け。
思わず笑いが込み上げてきてしまう場面が多く、楽しませてもらいました。
 
21人の役者の方全員それぞれのカラーがあり、それが一つ溢れることなく丁寧に描かれていて、しっかりと一人一人が印象付いています。
 
根本さんの作品を観劇するのは今回が初めてで、他の作品も観てみたくなりました。
 
 
 
image1_262.jpeg
 
 
 
 
 
 
もう1つは、加藤梨里香出演
気晴らしBOYS「ふらちな侍」
 
 
この作品は今回が3回目の上演。
ですが、私は初めて観劇しました。
 
物語が進んでいくうちに、どんな展開になっていくのだろうとワクワクしっぱなしの振り回されっぱなし。
 
裏切りの連続や、一つのものに必死なところが人間らしいと思いました。
 
 
 
image2_179.jpeg
 
 
 
 
 
 
どちらも、本日が千秋楽です。
おめでとうございます。
 
2人とも頑張って!!
 
 
 
 
 
それでは
 
この辺で